エンタテイメント 医療・医薬・福祉

ブレア学園に実在した白血病の少女の想いが映画化!クラウドファンディングで300万円の資金調達にも成功!

株式会社ブレア
彼女と同じ病気の子ども達を救うために”若者のドナー登録”の推進活動を行います。

BLEA学園グループ(本社:東京都目黒区、代表取締役:大澤裕介)は、新たなYouTubeチャンネル「放課後ぴーす」を立ち上げ、若者のドナー登録推進を目的とした短編映画「DONOR-あなたの行動で救える命-」を、2022年4月20日23時に公開する事をお知らせいたします。 BLEA学園に在籍しながら16歳という若さでこの世を去った”小山田優生ちゃん”の闘病生活をご家族の協力のもと映像化いたします。多くの若者に白血病やドナー登録について知っていただき、ドナー登録という行動を起こしてもらう事で、彼女の願いであった”同じ病気の子どもたちを救う活動”を実現してまいります。



10代女子に強い影響力を持つBLEA学園だからこそできる取り組みとして、若い世代のインフルエンサーをキャストに迎えたチャリティ映画の制作を行いました。



メインテーマ曲にはTVアニメ『東京リベンジャーズ”』のエンデングテーマや、数々のドラマや映画主題歌を歌うシンガーソングライター”eill”さんから楽曲「letter…」を提供していただくなど、多くの方々の賛同と協力を得ることで”学校”という枠や常識を打ち破る大きな取り組みを実現する事ができました。

また制作費はクラウドファンディングで支援を募り、当初の200万円の目標に対して300万円以上の支援金を集める事ができました。ひとえに優生ちゃんの人柄や想いが多くの人の心を動かした結果だと感じております。
今回のプロジェクトを通して1人でも多くの骨髄移植を必要とする子ども達のお役に立てることを願っております。



■映像の公開予定日
2022年4月20日23時
■作品タイトル
DONOR -あなたの行動で救える命-
■公開場所
「放課後ぴーす」のYouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCIJxsYeNdgqfqT1uybFX4ig
■映像の概要
小山田優生ちゃんの闘病生活の中で、彼女が最後まで諦めなかった「生きたい」という思いや、「同じ病気の子どもために何かを残したい」という願いを映像化する事で、若者の「ドナー登録」への推進を行います。
また若者から多くの支持を得るBLEA学園だからこそできるプロジェクトとして、インフルエンサーや人気モデルの学生にも作品出演や情報発信に協力していただき若者へのPRを行います。
■キャスト・制作スタッフ
プロデューサー…中野純吾
監督・脚本…白尾聡一郎
主演…森下愛里沙(Instagram10.8万フォロワー)
<その他キャスト>
土井康平(TikTok 26.7万フォロワー)
天野眞隆(TikTok 5.1万フォロワー)
会社員のチバ(TikTok 120万フォロワー)
西永彩奈(Instagram23.8万フォロワー)
千葉亜月(Instagram4.1万フォロワー)
増田小春(Instagram8.5万フォロワー)
唐仁原伶、猿川夢空、成宮しずく etc...

■プロジェクトのきっかけ
行動のきっかけは、実際にBLEA学園に在籍していた「小山田 優生(こやまだ ゆい)ちゃん」という女の子でした。
彼女は16歳という若さで白血病のため亡くなりましたが、生前から「同じ病気の子ども達の力になりたい」という想いを伝えてくれました。彼女はとても子どもが好きで同じ病棟に入院していた子ども達ともとても仲が良かったです。

<大好きだった琥太郎くんとの2ショット>

■最後まで見つからなかったドナー
当初は余命3ヶ月と宣告された彼女でしたが、一時は容態もよくなり「ドナーさえ見つかれば」回復できる可能性が垣間見えた時もありました。
しかし最後まで彼女と同じ型を持ったドナーが見つかることはありませんでした。
現在日本では慢性的にドナー登録者が不足しており、特に若者の登録者は極めて少ない現状がです。
<仲良しのお兄ちゃんと病室にて>

■優生ちゃんとSNS
彼女は闘病中もその様子を女子高生らしくTikTokで投稿していました。
どんなに辛い時も笑顔で生き抜く彼女にはいつしか多くのファンが集まり、気付けばフォロワー数は4万人を超えていました。
本作ではそんなTikTokというメディアにも注目をし、映像制作およびPRにも繋げていきたいと考えております。
<小山田優生ちゃんTikTok>
https://www.tiktok.com/@aloha_yui0912?is_from_webapp=1&sender_device=pc
<優生ちゃんのご家族のTikTok>
https://www.tiktok.com/@hkqbs40390

■ドナー登録について
ドナー登録は18歳から行うことができます。
最寄りの献血センターなど身近な場所で混んでいなければ15分程度で登録が可能です。
しかし若者のドナー登録者数は少ない傾向にあり、さらにコロナ禍の影響も受けて全体的な登録者数も減少しているのが現状です。
白血病は白血球の型の合う骨髄提供者が見つかれば治療できる病気です。
このプロジェクトを通して多くの若者に「自分の行動で救える命がある」という事を知っていただき、ドナー登録という行動を起こすきっかけに繋がれば幸いです。


■BLEA学園グループ(株式会社ブレア)
2000年より渋谷にてファッション・メイク・芸能などの技術を学べるスクール運営を開始。
2002年より「女の子の”好き”が実現できる学校」をコンセプトにBLEA女子高等部を設立し、その後2006年に大学部、専門部を設立。現在は300名ほどの学生が在籍し、学校法人ではなく民間企業が運営するスクールとして、型にはまらない若者に合わせた教育を展開中。学生の意見を積極的に導入する教育方針から、「ゆーちゅー部」「TikTok部」などのオリジナル部活の設立、オリジナル香水、カラコン、WEGOとのコラボスクールバッグなどの製作販売、 2021年4月にBLEA女子大学部に保育学科を新設するなど幅広い事業に取り組んでいる。


■放課後ぴーす
BLEA学園とインフルエンサーで俳優の土井康平、天野眞隆(ナオピー)等と共に立ち上げた若者のための応援コンテンツ。
イジメや人間関係、家庭環境、健康面などにおいて辛い環境に置かれている若者を支援するための映像コンテンツを制作してまいります。


・公式YouTube
https://www.youtube.com/channel/UCIJxsYeNdgqfqT1uybFX4ig
・公式twitter
https://twitter.com/houkago_peace/status/1503321460575989761?s=12
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)