自然・環境 医療・医薬・福祉

エコな医薬品向け包装資材をInnoPack Japan 2022(DDS・医薬品包装展)に出展

NISSHA

パルプを用いたエコな包装資材

NISSHA株式会社(本社:京都市、代表取締役社長:鈴木 順也、以下、当社)は、2022年4月20日~22日に開催されるInnoPack Japan 2022において、パルプ(紙)を用いたエコな医薬品向け包装資材を出展します。

当社の医薬品向け包装資材は、パルプを用いることにより石油由来のプラスチック使用量を削減するとともに、焼却廃棄時のCO2排出量を従来のプラスチックに比べて大幅に削減することができます。また、パルプを主原料としながらもプラスチックに劣らない形状自由度や内容物の保護性能などを持ち合わせています。これらの特長が評価され、海外の製薬会社のオートインジェクター用トレーなどに採用されています。
医薬品向けパルプ包装資材ーオートインジェクター用トレー
医薬品向けパルプ包装資材ーアンプル用トレー


今回の展示では、当社のパルプ包装資材のラインアップおよび採用事例を紹介するとともに、当社グループ会社のゾンネボード製薬株式会社が手掛ける口腔内崩壊フィルム剤(ODフィルム)の受託開発・製造サービスもご紹介します。展示会にお越しの際は、ぜひ当社ブースへお立ち寄りください。

出展概要




NISSHAについて
NISSHA株式会社は、医療機器、モビリティ、サステナブル資材、IT機器の重点市場を中心に、社会課題の解決に貢献するさまざまな製品・サービスを展開するグローバル企業です。サステナブル資材市場向けには、植物由来の材料を主に用いたエコな包装資材などを提供しています。
https://www.nissha.com/

ゾンネボード製薬について
ゾンネボード製薬株式会社は、自社開発の医療用医薬品と医薬部外品の製造および製造販売を行うNISSHAグループ会社です。耳鳴緩和剤、フッ素入り歯みがき「レノビーゴ」などのロングセラー製品をはじめ、錠剤、液剤、散剤などのさまざまな剤形の医薬品や医薬部外品を手掛けています。
https://www.zonnebodo.co.jp/
口腔内崩壊フィルム剤(ODフィルム)のイメージ
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)