美容・健康 インテリア・雑貨

<発色するスキンケアスティック> チーク&ハイライター販売開始 ~韓国で話題のスティックバームブランド 『KAHI』2品が仲間入り ~

株式会社アイケイ
2022年4月下旬より ECなどで販売開始!

 株式会社アイケイ(本社:愛知県名古屋市 代表取締役:長野庄吾)の100%子会社、株式会社フードコスメ(所在地:東京都中央区 代表取締役:飯田悠起 以下、フードコスメ)は、韓国でまったく新しいスキンケア習慣をつくった画期的な商品、スキンケアスティック「マルチバーム」などを取り扱うブランド「KAHI(カヒ)」の発色スキンケアアイテム2品の販売を、2022年4月下旬よりamazonなどのECサイトで開始することを発表致します。






いつでもスキンケアできるスティックに、ツヤと色をプラスした新しいスティックバーム


「誰でも簡単に美しく
塗るビューティ」をブランドスローガンとし、韓国で新しいスキンケア習慣をつくったとして話題のビューティーブランド「KAHI」。中でも、ブランドの顔として親しまれているスティック型スキンケア「マルチバーム」は、日本での公式販売開始後も自然な美しさを求める今を生きる女性たちから高い評価をいただいており、メディアからの掲載依頼が後を絶ちません。

 この度は、その人気商品「KAHI マルチバーム」のスキンケア効果はそのままに、発色効果をプラスしたスティックバーム2品が新たに仲間入りします。長引くマスク生活で外部環境の刺激に弱くなっているお肌に、保湿感を与えながら、血色の良いツヤのある健康的な発色のスキンケアを実現するハイライトとキスティンバームの2品で、いつでもどこでも綺麗なお肌を保つ、新たなコスメティックライフを提供します。



コスメファン注目成分ヒドロキシデシルユビキノン(※1)やペプチド(※2)配合






 今回発売のハイライターとキスティンバーム ピンクにはペプチド(※2)を配合しており、豊かなうるおいを与え、恋をした時のようなツヤめく肌に仕上げます。
 さらに、キスティンバームピンクの発色には、メイクに使われる色素成分だけではなく、コスメファンの間で新たなエイジングケア(※3)商品に配合されている新たな成分として注目を集めている「ヒドロキシデシルユビキノン」(※1)も用いられています。
「スキンケア成分入りのメイク商品」ではなく、「発色するスキンケア」という新しい発想から生まれたスキンケアスティックです。


商品情報


KAHI ハイライター 3,850(税込)







輝くパールが肌にツヤを与え、立体感を演出
マルチバーム同様、サーモンコンプレックス(※4)済州島産4種オイル(※5)配合メイクしながらスキンケアも同時に
ペプチド成分(※2)配合で、恋をした時のようなツヤめき肌へ
ツヤメイクはもちろん、アイシャドウや首・デコルテの立体感づくりにも

(使いかた)
メイクの前後に、立体感を出したいところに塗布します。




KAHI キスティンバーム ピンク ¥3,850(税込)




内側からにじみでるような自然な発色を実現
アイシャドウやリップ、チークなどにも、マルチに対応
ツヤと同時にうるおい・ピンクの血色感もプラス
◆ポーチに入るコンパクトサイズで、いつでもどこでもメイク&スキンケア直しOK
◆しっかりメイクが苦手な方でも気軽に使えるナチュラル仕上がり

(使いかた)
スキンケアの最後や、メイク後に、血色感を与えたいところに塗布します。


●既存商品ラインナップ


KAHI マルチバーム 3,850(税込)






◆ひと塗りでツヤ肌に! 秘密は肌のうるおいバリアをつくるサーモンコンプレックス(4)
◆済州島産4種オイル※5配合で肌本来の艶めきのようなナチュラルな光彩を放つ
 【済州島産4種オイル(※5)とは】
済州島で育った原料を採取し、KAHI独自の製法で発酵したオイルから抽出された独自成分。一次種菌、二次種菌、三次本発酵を経て発酵。その後、オイルと不純物を分離しオイルだけを精製してトータル744時間をかけてつくり出す。
◆フィルムエクセル工法(※6)を採用し、優れた密着感を実現
◆便利なスティック型でいつでもどこでも手軽に使える
◆メイクの前はササッと、メイクの上からは軽くトントンと塗るだけでマスク下のケアも
バッチリ

(使いかた)
1.寝る前に乾燥した部位に塗ると水分が蒸発しないよう保護して形成されて保湿ケアに。
2.リップを塗る前と後に
3. メイク直しの前、カサカサしたお肌にトントンと塗るとナチュラルなグロウ効果
4.バームを少し指にとって毛先に塗ると、パサつきを抑えてツヤ・まとまり感アップ



KAHI アイバーム(9g) 3,850(税込)






◆皮ふが薄く、肌のバリアが弱い目元のケアに適した成分(※7)とテクスチャー
◆目元にうるおいを与え、ふっくらハリつや仕上がり
◆スティックタイプだから外出先でもこまめなケアが可能
◆パソコンやスマートフォンで酷使して乾燥しがち目元を集中ケアできるしっとりタイプ

(使いかた)
乾燥が気になる部位(特に目元の周り)に塗ってください。
こまめに塗るとより効果的です。



KAHI エクスティン Cバーム(9g 4,070(税込)


◆イギリス産ピュアビタミンC(※8) 26%配合
◆使いやすいスティックタイプなので敏感な部位を避けるスポットケアが可能
◆紫外線やエアコンによる乾燥をケアし、いきいきとしたハリ感あふれる肌へ
◆片手にすっぽり-コンパクトなサイズで、外出時や紫外線が気になる時でもすぐにケア
が可能

(使いかた)
気になる部位(目元などのCゾーン)に塗ってください。こまめに塗るとより効果的です。使用後に日光を浴びる場合は、上から日焼け止めまたはアクアバームを重ねてください。



KAHI アクアバーム(9g) 3,410(税込)

水分&美容スキンケア成分たっぷりのサンケアスティック
◆SPF50+/PA++++の紫外線防御指数で紫外線をしっかりブロック
◆ベタつきのないサラサラ仕上がり
◆「KAHI エクスティン Cバーム」と一緒に使うのがおすすめ
細かい部分にも使いやすいスティックタイプで凹凸にもフィットムラや塗り忘れを予防

(使いかた)
スキンケアの最後や、外出時やに紫外線や乾燥が気になるときに、顔またはデコルテなどにこまめに塗ります。メイク後にも使用できます。紫外線が気になるときは3~4時間ごとにやさしく塗り直してください。


※1 ヒドロキシデシルユビキノン(製品の抗酸化剤) ※2 合成ヒトペンタペプチド-9(皮膚コンディショニング剤) ※3 年齢に応じたケア ※4「サーモン由来のSodium DNA(DNA-Na)」、肌にハリを与える「フィッシュコラーゲン(加水分解コラーゲン)」、肌の潤いをチャージする「サーモン プロテオグリカン(水溶性プロテオグリカン)」(すべて皮膚コンディショニング剤) 
※5 チョウセンゴミシ果実エキス、ムラサキ根エキス、クチナシ果実エキス(すべて皮膚コンディショニング剤)、ウコン根エキス(香料) ※6化学的な処理をせずに色素をプリントするように染み込ませるティントなどに使われる技術。
※7 アセチルヘキサペプチド-8(皮膚コンディショニング剤)配合 ※8 アスコルビン酸(製品の抗酸化剤)



KAHI(カヒ)について




ブランド名の由来は、ハングルで母音の始めと終わりを意味し、最大限の美しさを提供するブランドでありたいという願いを込めてつけられました。肌の内側に存在する本来の力を取り戻し、その美しさを磨くことを目指した商品の開発をしています。スキンケア成分だけでつくったスキンケアスティックのラインは韓国のテレビショッピングで1秒に8個販売する(※1)ほどのヒット商品となり、スティックスキンケアのパイオニアの地位を確立しました。
KAHIのベストセラー商品である「マルチバーム」は発売から約2年で1,000万個以上の累積販売(※2)を達成しています。

※1 2020年11月22日放送~2022年1月26日 韓国TV通販番組「GS SHOP」(約60分放送×87回)における販売実績。(放映時間当たりの販売数で換算)
※2  2020年11月22日~2022年3月26日 累計販売個数(メーカー調べ)



株式会社フードコスメ 会社概要

・社名 :株式会社フードコスメ
・本社住所 :〒104-0061 東京都中央区銀座1-7-3 京橋三菱ビル7F
・代表取締役 :飯田 悠起(いいだ ゆうき)
・設立 :2009年6月1日
・資本金 :4,500万円
・従業員 :109名(2021年7月現在)
・事業内容 :SKINFOOD化粧品の販売(SKINFOOD日本総代理店)
          OLIVE YOUNG プライベートブランド化粧品の販売
(OLIVE YOUNG EXCLUSIVES日本総代理店)
 KAHI化粧品の販売(日本総代理店)
・ホームページ :https://www.ai-kei.co.jp/news/news-skinfood


<プレスリリースに関するお問い合わせ先>
株式会社フードコスメ 広報事務局
MAIL: koho@skinfood.co.jp

<お客様お問い合わせ先>
株式会社フードコスメ お客様相談窓口
TEL: 0800-080-2102
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)