食品・飲料 美容・健康

野菜ジュース、青汁、ヨーグルトの栄養素をこれひとつで!「からだにユーグレナ やさしいフルーツオレパウダー(30杯分)」新発売

株式会社ユーグレナ
1つ星シェフ「sio」鳥羽周作氏監修・家族で毎日続けられる4種の果物と沖縄県産黒糖のおいしさ

 株式会社ユーグレナ(本社:東京都港区、代表取締役社長:出雲充)は、主力食品ブランド『からだにユーグレナ』シリーズから、やさしい味わいで牛乳などに溶かして飲めるアレンジ自由なパウダー「からだにユーグレナ やさしいフルーツオレパウダー(30杯分)」を発売します。  公式通販サイト「ユーグレナ・オンライン」(https://online.euglena.jp)およびAmazonや楽天市場などの通販サイトにて、2022年4月19日(火)より販売開始します。


「からだにユーグレナ やさしいフルーツオレパウダー(30杯分)」商品イメージ

 当社は、石垣島ユーグレナをさらにおいしくすることで、食卓にある愛される食品の1つになることを目指すため、ミシュランガイド東京2020~2022において1つ星掲載店 「sio」のシェフで当社コーポレートシェフの鳥羽周作氏(以下、鳥羽シェフ)とともに、昨年より「ユーグレナ あとはおいしくするだけプロジェクト」を進めてまいりました。※1
 今回、鳥羽シェフの監修商品第2弾として、原材料や配合、味のすべてにこだわった、「からだにユーグレナ やさしいフルーツオレパウダー(30杯分)」を発売いたします。

 「からだにユーグレナ やさしいフルーツオレパウダー(30杯分)」は、小さなお子さまから大人まで、健康のためにご家族皆さまで毎日おいしく飲んでいただきたいという想いから開発しました。
 牛乳や植物性ミルクに溶かして飲むほか、ヨーグルトに混ぜるなど、お好きなものにプラスして自由にアレンジを楽しめるパウダータイプです。4種の果物(バナナ・りんご・パインアップル・レモン)を使用したフルーツオレ味に、沖縄県産黒糖のやさしい甘みを加え、ユーグレナパウダーにおいてこれまでを超える、飲みやすくおいしい味を実現しています。また、ただおいしいだけでなく、お好きなものにアレンジできるフルーツオレの“やさしい”味わいに仕上げることで、毎日続けられるおいしさを目指しました。
 さらに、石垣島ユーグレナと相性の良い「まもり続ける高濃度乳酸菌」も配合することで、野菜ジュースと青汁、ヨーグルトの栄養素※2をひとつにまとめ、日々の体調をサポートします。

 当社は、おいしく楽しく毎日続けられる「サステナブる」な健康生活を推進するとともに、今後も健康も地球もサステナブルにするスーパーフード「石垣島ユーグレナ」をより多くの方にお届けするべく、積極的な商品展開をしていきます。

※1 2021年6月21日リリース https://www.euglena.jp/news/20210622-2/
※2 野菜ジュースと青汁の栄養素は石垣島ユーグレナ由来の59種の栄養素、ヨーグルトの栄養素は乳酸菌を示しています

「からだにユーグレナ やさしいフルーツオレパウダー(30杯分)」商品詳細

商品名:からだにユーグレナ やさしいフルーツオレパウダー(30杯分)
名称 :ユーグレナグラシリス加工食品
価格 :4,700円(税抜)
容量 :135g ※30杯分
原材料:
黒糖(さとうきび(沖縄産))、ユーグレナグラシリス粉末、果糖、有機大麦若葉粉末、バナナパウダー、ガラクトオリゴ糖、りんご果汁パウダー、パインアップル果汁パウダー、レモン果汁パウダー、乳酸菌(殺菌)/香料、リンゴ酸、クエン酸、増粘剤(キサンタン)、ビタミンD、(一部にバナナ・りんご・大豆を含む)
※アレルギー物質(28品目中)バナナ、りんご、大豆
特長 :
・牛乳や植物性ミルクなどに溶かして飲めるほかヨーグルトに混ぜるなどアレンジ自由。お子さまから大人までおいしく飲めるやさしい味わいに仕上げることで、毎日続けられるおいしさを実現
・やさしい味わいと強い身体づくりをサポートする沖縄県産黒糖を使用
・野菜ジュースと青汁、ヨーグルトの栄養素がぎゅっと1杯に濃縮
・栄養素が豊富な石垣島ユーグレナ10億個(約1,000mg)配合(1杯当たり)
・まもり続ける高濃度乳酸菌1,000億個配合(1杯当たり)
・保存料・合成着色料・人工甘味料不使用、カフェイン・トランス脂肪酸フリー
・プラスチック使用量を減らした紙エコパウチ
・計量スプーンはバイオマスプラスチックを使用(公式通販サイト「ユーグレナ・オンライン」で初回のみ付属)

発売日:2022年4月19日(火)
販売場所:
・公式通販サイト「ユーグレナ・オンライン」 https://online.euglena.jp/shop/g/g100002-110034100/
・インターネットモール(Amazon、楽天市場店、PayPayモール)

鳥羽シェフ コメント

 日常の美味しさにフォーカスして、ど真ん中な味に仕上がっていると思います。毎日飲むものなので、バランスを調整して、強すぎないけど美味しい、過度に味をつけすぎない”やさしい味”を目指しました。ほんのりとフルーツのいろんな香りがしつつ、ユーグレナ素材の味も活かすように設計しています。液体に溶けやすいパウダーなので、相性の良いミルク等に溶かして飲んでみてください。
 総合的に美味しくなっていて、これまでのユーグレナパウダー史上最も美味しい仕上がりになったと思う自信作です。毎日飲んでも飽きない、多くの人に親しんでいただける商品だと思っています。ぜひお試しください。

おススメのお召し上がり方
 1日1杯を目安に冷たい牛乳や植物性ミルク(豆乳、オーツミルク、アーモンドミルクなど)(100~150ml)に小さじすりきり2杯、もしくは専用スプーンすりきり1杯(約4.5g)を溶かしてお飲みください。ヨーグルトに混ぜてもおいしくお召し上がりいただけます。

株式会社ユーグレナ コーポレートシェフ 鳥羽周作氏
sioオーナーシェフ /シズる株式会社代表


1978年生まれ、埼玉県出身。Jリーグの練習生、小学校の教員を経て、32歳で料理人の世界へ。2018年、代々木上原にレストラン「sio」をオープンし、ミシュランガイド東京2020~2022において1つ星獲得。また、業態の異なる飲食店(「o/sio」「純洋食とスイーツ パーラー大箸」「ザ・ニューワールド」「喜つね」「Hotel's」)も運営。書籍、YouTube、各種SNSなどでレシピを公開するなど、レストランの枠を超えたいろいろな手段で「おいしい」を届けている。2021年4月、博報堂ケトルとチームを組み、食のクリエイティブカンパニー「シズる株式会社」を設立。2021年6月からは、株式会社ユーグレナのコーポレートシェフに就任。モットーは『幸せの分母を増やす』。

「ユーグレナ あとはおいしくするだけプロジェクト

鳥羽シェフがコーポレートシェフとして、新商品の味のアドバイス、アレンジレシピの公開、おいしさを引き出す商品の開発などを監修し、本プロジェクトに取り組んでいきます。石垣島ユーグレナをさらにおいしくすることで、普段手に取っていない幅広い層に届き、食卓にある愛される食品の1つになることを目指します。
プロジェクト特設サイト:https://online.euglena.jp/shop/pages/oishikusurudake.aspx

『からだにユーグレナ』とは
今日の健康と、10年後のカラダのことも考えたブランドです。
コンセプトは、“細胞から元気なカラダへ”。
人間は、37兆個もの細胞の集合体で、日々1兆個もの細胞が生まれ変わっていると言われています。手軽に石垣島ユーグレナの豊富な栄養素を体内に届け、すこやかな毎日をつくり、はたらきかけ、そしてカラダをまもります。この“つくる・はたらく・まもる”の「からだにユーグレナサイクル」で、日常から健康管理を心がけるあらゆる人々の健康を、手軽に取り入れやすい食品・飲料などの領域かからサポートしていきます。また、当社の創業のきっかけであるバングラデシュの子どもたちの栄養改善のために、売上の一部で栄養豊富なユーグレナ入りクッキーを届ける活動も行っており、商品をお使いいただくお客様の健康のみならず、世界中の子どもたちの健康と未来を応援しています。


『からだにユーグレナ』シリーズ共通の4つのこだわり
●未来の健康のために、つづけたくなる味と手軽さ

59種類の豊富な栄養素を持つ石垣島ユーグレナを、ギュッとそのまま凝縮。飲みやすさにもこだわっています。
●カラダのことを考えたこだわり設計
ラインナップ全て、食育経験豊富な管理栄養士監修のもと石垣島ユーグレナ10億個以上/1日・本に設計しました。
●こだわりの自然原材料
ユーグレナは、豊かな太陽とミネラル豊富な水に恵まれた石垣島で屋外培養しており、農薬不使用です。そのほかの原料も「家族や大切なひとに飲ませたい」という思いに応える自然・安心・安全な材料を使用しています。
●ヒトにも地球にもサステナブル(持続可能性)
容器には再生可能な紙や、環境に配慮したバイオマスインキ、バイオマスプラスチックを可能な限り採用しています。また、商品の売上の一部はバングラデシュの子どもたちに豊富な栄養素を持つユーグレナ入りクッキーを届ける「ユーグレナGENKIプログラム」の運営に充てられます。

『からだにユーグレナ』ブランドサイト https://www.euglena.jp/karadani/
公式通販サイト「ユーグレナ・オンライン」 https://online.euglena.jp

石垣島ユーグレナについて
ユーグレナは藻の仲間です。豊かな石垣島の自然で育った石垣島ユーグレナは、人間が必要とする豊富な59種の栄養素(ビタミン、ミネラル、アミノ酸、DHA、オレイン酸などの不飽和脂肪酸、特有成分パラミロン※3など)を持ち、細胞壁をもたないため、栄養の消化吸収率も高い特長があるスーパーフードです。また、環境的要素に配慮した責任ある方法で育てられていることが認められ、SDGsの目標14の達成に有効な方法の一つである「ASC-MSC 海藻(藻類)認証」を2019年1月に世界で初めて取得しています。
※3 ユーグレナ特有の成分であり、グルコース分子がβ-1,3-結合により直鎖状に重合した多糖体


<株式会社ユーグレナについて>
2005年に世界で初めて微細藻類ユーグレナ(和名:ミドリムシ)の食用屋外大量培養技術の確立に成功。微細藻類ユーグレナ、クロレラなどを活用した食品、化粧品等の開発・販売のほか、バイオ燃料の製造開発、遺伝子解析サービスの提供を行っています。また、2014年よりバングラデシュの子どもたちに豊富な栄養素を持つユーグレナクッキーを届ける「ユーグレナGENKIプログラム」を継続的に実施。「Sustainability First(サステナビリティ・ファースト)」をユーグレナ・フィロソフィーと定義し、事業を展開。https://euglena.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)