美容・健康 ビジネス・コンサルティング

保健同人社、三井物産の国内ウェルネス事業における中核企業MBK Wellness Holdingsのグループ会社に。併せてヒューマン・フロンティア株式会社との戦略的業務提携契約の締結を発表

株式会社 保健同人社

株式会社保健同人社(東京都港区、代表取締役:段塚 忠宏、以下「当社」)は、親会社である三井物産株式会社(本社:東京都千代田区、社長:堀 健一、以下「三井物産」)へ全株式を譲渡し、同社100%子会社のMBK Wellness Holdings株式会社(本社:東京都千代田区、社長:段塚 忠宏、以下「MWH」)のグループ会社となりました。
また、既にMWHの傘下企業であるヒューマン・フロンティア株式会社(本社:東京都港区、社長:中田 陽一、以下「ヒューマン・フロンティア」)との間でEmployee Assistance Program事業(以下、「EAP事業」)における戦略的な業務提携契約を締結いたしました。


概要  


(1) 目的
当社は、「Your Well-being Coach」というビジョンを掲げ、「Well-being」を実感できる社会を目指し、企業で働く従業員の方々が、より健全な心身で仕事ができるようサポートするサービスを提供しております。
その中で今回、MWH(EAP事業を含む健康関連サービス事業、人材紹介事業、人材育成・研修事業の3事業領域を営む事業会社)のグループ会社となることで、各事業会社間でノウハウや顧客ネットワーク等の利活用をより一層加速させ、商品・サービスの競争力強化や販路拡大を目指すものでございます。
特にEAP事業を含む健康関連サービス事業を営む当社とヒューマン・フロンティアにおいては、業務提携契約を締結し、顧客基盤の活用やソリューションの拡充による売上拡大、当社にて開発中のデータプラットフォーム及び三井物産グループのDX知見活用による企業人事向けの複合的なデジタルソリューションの開発・提供を目指してまいります。

(2) 内容
当社とヒューマン・フロンティアは戦略的な業務提携を行います。既に両社間では実務レベルで様々な検討を開始しており、カウンセリングやデータプラットフォームのクロスセルや営業組織の最適化等、企業価値向上に繋がる具体的な施策を進めております。


相手先の概要


(1)株主
社名 :MBK Wellness Holdings株式会社
所在地:東京都千代田区大手町一丁目2番1号
代表者:代表取締役 段塚 忠宏
資本金:500万円
設立 :2021年10月

(2)業務提携先
社名 :ヒューマン・フロンティア株式会社
所在地:東京都港区南青山一丁目3番3号 青山一丁目タワー4階
代表者:代表取締役社長 中田 陽一
資本金:4,000万円
設立 :2000年2月
URL :https://www.humanfrontier.co.jp/profile/


当社の概要


1946年、結核療養のための啓発雑誌『保健同人』の発刊を目的に創業。
その後、日本初となる「人間ドック」の創案や、一般家庭向け医学書『家庭の医学』発刊など、人々のWell-being(ウェルビーイング)の実現に向けた事業を展開。
健康保険組合や企業人事、事業法人などを対象に健康相談サービスや特定保健指導、EAPサービス、健康経営支援サービスなどを長年に亘り提供。
2021年6月には、自社開発のストレスチェックツール「HoPEサーベイ」、2022年4月には、ヘルスケアアプリ「みんなの家庭の医学」等、DXを駆使した新サービスをリリース。複合的にヘルスケアサービスを提供する「新デジタルプラットフォーム」を構築し、信頼に足る医療情報を提供すると共に、健康関連のデータに基づく人々のWell-being(ウェルビーイング)実現を目指す。

社名 :株式会社保健同人社
所在地:東京都港区新橋一丁目1番1号 日比谷ビルディング7F
代表者:代表取締役社長 段塚 忠宏
資本金:5,987万円
創業 :1946年6月
URL :https://www.hokendohjin.co.jp/ja/company/outline.html


メディア関係者様からのお問い合わせ先:
株式会社保健同人社 経営企画部 ブランディング・広報室
E-Mail : kouhou@hokendohjin.co.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)