企業向けシステム・通信・機器 医療・医薬・福祉

障害当事者が診断!ウェブアクセシビリティに配慮したメディアにリニューアル|Welsearch(ウェルサーチ)

株式会社Nextwel
この度、株式会社Nextwel(代表取締役:日野 信輔、本社:神奈川県川崎市)が運営する福祉の専門家や障害当事者が発信するウェブメディア「Welsearch(ウェルサーチ)」は、さまざまな障害種別の当事者たちが実際に使い勝手を調査し、ユーザー意見を反映させ、「ウェブアクセシビリティ」に配慮したメディアにリニューアルいたしました。



TOPIC

1:ウェブコンテンツについて
2:特長
3:ユーザーの声
4:Nextwelの今後の取り組み
5:運営会社概要



1:ウェブコンテンツについて


トップページ

WebサイトURL:https://welserch.com/
目的:障害がある方や高齢者でも情報を取得しやすくするため

※ウェブアクセシビリティ
高齢者や障害者など心身の機能に制約のある人でも、年齢的・身体的条件に関わらず、ウェブで提供されている情報にアクセスし利用できること



2:特長


ウェブアクセシビリティにおいて、JIS規格に準拠しているサイトであっても、障害当事者から「使いにくい」という声を寄せられるケースがあることから、

・視覚障害(全盲、弱視)
・肢体不自由
・発達障害
・精神障害

など、さまざまな障害種別の当事者たちが実際に使い勝手を調査し、ユーザー意見を反映しました。




3:ユーザーの声

障害があるユーザーの方からの実際の声の一部をご紹介させていただきます。


■肢体不自由
・しっかりサイドバーとコンテンツ部分に分かれており、閲覧しやすいです。
・リンクが付いている所はマウスカーソルを合わせると色が薄くなる(hover機能)ため分かりやすいです。
・トップへのボタンが常に表示されているので使いやすいです。


■弱視
・グローバルナビゲーション、見出し、カテゴリーなどの文字が大きく、読みたい記事を探しやすいです。
・検索枠が目立っていて良いです。
・新しいタブが開くところには、そのことが書かれていて親切です。


■精神障害
・色使いが落ち着いていて、目に優しく、眩しさや見づらさを感じない点が良かったです。
・フォントが角が丸く、優しい感じが出ています。

■発達障害
・背景の薄黄色と文字の青色が柔らかい印象で、色から受けるストレスを感じにくく、サイト全体を見やすかったです。
・色数が絞られているので、色の意味を考えて混乱することなく情報を探すことができました。
特長



4:Nextwelの今後の取り組み


障害がある方たちと一緒にウェブアクセシビリティに配慮したウェブ制作の事業を通じ、

・障害者の平均工賃:47,672円
・法定雇用を達成している企業:48.6%

という現状を改善できるよう努めてまいります。



5:運営会社概要

株式会社Nextwel
URL: https://nextwel.co.jp/
所在地:〒210-0007 神奈川県川崎市川崎区駅前本町11-2川崎フロンティアビル4階
代表者:代表取締役 日野 信輔

事業内容:
・障害者支援事業
・メディア運営事業
・ウェブマーケティング事業
・ウェブコンサルティング事業
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)