インテリア・雑貨 美容・健康

【腰がよろこぶ理想の”硬さ”】全日本寝具寝装品協会ヘルスケア認定寝具に認定された、硬さが自慢の敷きふとん『ロマンスエコー』新発売!

株式会社ロマンス小杉
腰にお悩みで硬い敷きふとんをお探しの方へ。他と一線を画す”硬さ”が大好評!40年以上のロングセラー敷き布団がリニューアル新発売!

寝心地・使い心地を追求する新しい「ものづくり」にチャレンジし続けてきた老舗寝具メーカー株式会社ロマンス小杉(本社:京都市下京区/代表取締役社長:小杉 源一郎)の一般社団法人日本寝具寝装品協会が評価する「JBAヘルスケア認定寝具(TM)️」に認定された敷きふとん『ロマンスエコー』を4月よりリニューアル販売開始。





■寝姿勢の保持
腰背部を受けとめる部分に、特に硬めのスーパーハードウレタンフォームを使用しているため、もっとも体圧のかかる臀部の沈みこみを防ぎます。




■硬さ

エコーの上層に用いられているポリエチレンフォームはウレタンフォームに比べて、圧縮強さをはじめ 、緩衝性に関する数値が非常に高いです。反発弾性が高く硬さが硬いものが寝返り性が良いとされています。





■仰臥時の沈み込みを比較
臀部付近で試料差が顕著に現れ、エコーは比較品よりも沈み込みが小さい。この部分に特に硬めのスーパーハードウレタンフォームを使用しているため、もっとも重いやわらかすぎるふとんの場合エコーの上層に用いられているポリエチレンフォームはウレタンフォームに比べて、圧縮強さをはじめ、緩衝性に関する数値が非常に高いです。反発弾性が高く硬さが硬いものが寝返り性が良いとされています。臀部の沈みこみを防ぎ、しっかりと支えます。
(棒の長さが沈み込みの大きさを表す)


■独自の3層構造
【A層】表面の凹凸により、肌に全面的に触れることがなくなります。
【B層】クッション性を持たせて体重を分散し、背骨を水平に維持し、支えます。
【C層】A・B層をソフトに受け止め腰部の沈みこみを防ぐバランスタイプ。上層の特殊な波型形状で通気性抜群。



■指圧効果
エコーは上層に硬いポリエチレンフォームの凹凸構造を有しており、指圧効果が期待されます。



■側生地の特徴
側生地は着脱式で、もしもの時も丸洗いできるので安心。
【抗菌防臭】表面に抗菌防臭加工を施した生地を使用。 菌の増殖を防ぎ、イヤなにおいを軽減します。
【吸水速乾】表生地に吸水速乾加工を施しているため、洗濯後の乾きが速いです。 汗などの水分も素早く吸収し乾燥させます。
【取扱楽々】三つ折りタイプで簡単にたため、L字ファスナーで側生地の取り外しが楽に。


■カイロプラティックの分野からも推奨されています
Chiropractic & Estheticsalon ∞infini∞ 代表 叶郁美先生からコメントをいただいています。


「正しいS字カーブの骨格をつくること=筋肉の解放や骨の中と脇を通る神経の流れを良くすること。
カイロプラクティックでは寝具が骨格づくりの50%をしめると言われるほど重要です。良い姿勢を作る寝具の条件は高反発。固い寝具であればある程、生理的湾曲であるS字カーブがつくれます。また関節は、自身の体重からくる圧を加わえたまま運動(寝返り)をすることで、元の正しい位置に戻るという習性があります。それを最大限に引き出してくれるのがこのロマンスエコーです。高反発なだけでなく凸凹の突起があることにより、関節の牽引力はもちろんのこと、関節可動を促進しながら正しい骨格に導く効果があるといえます。

正しい寝姿勢は筋肉の緩和や神経の流れを良くすることや、痛んだ細胞修復にも大いに関わり、今後の健康を左右するといっても過言ではありません。それだけ寝具はとても重要なものであり、骨格を良くするのも悪くするのも寝具が関わっています。

私の治療院でも実際にロマンスエコーを治療台として活用させて頂いております。ロマンスエコーは、大人はもちろん赤ちゃん子どもまで幅広くお使いいただけます。皆様の健康に役立つ最良の寝具であると推奨致します。」


■『ロマンスエコー』商品詳細
商品名:ロマンスエコー
価格:77,000円/112,200円/146,300円
サイズ:シングル/セミダブル/ダブル
カラー:グリーン
販売先:ロマンス小杉公式オンラインストア「ねむりのアトリエ オンラインショップ」
百貨店、寝具専門店など
公式オンラインストア:https://shop.atelierofsleep.com/
商品販売ページ:https://shop.atelierofsleep.com/products/1910-7000


■会社概要
会社名:株式会社ロマンス小杉
代表者:小杉 源一郎
所在地〒600-8422 京都府京都市下京区室町通仏光寺上る白楽天町517番地
公式サイト:https://www.romance.co.jp/companyprofile


■お問い合わせ先
株式会社ロマンス小杉
広報担当:マーケティング部 松山
〒600-8422
京都市下京区室町通仏光寺上る白楽天町517番地
TEL:075-341-3250
FAX:075-341-3251
携帯:080-6184-1624
MAIL:m-matsuyama@romance.co.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)