流通 美容・健康

本田圭佑選手プロデュースのWAHSと育成年代向けプロテインを共同企画。成長期に必要な栄養素を豊富に配合することでパフォーマンス向上をサポート。

株式会社エスターテブルー
育成年代アスリートのコンディショニングをサポートしたいという想いから企画開発されたプロテイン。




D2C支援事業を展開する株式会社エスターテブルー(東京都渋谷区、代表取締役社長:池澤一樹)は、2022年4月20日より本田圭佑選手プロデュースのWAHS(大阪府吹田市)と共同企画した育成年代アスリート向けプロテインを販売開始しました。当面はSOLTILO CHIBA FC所属選手向けへの販売予定となります。


企画開発の背景
トレーニング後のプロテイン補給は一般的になっていますが、成長期は特に栄養が必要になります。従来のプロテインに加え、成長期に不足しがちな栄養素を豊富に配合させることで、育成年代アスリートのパフォーマンス向上をサポートしたいという想いから企画しました。

こだわり抜いた素材と味
毎日安心して飲めるように天然の甘味料を始めとした素材にもこだわり、味に関しても選手達の試飲会を実施し意見を反映させたフレーバーに仕上げました。


■一般社団法人 WAHSについて
所在地:大阪府吹田市垂水町3-34-15 伸栄第1ビル4F
   (東京)東京都清瀬市下宿3-1428-2 ルピア203
設立:2015年4月1日
事業内容:クラブチーム運営に関するコンサルタント
     育成年代選手の育成・強化
     指導者育成・派遣
URL:https://wahs.jp/

■株式会社エスターテブルーについて
代表者:代表取締役 池澤 一樹
所在地:東京都渋谷区代官山町8番7スクエア代官山
設立:2016年9月
事業内容:D2C支援事業・デジタルマーケティング事業
URL:https://www.estateblu.net/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)