医療・医薬・福祉 美容・健康

分散型臨床試験(DCT)サービスを提供する子会社設立に関するお知らせ

株式会社インテグリティ・ヘルスケア
株式会社インテグリティ・ヘルスケア(本社:東京都中央区、代表取締役会長:武藤 真祐、代表取締役社長:園田 愛、以下「インテグリティ・ヘルスケア」)は、分散型臨床試験支援(Decentralized Clinical Trials、以下「DCT」)を主要事業とする株式会社DCT Japan(以下「DCT Japan」)を設立いたしました。


2020年に始まった新型コロナウイルスの感染拡大を契機に、医療機関への来院に依存せず、試験に参加する被験者の居宅やその他の場所(療養施設など)で行うDCTの取り組みが日本においても加速しています。ポストコロナ禍においても、DCTにより、従来の臨床試験で課題となっていた、患者さんの健康状態や医療機関との物理的な距離による来院障害を軽減し、症例エントリー・リテンションの向上、試験コストの減少等に寄与するものと期待されています。

インテグリティ・ヘルスケアは、製薬企業や、病院・大学研究機関向けに、実臨床や臨床試験で活用される疾患管理システム YaDoc(ヤードック)、オンライン診療システム YaDoc Quick(ヤードック クイック)の開発・提供を行っており、3,500以上の医療機関への導入実績があります。

また、代表取締役会長の武藤が理事長を務める医療法人社団 鉄祐会は60名以上の専門医を抱え、DCTにおける訪問看護(ナーシング)において、希少疾患や癌、感染症といった領域を中心に20治験以上の実績があります。
DCT Japanは、これらインテグリティ・ヘルスケアの持つ「YaDoc」などのシステム及び鉄祐会の有する訪問治験の経験・インフラ、医療機関ネットワークを活用し、
・訪問看護(ナーシング)
・オンライン診療システム等のITソリューション
・サテライト医療機関ネットワークの構築による被験者リクルート
・検査実施支援
・DCT導入に際するコンサルティング業務
をご提供させて頂くことにより、製薬企業や患者さんなどからの高まるDCTのニーズにお応えしてまいります。

【新子会社 概要】







【インテグリティ・ヘルスケア 概要】







【本件に対するお問合せ先】
株式会社インテグリティ・ヘルスケア
広報担当:pr@integrity-healthcare.co.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)