医療・医薬・福祉 教育・資格・人材

ブレインフィットネスプログラムを導入 復職や再就職を支援するリワーク施設 ニューロリワーク 梅田センター 3月2日(月)にグランドオープン!

インクルード株式会社
インクルード株式会社(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長:高山雅行 以下インクルード)は、復職や再就職を支援するニューロリワーク梅田センター(大阪府大阪市 以下ニューロリワーク)を2020年3月2日(月)にグランドオープンいたしました。


■ 復職や再就職を支援するリワーク施設

リワークとは職場復帰(return to work)のことで、主にメンタルヘルスの不調により仕事を休職や退職された労働者が円滑に復職や再就職をするための支援プログラムのことです。

医療機関や就労支援機関の運営する施設に決まった時間に通所し、通勤訓練や職業能力回復訓練、体力回復のための運動訓練、再び休職してしまうことを避けるための再発予防プログラムを受けることができます。

■ニューロリワークとは

ニューロリワークは、うつ病や精神疾患のある方に生活習慣などの構築を通じて、復職や再就職の支援を行うことに特化した事業所です。脳と身体に良い生活習慣を会得する独自の「ブレインフィットネスプログラム」を導入し、日常働く上で必要な土台の生活習慣をしっかり整えながら、働く上で必要なスキルや知識の習得や向上、自己理解とセルフケアなどのプログラムを通して、長く健康的に働ける復職・再就職を叶えていきます。

復職、再就職後も安心して働き続けられる定着支援も実施しています。
復職や再就職が決まると、定着支援に移ります。必要に応じてスタッフが企業との間に入り、フォローします。


■働き続けることを見据えた「ブレインフィットネスプログラム」を導入


スキルや経験、コミュニケーション能力があっても生活習慣の乱れから仕事にいけなくなってしまったり、体調がしっかり安定していないと働き続けることはできません。ニューロリワークでは、これまでの復職・再就職支援のプログラムに生活習慣の構築をサポートする独自の「ブレインフィットネスプログラム」を導入し、土台をしっかり作っていくことで、長く健康的に働き続けることをサポートしていきます。

ブレインフィットネスとは、「脳と身体の健康に良い生活習慣を身につける取り組み」のことをいいます。
ブレインフィットネスプログラムは、インクルード株式会社が運営し脳科学者が所属するブレインフィットネス研究所が開発しました。

東北大学との認知機能維持に関する共同研究、うつ病と生活習慣に関するエビデンス研究をベースに精神科医の監修をうけた独自のプログラムで、インクルードが首都圏で展開する(大塚・横浜・大宮)就労移行支援事業所ニューロワークスで多数の利用者様にすでにご利用いただき、ご好評をいただいています。

具体的には、運動・食事・睡眠・ストレスケア(マインドフルネスなど)・知的刺激(集中力や注意力を鍛える脳トレなど)の5領域から脳と身体の健康に良い生活習慣を身につけていきます。

<事業所概要>
ニューロリワーク梅田センター
◇所在地:大阪府大阪市北区西天満2-11-8 アメリカンビル703
◇電話番号:06-4397-4819(受付時間:平日9:00~18:00)
◇ Web: https://neurorework.jp

<会社概要>
インクルード株式会社
◇設立 :2013年3月4日(株式会社イノベイジより社名変更 2020年2月1日)
◇所在地:東京都渋谷区恵比寿4-22-10 ユニゾebisu422 8階
◇代表者:代表取締役社長 高山 雅行
◇事業内容:
就労移行支援事業所 ニューロワークス、自立訓練事業所ニューロフィット、復職や再就職を支援するリワーク施設ニューロリワーク、特定相談支援事業所イノベイジ相談支援センターの運営
ブレインフィットネス研究所の運営



企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会