美容・健康 広告・マーケティング

DearOne、スポーツクラブ「ルネサンス」へ行動分析ツール『Amplitude』を導入し、LTV向上を支援

DearOne
~オンライン・オフラインのクロスチャネル分析によりLTVへの貢献を可視化~

株式会社NTTドコモのマーケティング分野における新規事業型子会社である株式会社DearOne(本社:東京都港区、代表取締役:河野恭久、以下:DearOne)は、株式会社ルネサンス(本社:東京都墨田区、代表取締役社長執行役員:岡本利治、以下「ルネサンス」)が運営するスポーツクラブのWebサイトに、DearOneが日本総合代理店を担う行動分析ツール『Amplitude(アンプリチュード https://growth-marketing.jp/amplitude/)』を導入しました。




行動分析ツールAmplitude導入の背景・課題
ルネサンスでは、マーケティングにおけるデータ活用において、以下の課題がありました。

・社内の分析スキルが十分でなく、データを十分に活用できていない
・Webサイトと店舗のデータをクロスチャネルで分析できていない
・どの施策がLTV(Life Time Value)に貢献しているか把握できない

これらの課題を解決し、社内でデータ分析を実施して、今までより早く効果の高いマーケティング施策を実行するためにAmplitudeの導入を検討しました。


Amplitudeによる分析内容
ルネサンスでは、Amplitudeを導入し、スタジオプログラムの受講データやWebサイトでのユーザーの行動データ(ページ閲覧や見学・相談予約、入会申込等)の分析を行いました。

【分析の観点】
・入会手続きまでのファネルのどこで一番離脱が多く発生しているか
・入会を行ったユーザー群にはどのような行動特徴があるか
・キャンペーンLPは入会促進に貢献しているか
・よくある質問のどの項目からの導線を強化すれば新規入会が増加できるか
・スタジオプログラムの受講が、ユーザーの継続率向上に寄与しているか
・ロイヤルユーザーにはどのような行動傾向があるか

これらの分析を、DearOneのカスタマーサクセス担当が伴走して一緒に分析し、分析方法のトレーニングを行ったことで、Amplitudeの導入によるルネサンスでのデータ分析業務の高度化や分析スキルの向上が見込めると判断できました。


今後のAmplitude活用方針
ルネサンスでは今後、Amplitudeを活用して、入会までのカスタマージャーニーの可視化や予約システムがLTVに与える影響等のデータ分析を行い、ユーザーにとってより使いやすいWebサイトやプログラムの開発を行っていく予定です。

■Amplitudeについて
Microsoft、Twitter、Walmartをはじめとした世界45,000サービス以上に導入されている米国発の行動分析ツールです。アプリやWebなどのオンラインデータと、店舗POSなどのオフラインデータ全てを統合して顧客の行動分析を簡単に行うことが可能です。豊富なチャートを標準搭載し、専門的なデータサイエンティストがいない環境下であったとしても、マーケターやプロダクトマネージャー自身が簡単な操作で直感的に、そして短時間にデータ分析を行えます。

■株式会社DearOneについて
株式会社NTTドコモのマーケティング分野における新規事業型子会社です。2021年4月1日、株式会社ロケーションバリューから商号変更しました。スマートフォン黎明期から積み重ねたアプリ開発ノウハウを元に、プッシュ配信機能やクーポン機能をはじめとした豊富なアプリ機能の中から、企業や金融機関・官公庁・自治体が必要とする機能を組み込むだけで公式アプリを開発できる「ModuleApps」を提供しています。
また、米国No.1のユーザー行動分析ツールである「Amplitude」の日本総合代理店として、Amplitude認定資格を有したグロースチームによる、Amplitudeのサービス組込みから分析示唆出しを総合支援するメニューを提供。
そのほか、アプリのスクラッチ開発から、DMP/CDPの構築、分析業務、プロモーション支援等、企業のデジタルトランスフォーメーションの支援を行っています。
・代表者:代表取締役社長 河野 恭久
・本社:東京都港区虎ノ門 3-8-8 NTT虎ノ門ビル 4階
・URL: https://www.dearone.io/ 
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)