美容・健康 流通

美を追求するジェンダーニュートラルコスメ「TOKYO CLASSIC 」より毛穴ケアと保湿パックが1つになった沖縄産の海泥配合(※1)「ホワイトクレイフェイスパック」が登場!!

株式会社サルボ
株式会社サルボ(東京都世田谷区)は、男女共に使えるジェンダーニュートラルコスメ「TOKYO CLASSIC 」の発売を開始いたします。第1弾「ホワイトクレイフェイスパック」は2022年4月15日(金)より全国のロフトにて先行発売(※一部お取扱いのない店舗もございます)5月1日(日)より全国にて順次発売を開始いたします。





2018年に女性の要望から誕生したメンズコスメブランド「TOKYO CLASSIC MEN」は、テイストがやわらかく、女性用香水のように上品でやさしい香りであることから、男性はもちろんのこと女性愛用者も年々増えているメンズコスメブランドです。

『ビューティーは“男女共有のもの”女性達が培っている美容を基にNeutralな提案をする』をテーマに、この春ジェンダーニュートラルコスメ「TOKYO CLASSIC」が姉妹ブランドとして新登場します。




本来、スキンケアやメイクは女性がするものという価値観ではなく、装い美は性別に関係なく追求され、そして楽しまれるべきものです。ユニセックスに愛用してもらえるビューティースキンケアを提案します。


第1弾は、スペシャル毛穴ケア
沖縄産海泥(※1)と
群馬産蒟蒻スクラブ配合(※2)
ホワイトクレイフェイスパック

肌摩擦を抑える独自処方のテクスチャーで、使い心地気持ちよく毛穴ケアができます。
海泥(※1)と蒟蒻スクラブ(※2)配合で小鼻の黒ずみザラつきをスッキリケアし、こだわりの22種の保湿成分配合(※3)で、仕上がりは瑞々しく潤った肌になります。さらに、パックと保湿の相乗効果でスキンケアの導入がとてもスムーズになります。お風呂場でも使える洗い流すタイプのフェイスパックです。肌あたりがやさしいフェイスパックで素敵な香りに包まれながら週に2~3回(※4)のスペシャルな毛穴ケアを楽しんで「キレイ」「素敵」にこだわって欲しいです。





◎商品詳細
商品名
TOKYO CLASSIC 
ホワイトクレイパック
内容量:90g
販売価格:1,870円(税込)

https://www.salvo.co.jp/products/tc-claypack



特長1. 沖縄県産 天然の海泥(くちゃ)配合 ※1


沖縄の海底に何百年も堆積していた海洋成分(ミネラルなど)を豊富に含み、極めて細かい微細粒子で皮膚表面の細部や毛穴にまで入り込み、毛穴の汚れや古い角質を吸着して取り除きます。


特長2. 群馬県産 蒟蒻スクラブ配合 ※2
表面に弾力性があり、肌を傷つけにくいソフトな感触で洗顔では落としきれない古い角質や毛穴の汚れもやさしくしっかり吸着・除去します。保水性に優れているので洗い流した後の肌をみずみずしく整えます。


特長3. その他、こだわりの保湿成分を22種配合 ※3
潤い肌に導く保湿成分を配合しています。


特長4. 男性にも女性にも人気!シリーズ共通の上品で優しいフルーティーウッドの香り
レモンなどのシトラス系とハーバルグリーンの爽やかなトップが清潔感を演出します。ミドルは瑞々しいミュゲやジャスミンをあわせ、ラストはムスク、アンバーとサンダルウッドの上品でやさしい香りを纏います。




【ご使用方法】
洗顔・クレンジング後、適量を手にとり顔全体に塗り、2~3分ほど放置してください。その後、汚れが気になる小鼻まわりなどを中心に、柔らかな蒟蒻スクラブを使いやさしくフェイスマッサージしてから、ぬるま湯で洗い流してください。水気を拭きとった肌でも濡れた肌でもご使用いただけます。*2日続けてのご使用は避け、週に2~3回(※4)のご使用がオススメです*


※1 海シルト(吸着成分)
※2 グルコマンナン(スクラブ成分)
※3 チャ葉エキス、ハトムギ種子エキス、ワイルドタイムエキス、カキ果実エキス、ホホバ種子油、アルギニン、アスパラギン酸、グリシン、アラニン、セリン、バリン、イソロイシン、トレオニン、プロリン、ヒスチジン、フェニルアラニン、セラミドNG、セラミドNP、水溶性コラーゲン、サクシノイルアテロコラーゲン、ヒアルロン酸Na、ハチミツ
※4 目安


【取扱店舗】
2022年4月15日(金)より全国のロフトにて先行発売。(※一部、お取扱いがない店舗もございます。)
2022年5月1日(日)より全国のバラエティストア、ドラッグストアにて順次販売予定です。

株式会社サルボ
〒154-0015
東京都世田谷区桜新町1-12-12 ウワボビル2F
東急田園都市線桜新町駅南口徒歩10秒
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)