医療・医薬・福祉 教育・資格・人材

宮崎県立看護大学の講座に、ファミワン代表看護師西岡と臨床心理士の戸田が登壇しました

株式会社ファミワン
「生殖医療の現状とライフプラン」をテーマに看護学生に向けて講演

「子どもを願うすべての人によりそい 幸せな人生を歩める社会をつくる」をビジョンに掲げ、LINEを活用した妊活コンシェルジュサービス「famione(ファミワン)」 https://lp.famione.com/ を提供する株式会社ファミワン(本社:東京都渋谷区、代表取締役:石川勇介、以下当社)の、不妊症看護認定看護師 西岡有可と臨床心理士/公認心理師の戸田さやかが、3月28日、宮崎県立看護大学にて「生殖医療の現状とライフプラン」をテーマとした講座に登壇しました。 ▼プレスリリース本文はこちら https://prtimes.jp/a/?f=d14333-20220426-ee9dcd155c5c218044ec43e2137b670a.pdf


本件は宮崎県の高等教育機関の在校生における性と生殖に関する支援事業として、自己のライフプランを考える講座及び高等教育機関の在校生に必要な妊孕性知識や情報を伝える講座として企画されました。講座には宮崎県立看護大学とフィオーレKOGA看護専門の学生に参加いただきました。生殖医療・看護の観点だけでなく、患者の心理や受講者本人のライププランの考え方まで網羅した講義内容となっております。




講義の概要 「生殖医療の現状とライフプラン」

開催日時:2022年3月28日(月)13:00~15:00
開催形式:Teamsによるオンライン開催(受講者は集合形式)
講師:不妊症看護認定看護師 西岡有可(株式会社ファミワン)
   臨床心理士/公認心理師 戸田さやか(株式会社ファミワン)



宮崎県立看護大学 母性看護学 壹岐さより先生からのコメント

性や妊孕性について、同世代同士で啓蒙しあえるように
看護大学での地域貢献事業として学生向けに性や妊孕性、さらには自分自身のライフプランについて学ぶ教室を開催したいと考えていました。ファミワンでは不妊に関することだけでなく、若年層への啓蒙活動もされていると伺いましたので適任だと思いました。看護師だけでなく、臨床心理士をはじめとする専門家がチーム体制を取られていることも魅力の一つでした。学生には様々な可能性や選択肢を今のうちから知ってもらいたかったため、ライフプランについても盛り込んでいただきました。事業の最終的な目的はとしては同世代の人たちが同世代の人たちにピア的に関わり、性に関する知識、特に妊孕性の啓蒙活動ができる人を育成していきたいと考えています。


講座参加者の声

看護の面、心理の面、双方から聞けたのがとても良かった。

「私自身も何歳に結婚して、子供を出産するというライフプランがあるが、そのライフプランが崩れていくことを想像したことがなかった。不妊というものがこのライフプランを崩す体験となることを学び他人事ではなく、自分でもよく考えるべきことだと感じた。」

「医療の力で授かれる命がある素晴らしさの反面、どんなに精神をけずり、お金をかけてついやしても授かれないこともある辛さがあることを学びました。また、心理がとても大事だと実感しました。」

「同じ発言をしていたとしても女性と男性の思い方の違いなどが生じていることが多いと分かった。そこを言葉だけ聞くのではなくて対象の方がどう感じているのかまでしっかり捉える必要があると感じた。自責や他責など何かに責任を置きたくなる気持ちも分かった。そう思わせない正しい情報提供や医療者の声掛けも必要だと感じた。」


宮崎県立看護大学とは

宮崎県立看護大学は、宮崎県宮崎市にキャンパスがあり1997年に設立された公立大学です。看護学部のみの単科大学で、ほかには別科助産専攻と看護学研究科(前期課程、後期課程)が設置されています。看護学部415名(令和3年5月1日現在)の学生は、看護の果たすべき役割を追究し、社会の幅広い分野において人々の健康と福祉の向上に貢献することをめざし、日々学びを深めています。




フィオーレKOGA看護専門学校とは

本校は、時代の要請に応えるべく宮崎県の地域包括ケアを支えるため、社会に貢献し得る豊かな人間性と質の高い看護師の育成に努めたいと考え、各部門が連携を図り同心会の総力を挙げて学生の学びのニーズに対応した学習支援体制を整えています。




妊活コンシェルジュ「famione (ファミワン)」サービス内容

LINEを活用し、専門家のサポートをいつでも気軽に匿名で受けることが可能に。
妊活コンシェルジュ「ファミワン」(https://lp.famione.com/ )は、妊活に取り組むすべての方を支える、LINEを活用したパーソナルサポートサービスです。不妊症看護認定看護師や臨床心理士、培養士など、多くの専門家によるアドバイスを受けることができ、妊活を意識し始めたばかりのタイミングから、病院選びや治療中までのあらゆる過程をサポートしています。
2018年9月より、法人や自治体向けに提供を開始。小田急電鉄やミクシィグループでの福利厚生導入、ソニー、全日本空輸株式会社(ANA)、伊藤忠労働組合などへのセミナー、そして、神奈川県横須賀市や東京都杉並区等への「妊活LINEサポート事業」の提供を行っています。
                     ※本サービスは医療行為ではないため、診断や処方は行いません。


<会社情報>
株式会社ファミワン
所在地〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2-14-6 西田ビル5F
代表者代表取締役 石川 勇介
設立日2015年6月1日
URL https://famione.co.jp/
サービス紹介サイト https://lp.famione.com/
自治体向けサポート案内サイト https://famione.com/local/
企業の福利厚生サポート案内サイト https://famione.com/benefit/

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社ファミワン 広報担当 Mail: info@famione.com TEL:080-2243-6995
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)