医療・医薬・福祉 ネットサービス・アプリ

視覚障害のある方がウェブサイトやZoomの使用方法を聴ける「電話相談窓口」を設置 特別イベント「Zoom体験会」も開催

株式会社precog
視覚障害のある方にもオンラインワークショップや動画配信などを安心してお楽しみいただけるよう、専門家や当事者モニターの方々と共にサービスを提供いたします。

THEATRE for ALL(シアターフォーオール)は、障害の有無にかかわらず、演劇・ダンス・映画・メディア芸術などの動画配信やワークショップ・イベントが楽しめるバリアフリーなオンライン劇場です。この度2022年4月より、ユーザーの方々からのご要望にお応えし、視覚障害のある方に向けた電話相談窓口を新たに開設しました。 「会員登録や視聴が難しい」「Zoomの使用方法が分からずオンライン・ワークショップに参加することを躊躇してしまう」といったご意見を受け、楽しむ以前にあるさまざまなバリアをなくすべく、視覚障害のある方のお悩みにきめ細やかに対応する窓口です。 なお、このサービスのスタートにあたり、特別イベント「Zoom体験会」を開催します。ワークショップなど様々な参加型イベントで使用されるZoomが使えるようになれば、視覚障害の方がオンラインイベントに参加する第一歩になるかもしれません。ぜひこの機会にご参加いただき、THEATRE for ALLの楽しみ方を体験してみませんか。 詳細| https://theatreforall.net/feature/feature-4493/






視覚障害のある方に向けた電話相談窓口


こんな方はぜひご利用ください
・Zoomの使い方を知りたい方(本サイトの利用・会員に限らず)
・本サイトを使ってみたいが、会員登録のやり方が分からない
・視聴方法やクーポンの使い方が分からない
・ワークショップやイベントに参加したいが、Zoomの使い方が分からない


《サービス概要》
日程|平日夜や土日を中心に受付中 *完全予約制
料金|無料
相談時間|各回15分から~最大1時間程度(相談内容により変動)
予約受付|以下の5項目を記載の上、メールアドレス(tfa.learning@gmail.com)宛にご連絡ください。
・氏名
・電話番号
・希望日時 *複数ご記入ください。
・パソコン操作で使用する機能やツール(スクリーンリーダー、画面拡大機能 など。可能であれば使用しているスクリーンリーダーの種類)
・相談内容
例)無料会員登録をして動画を視聴したい。Zoom操作方法を試してワークショップに参加したい。など

*メールでのお申し込みが難しい場合は、電話(03-6825-1223)にてご連絡ください。(平日10:00~17:00)

サポートマニュアル制作:株式会社メジャメンツ(サニーバンク)
運営協力:視覚障害者とつくる美術鑑賞ワークショップ


「電話相談窓口」詳細
https://theatreforall.net/feature/feature-4493/






特別イベント「視覚障害のためのZoom体験会」

電話相談窓口開設に合わせ、まずはオンラインビデオ電話ツール「Zoom」を体験してみる会を開催します。ワークショップなどさまざまな参加型イベントで使用されるZoomを使用できるようになることで、オンラインイベントに参加する第一歩になることを目指します。

こんな方はぜひご利用ください
・Zoomの使い方を知りたい方(本サイトの利用・会員に限らず)
・一対一で相談するほどでもないが、Zoomを体験してみたい
・「電話相談窓口」にて、どのような様子で相談できるのかが不安


《開催概要》
内容|Zoomの基本的な機能の使い方を教わりながら体験していただきます。
Zoomへの入退出、マイクやビデオのON・OFF、表示名の変更、チャットやリアクションボタンの使い方、ブレイクアウトルームについて。
体験してみたくてもZoomへの入室自体が難しいと感じられる方は電話で入室をサポートします。

開催日程|
• 4月27日(水) 19:00~20:00
• 4月27日(水) 20:00~21:00
• 5月21日(土) 14:00~15:00
• 5月21日(土) 15:00~16:00
料金|無料
場所|Zoom
予約受付|以下の3項目を記載の上、メールアドレス(tfa.learning@gmail.com)宛にご連絡ください。
• 氏名
• 希望日時
• パソコン操作で使用する機能やツール(スクリーンリーダー、画面拡大機能 など。)
• 使用予定の端末(パソコン、タブレット、スマートフォンなど)

*メールでのお申し込みが難しい場合は、電話(03-6825-1223)にてご連絡ください。(平日10:00~17:00)

企画・運営協力:株式会社メジャメンツ(サニーバンク)


「視覚障害のためのZoom体験会」詳細
https://theatreforall.net/news/news-4453/



パートナー

株式会社メジャメンツ(サニーバンク)
「サニーバンク」は株式会社メジャメンツが運営する障害者専門クラウドソーシングサービスです。障害者ができる仕事、障害者だからこそできる仕事を法人・個人問わずに仕事として発注していただき、その仕事を遂行できる人(障害者)が受注するシステムを提供しています。
ライティングやデータ入力などの仕事に加え、障害当事者がウェブサイトをチェックする「ウェブアクセシビリティ診断」、聴覚障害者等への情報保障を目的とした「リアルタイム字幕提供サービス」、株式会社リモートアシスト様が提供している視覚障害者向け遠隔支援サービス「リモートアシスト」のサポート業務など、障害者ならではの視点を活かした仕事の提供にも取り組んでいます。
https://sunnybank.jp/

伊敷政英(いしきまさひで)
Cocktailz(カクテルズ)代表、ウェブアクセシビリティ基盤委員会 WG2委員。
株式会社メジャメンツが運営する障害者専門のクラウドソーシングサービス「サニーバンク」のアドバイザーとして、ウェブアクセシビリティ診断業務(診断の実施、講習会講師など)や、サニーバンクウェブサイトのアクセシビリティ向上などにも貢献。東京生まれ。生まれつき視覚障害があり、現在都内で一人暮らし。趣味は音楽と読書、お酒。

視覚障害者とつくる美術鑑賞ワークショップ
2012年活動スタート。スタッフ10名(視覚障害者5名、晴眼者5名)。月一回のペースで全国の美術館や学校で目の見える人、見えない人が言葉を介して「みること」を考える鑑賞プログラムを企画運営している。
https://www.facebook.com/kanshows/


THEATRE for ALLについて



国内外でのイベント企画・運営を行う制作会社 株式会社precogが、日本で初めて演劇・ダンス・映画・メディア芸術を対象に、日本語字幕、音声ガイド、手話通訳、多言語対応などを施したオンライン型劇場“THEATRE for ALL”(シアターフォーオール)を2021年2月にオープンしました。
新型コロナウイルスで外出困難となった方、障害や疾患がある方、子ども、母語が日本語以外の方、また、芸術に対して「わからなさ」がバリアとなり馴染んでこられなかった方などに対して、開かれた劇場 を目指しています。
https://theatreforall.net/

運営:株式会社precog


国内外で実施される様々な『イベント』を成功に導くための企画や運営をおこなう制作会社です。観客やアーティストとともにワクワクするような化学反応を起こし、日々更新される“現在”の面白さを伝えていきます。 precogならではのネットワークやリレーションシップを活かし、多角的な視点からのリサーチを重ねることで、作品や上演の質を上げ、プロジェクトの同時代性や事業の継続性を追求し続けています。日常にある“表現”に価値を見出し、国際的なシーンや地域コミュニティと繋がり、教育や福祉を視野に入れて、“表現”の未来をつくります。
https://precog-jp.net
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)