医療・医薬・福祉 金融

ファストトラックイニシアティブが3号ファンドを総額130億円で組成完了

株式会社ファストトラックイニシアティブ
米国トップティアのライフサイエンスVCと協調し、創薬スタートアップへの投資を実行

 バイオ・ヘルステック領域のスタートアップ投資を介して、豊かな「いのち」と「くらし」の実現を目指す株式会社ファストトラックイニシアティブ(代表取締役:木村廣道、以下FTI)は、2022年4月、国内大手機関投資家や海外投資家、金融機関、事業会社からの出資を受け、FTI3号ファンド(名称:ファストトラックイニシアティブ3号投資事業有限責任組合)を総額130億円の規模で組成完了しました。  また初の海外投資として、米国トップティアのVCであるThird Rock Venturesらと協調し、米Celsius Therapeuticsに投資実行したこともあわせてご報告します。それに続き、同じく米国トップティアVCであるARCH Venture Partnersとの共同出資により、米バイオスタートアップ1社へのシード出資を行っております。





【ファンド概要】
 FTI 3号ファンドに出資された資金の90%弱は、適格機関投資家及び海外投資家からの出資が占めております。 FTI1号ファンド(2004年設立)はPreqinベンチマーク(Venture – Asiaカテゴリー)にてTop Quartile(上位25%)、FTI2号ファンド(2015年設立)も2015年~2017年ビンテージの国内VCファンドベンチマーク調査でTop Quartile(上位25%)のパフォーマンス*1を達成しており、FTI 3号ファンドでは純投資目的の機関投資家の皆さまからもご期待を頂いております。

*1 https://jvca.jp/news/24546.html

【徹底的なハンズオン支援を強みとし、ミドルステージ以降へも投資を積極拡大】
 FTIはこれまでに多数の先進的なバイオテック企業、医療・ヘルスケア産業のDXを先導するヘルステック企業に重点的な投資と経営支援を行って参りました。特に投資先への徹底的なハンズオン支援を強みとしており、過去17年で投資した30社強の投資先企業のうち、27社に取締役派遣をし、株式会社モダリスや株式会社メンタルヘルステクノロジーズ(2022年3月28日東証マザーズ上場)をはじめとする計8社が株式上場またはM&Aを達成しております。また、FTIによるベンチャー設立や設立直後での出資は15件に達しており、アカデミア発の研究シーズを基にした起業や事業化にも豊富な経験をもつメンバーによる、比類ない支援体制を構築しております。
 FTI 3号ファンドでは、これまでのFTIの強みである創業からアーリーステージへの投資に軸足を置きつつ、有望かつ成長の見込めるミドルステージ以降の企業への投資も積極的に検討いたします。


【米国進出の状況と初の海外投資】
 FTIは2019年に米ボストンに投資子会社を開設し*2、米国への投資ネットワーク拡大を行ってきました。そしてFTI 3号ファンドからの新しい試みとして、米国の画期的な創薬シーズを開発するスタートアップへの投資活動をすでに開始しており、現在、画期的新薬の創出を狙うバイオスタートアップ2社への投資を完了、他多数の企業への投資検討も進めております。

*2 https://www.nikkei.com/article/DGXMZO49701140R10C19A9FFR000/

 またFTIは、初の海外投資案件として、米Celsius Therapeutics(Tariq Kassum, M.D., president and CEO、以下Celsius)に投資実行しました。





 Celsiusはノーベル賞受賞者を多数輩出している名門、米ブロード研究所発のスタートアップであり、1細胞RNA解析技術を活用して自己免疫疾患およびがんに対する画期的新薬の創出を目指します。総額83百万米ドル(約100億円)で実行された今回の資金調達ラウンドは、FTI3号ファンドの他、米Third Rock Ventures、米GV(旧Google Ventures)、米国有力VCや米Casdin Capitalなどのクロスオーバー投資家とのシンジケート投資となります*3。FTIは、米国最先端のサイエンスに基づいた創薬を進めるCelsiusを経営戦略から研究開発、日本市場への展開支援を含む事業開発に至るまで支援してまいります。

*3 https://celsiustx.com/celsius-therapeutics-highlights-recent-accomplishments-and-key-initiatives-for-2022/

<Celsius Therapeutics, CEO, Tariq Kassum, M.D.からのコメント>
“Celsius Therapeutics is very pleased that FTI participated in our recent financing. They have deep expertise in drug discovery as well as a robust network in the pharmaceutical industry – a unique and powerful combination. Since joining our syndicate, FTI has been actively supporting our external collaboration activities and we are looking forward to continuing to work with them closely as we further engage with new partners globally.”

<Celsius Therapeutics 会社概要>
社名:Celsius Therapeutics
CEO:Tariq Kassum, M.D.
本社所在地:399 Binney Street, Cambridge, MA, USA
ウェブサイト:https://celsiustx.com/

 またFTIはCelsiusに加えて、米ARCH Venture Partnersとの共同出資により、米バイオスタートアップ1社へのシード出資を完了しております。当該企業は複数の学術機関で発明された技術を元に全く新しい創薬コンセプトに取り組む企業です(詳細非開示)。FTIは当該企業の経営戦略、組織構築、事業開発等を支援してまいります。

<ARCH Venture Partners, Managing Director, Keith Crandellからのコメント>
“ARCH is very excited to syndicate and partner with FTI in the seed round of financing of one of the newest ARCH portfolio companies, which pursues a new class of therapeutics that has the potential to innovate modern medicines. FTI is a selected syndicate partner with a shared mission and strong fit with ARCH investment philosophy and is a committed value-add investor with strong network and expertise. ARCH looks forward to collaborating with FTI in the company development and exploring more co-investment opportunities.”

 Celsiusともう1社は、ともに世界最高峰の研究機関から生み出された研究成果を元に、米国バイオ分野のトップティアVCが設立に関与したスタートアップであり、市場トレンドを先取りするcutting-edgeなサイエンスの事業化を推進する先進的な事例です。

 FTIは米国への本格展開から約2年間で、ライフサイエンス領域のトップティアVCとの複数の協調投資を成し遂げました。今後は国内投資と海外投資の両軸で一層積極的な投資活動に邁進し、投資先の支援のみならず、国内外のバイオ・ヘルステック領域のスタートアップエコシステムの発展と高度化の一助となるよう務めてまいります。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)