医療・医薬・福祉 美容・健康

【岡山大学】宝田剛志教授(医)がAMED「令和4年度橋渡し研究プログラム(preF)」に採択

国立大学法人岡山大学

 2022(令和4)年 4月 18日
国立大学法人岡山大学
https://www.okayama-u.ac.jp/




◆概 要
 国立大学法人岡山大学(本部:岡山市北区、学長:槇野博史)学術研究院医歯薬学域(医学系)組織機能修復学分野の宝田剛志教授が、国立研究開発法人日本医療研究開発機構(AMED)の「令和4年度橋渡し研究プログラム(preF)」に採択されました。

 同事業は、政府の「健康・医療戦略」(令和2年3月閣議決定)等に基づき、文部科学大臣が認定した機関(橋渡し研究支援機関)を活用し、アカデミア等の優れた基礎研究の成果を臨床研究・実用化へ効率的に橋渡しするために研究費等の支援を行い、革新的な医薬品・医療機器等の創出を目指すものです。

 今回、宝田教授は本事業のpreF(非臨床POC※取得に必要な試験パッケージの策定ならびに産学協働体制の確立を目指す課題)の区分において、「iPS細胞由来ヒト軟骨前駆細胞を使用した関節軟骨再生方法の開発」という研究開発課題のもと申請し、採択に至り、令和4~5年度までの期間、研究チームを率いることになります。

 今回の採択を受けて宝田教授は、「本採択課題では、これまで多くの方々のご支援をいただきながら開発を進めてきたiPS細胞由来ヒト軟骨前駆細胞について、その研究成果を患者様に届ける前段階として重要な品質・安全性の試験を実施します。より一層精進を重ねる所存ですので、今後ともどうぞよろしくお願いいたします」とコメント。2年間の研究活動に意欲を見せました。今後の宝田教授らの研究チームの活動にご期待ください。

 岡山大学は文部科学大臣より橋渡し研究支援機関として認定されており、本学のみならず広く大学・研究機関の研究シーズの育成、橋渡し支援を実施しています。これからも次世代医療に向けた有望な研究シーズを発掘し、医薬品や医療機器として実用化するまでの過程をさまざまな面から支援し、新たなヘルスイノベーション創出に寄与できるよう精力的に活動していきます。

 なお、本件は2022年4月5日にAMEDのホームページに掲載されました。

 ※POC(Proof of concept):新薬候補物質や新技術の効果、安全性等が、動物実験やヒト臨床研究において認められること

令和4年度橋渡し研究プログラム(preF)に採択された宝田剛志教授


◆参 考
・AMED「令和4年度橋渡し研究プログラム(preFならびにシーズC)」の採択課題について
 https://www.amed.go.jp/koubo/16/01/1601C_00024.html


◆参考情報
・岡山大学 学術研究院 医歯薬学域(医学系) 組織機能修復学分野
 https://www.okayama-u.ac.jp/user/syuufuku/index.html
・岡山大学医学部医学科
 https://oumed.okayama-u.ac.jp/med/
・岡山大学大学院医歯薬学総合研究科
 https://www.mdps.okayama-u.ac.jp/
・岡山大学病院
 https://www.okayama-u.ac.jp/user/hospital/
・岡山大学病院 新医療研究開発センター
 http://shin-iryo.hospital.okayama-u.ac.jp/
・岡山大学病院 新医療研究開発センター 橋渡し研究部
 http://shin-iryo.hospital.okayama-u.ac.jp/center/index2.html



岡山大学医学部、岡山大学病院が所在する岡山大学鹿田キャンパス(岡山市北区)


◆本件お問い合わせ先
 岡山大学 医歯薬学域(医学系)組織機能修復学分野 教授 宝田剛志
 〒700-8558 岡山県岡山市北区鹿田町2-5-1 岡山大学鹿田キャンパス 管理棟7F
 TEL:086-235-7407
 https://www.okayama-u.ac.jp/user/syuufuku/index.html

<橋渡し支援に関する件>
 岡山大学病院 新医療研究開発センター 橋渡し研究部 橋渡し研究支援室
 TEL:086-235-7019
 E-mail:kenkyuu-seeds-hyouka◎adm.okayama-u.ac.jp
     ※ ◎を@に置き換えて下さい
 http://shin-iryo.hospital.okayama-u.ac.jp/center/index2_1.html

<岡山大学病院との連携等に関する件(製薬・医療機器企業関係者の方)>
 岡山大学病院 新医療研究開発センター
 〒700-8558 岡山県岡山市北区鹿田町2-5-1
 下記URLより該当する案件についてお問い合わせください
 http://shin-iryo.hospital.okayama-u.ac.jp/ph_company/

<岡山大学病院との連携等に関する件(医療関係者・研究者の方)>
 岡山大学病院 研究推進課 産学官連携推進担当
 〒700-8558 岡山県岡山市北区鹿田町2-5-1
 TEL:086-235-7983
 E-mail:ouh-csnw◎adm.okayama-u.ac.jp
     ※ ◎を@に置き換えて下さい
 http://shin-iryo.hospital.okayama-u.ac.jp/medical/

<岡山大学の産学官連携などに関するお問い合わせ先>
 岡山大学研究推進機構 産学官連携本部
 〒700-8530 岡山県岡山市北区津島中1-1-1 岡山大学津島キャンパス 本部棟1階
 TEL:086-251-8463
 E-mail:sangaku◎okayama-u.ac.jp
     ※ ◎を@に置き換えて下さい
 https://www.orsd.okayama-u.ac.jp/

 岡山大学メディア「OTD」(アプリ):https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000011.000072793.html
 岡山大学メディア「OTD」(ウェブ):https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000215.000072793.html
 岡山大学SDGsホームページ:https://sdgs.okayama-u.ac.jp/
 岡山大学Image Movie (YouTube):https://youtu.be/pKMHm4XJLtw
 「岡大TV」(YouTube):https://www.youtube.com/channel/UCi4hPHf_jZ1FXqJfsacUqaw
 産学共創活動「岡山大学オープンイノベーションチャレンジ」2022年4月期共創活動パートナー募集中:
 https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000603.000072793.html

 岡山大学『THEインパクトランキング2021』総合ランキング 世界トップ200位以内、国内同列1位!!
 https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000070.000072793.html
 岡山大学『大学ブランド・イメージ調査2021~2022』「SDGsに積極的な大学」中国・四国1位!!
 https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000373.000072793.html
 岡山大学『企業の人事担当者から見た大学イメージ調査2022年度版』中国・四国1位!!
 https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000122.000072793.html


国立大学法人岡山大学は、国連の「持続可能な開発目標(SDGs)」を支援しています。また、政府の第1回「ジャパンSDGsアワード」特別賞を受賞しています
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)