美容・健康

福島県・国見町の特産品「あんぽ柿」の"柿の⽪”を主原料にしたフェミニンケアブランド『明日 わたしは柿の木にのぼる』が2021年度「ふるさと名品オブ・ザ・イヤー」地方創生部門を受賞!

株式会社陽と人


福島県・国見町で採れる「あんぽ柿」の生産過程で廃棄されていた「柿の⽪」を主原料に、柿にまつわる古来の知恵に着目したデリケートゾーン専用のトータルケアブランド『明日 わたしは柿の木にのぼる』を企画・運営する、株式会社陽と人(ヨミ:ひとびと、本社:福島県伊達郡国見町、代表取締役:小林味愛、以下陽と人)は、2021年度「ふるさと名品オブ・ザ・イヤー」の「地方創生賞(モノ部門)」を受賞しました。

▼【「ふるさと名品オブ・ザ・イヤー」公式サイト】
2021年度「地方創生賞(モノ部門)」モノ部門明日 わたしは柿の木にのぼる福島県国見町
https://furusatomeihin.jp/2021/winning-prizes/mono/04.php


「ふるさと名品オブ・ザ・イヤー」とは

「ふるさと名品オブ・ザ・イヤー」は、地域の将来を支える名品とその市場開拓を支援する表彰制度です。
地域の魅力づくりを応援する民間企業が、各地域に眠る名品とそれを支えるストーリーや取組をそれぞれの視点で選び表彰。また、政府の後援も得て、地域の活性化を生みだしていきます。
地域の素晴らしさを域外の消費者に直接伝えようとする「地域のあらたなチャレンジ」をより多くの人に知ってもらうべく、意思を同じくする民間企業が知恵と力を合わせて、地域に眠る名品とその名品を支えるストーリーや取り組みを様々な角度から発掘する。政府の後援も得ながら積極的に表彰することで、地域の将来を支える名品とその市場開拓と“地域のファン化”を支援する。それが、「ふるさと名品オブ・ザ・イヤー」を行う目的であり、理念です。
https://furusatomeihin.jp/index.php


『明日 わたしは柿の木にのぼる』とは

『明日 わたしは柿の木にのぼる』は、柿にまつわる古来の知恵に着目したデリケートゾーン専用のトータルケアブランドです。柿の果皮から抽出した成分*に加え、厳選した植物由来成分*を配合。身体に優しいシンプルな処方にこだわり、国内工場で丁寧に製品づくりを行っています。

女性の身体はとても繊細です。さまざまな要素が不調の原因となり、体調に不安を抱えながら生活をされている方は少なくありません。
「デリケートゾーンは、自分の心と身体を知るバロメーター」だと、わたしたちは考えています。1日10秒でも、毎日ケアをすることで自分の身体の小さな変化に気づき、心を整え、生活を見直すことができたなら。すべての女性が生き生きと輝く社会になってほしいと願っています。(*うるおい成分)
https://ashita-kaki.com


福島県・国見町の「あんぽ柿」から『明日 わたしは柿の木にのぼる』の製品が出来るまで

『明日 わたしは柿の木にのぼる』の製品は、福島県で採れる「あんぽ柿」の生産過程で廃棄されていた資源である「柿の⽪」を主原料に使用しています。「柿の⽪」から抽出した成分である「カキタンニン」には、天然の消臭・収れん効果があり、古くから住居や家具に柿渋を塗布して防腐作用を高めたり等、地域に根付く”生活の知恵” として様々な用途で有効に活用されてきました。



生活の様々な用途で有効に活用されてきた「柿」を作る福島県の柿農家の方々は、優しく実直なお人柄です。真摯な姿勢で農業と向き合い、多くの時間と労力を費やして特産品であるあんぽ柿の生産を行なっています。
しかし農家の高齢化や人手不足は進むばかり。せっかく栽培した柿も収穫しきれない現状があるのも事実です。


そこで『明日 わたしは柿の木にのぼる』では、福島県・国見町の農家の方々が愛情をもって育てた柿を少しでも無駄にすることのないよう、これまであんぽ柿の製造工程で惜しくも廃棄されていた「柿の⽪」を原料に採用することにしました。
優しくて実直な人柄の生産者さん方が、愛情込めて育てた柿を無駄にせず、国見町の地域活性化へつなげたいという想いが、商品開発の理由となっています

株式会社陽と人(ひとびと)とは

「しあわせ・笑顔・豊かさの循環」をビジョンに、「地域と都市でしあわせが循環する社会」を目指し、地域に眠る「もったいない地域資源」を需要に即したカタチで価値化し、求められる場所へ届けていく、”仕組み”を創出していく会社です。
2020年1月には、福島県国見町の特産品である「あんぽ柿」の製造過程でこれまで廃棄されていた柿の皮を使用した、女性のデリケートゾーン専用のオーガニックスキンケアブランド『明日 わたしは柿の木にのぼる』をスタート。「持続的に農家さんを応援する仕組み」と、「すべての女性が、生き生きと輝ける社会」の実装を行っています。
https://hito-bito.jp


『明日 わたしは柿の木にのぼる』製品のご購入方法

・公式オンラインショップ
https://store.ashita-kaki.com
・商品取り扱い店舗
https://ashita-kaki.com/store/


その他:「はたらく女性の心と身体FACTBOOK」について

2022年2月21日、小冊子『働く女性の心と身体FACTBOOK~未来のわたしに、今のわたしができること』(以下通称、FACTBOOK)を刊行しました。
生理から妊娠・出産のしくみ、流産、不妊、更年期、デリケートゾーンのケアまで。わたしたち自身も学びながら、「知らなかった!」「知りたかった!」女性の心と身体にまつわるあれこれをまとめています。
https://ashita-kaki.com/webmagazine/1411/




その他:企業・自治体向け「はたらく女性の心と身体」研修・講座のご紹介


ファクトブックをもとに企業様・自治体様向けの研修・講座も実施しております。
「はたらく女性の心と身体」のほか、ジェンダーや女性活躍を取り巻く社会の現状・課題なども含めてカスタマイズ可能な幅広い講座内容になっております。
※お問合せはこちら:info@hito-bito.jp


以上


▼株式会社陽と人 会社概要
社 名:株式会社陽と人
設 立:2017年8月9日
本社所在地:福島県伊達郡国見町大字塚野目字三本木11番1
事 業:福島県国見町の未利用資源を生かした事業展開
代表取締役:小林味愛(こばやし・みあい)
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)