流通 美容・健康

ボディーマネジメントサービス「ZOZOFIT」の提供を米国で今夏開始 ZOZOSUITの計測技術を活用したサービス化第一号

株式会社ZOZO
~ サービス立ち上げに伴いアンバサダーを募集、ワークアウトの進捗をサポート ~

ファッション通販サイト 「ZOZOTOWN」を運営する株式会社ZOZO(本社:千葉県千葉市 代表取締役社長兼CEO:澤田 宏太郎)は、3D計測用ボディースーツ「ZOZOSUIT (※1)」を活用した、ワークアウトの進捗をサポートする新サービス、ボディーマネジメントサービス「ZOZOFIT」を発表いたします。本サービスは、ZOZOSUITの技術を活用したサービス化第一号で、今夏に米国でサービス提供の開始を予定しています。 また、サービス開始に先立ち、ZOZOFITの魅力を発信するアンバサダーの募集を米国にて本日より開始いたします。



当社ではこれまで、オンラインでのお買い物をより楽しく、より便利にするためのテクノロジーとして、3D計測用ボディースーツ「ZOZOSUIT」、足の3D計測用マット「ZOZOMAT」、フェイスカラー計測ツール「ZOZOGLASS」などの計測ツールを、自社サービスであるZOZOTOWNを通じて提供してまいりました。また、ZOZOが持つ計測技術を提供し、新たなサービスを共創するパートナー企業を募集してきたほか、昨年より計測テクノロジーの技術ライセンス販売をおこなうなど、技術活用の幅を広げるべく、自社サービス上だけでなく、業界や場所を問わず様々な活用先を検討しています。

<ZOZOFITの機能概要>
ZOZOFITは、ジムや自宅にいながら手軽で高精度な3Dボディースキャン(※2)および計測データのトラッキングを可能にするサービスです。ZOZOSUITを着用し、スーツ全体に施されたドットマーカーを、スマートフォン上のZOZOFITの専用アプリ(※3)とカメラで360度撮影することで、高精度な体型計測が可能です。計測した結果を元に、精緻な身体の3Dモデルを生成することで、ワークアウトの成果が可視化され、トレーニング強化が必要な部位の見極めなどにも役立てることができます。
通常、ZOZOFITと同等の高精度な3D身体スキャンをおこなうには、特殊な大型機械が必要で、導入にはコストやスペースも必要となりますが、ZOZOFITであれば、自宅やジムなどに計測用の特殊な器具を置く必要なしに、手軽でスピーディーな体型計測とご自身の体型の3Dモデル化が可能です。


※アプリ内の仕様やデザインは変更となる可能性があります

また、専用アプリ内に、過去の体型計測データや、計測データに基づいて生成された身体3Dモデルデータを記録し蓄積することができるため、過去と現在の身体3Dモデルを比較したり、数値データの変化をグラフで確認することができます。
蓄積されたデータは、アプリ上で簡単にシェアすることができるため、トレーナーや一緒にワークアウトをおこなっている仲間に自身の身体3Dモデルをシェアしてアドバイスをもらうなど、様々な活用が可能です。

※アプリ内の仕様やデザインは変更となる可能性があります

ワークアウトを続けていると、体重などの数値データだけでは日々の体型変化を見落としてしまったり、トレーニングの成果が見えづらくモチベーションを保つことが難しいなどの課題が生じることもありますが、ZOZOFITは小さな体型変化を見逃さず、より楽しく効率的なワークアウトの継続をサポートします。
将来的には、体型計測情報以外にも心拍や運動強度などの身体メトリクス全般を取り込んでいくとともに、それらのデータから生み出されるシミュレーションアルゴリズムなどの開発にも取り組んでまいります。加えて、身体メトリクスの情報や、ユーザーからの改善ニーズを蓄積していくことで、個々人の状況に合わせた関連サービスや商品を推奨・販売するマーケットプレイスとしての展開も視野に入れています。

また、ZOZOFITのサービスを一足早く体験していただけるアンバサダーの募集を、本日より米国内で開始いたします。本アンバサダーはサービス改善を支援するモニターであり、サービスの認知拡大をサポートする存在です。

■詳細は下記よりご覧ください
zozofit.com

~ ZOZO Apparel USA, Inc. CEO 乾 卯太弘 コメント ~
この度、フィットネスの本場であるアメリカで「ZOZOFIT」を提供できることを、大変嬉しく思います。今年3月、アメリカ・オースティンで行われた大規模イベント「SXSW 2022」にて、ZOZOSUITをはじめとする計測テクノロジーを展示し、私自身も会場で多くの来場者とお話しさせていただきました。その中で、体型にまつわる悩みは万国共通である一方で、個々人の「ありたい姿」はより多様なものとなっていることを改めて実感しました。ZOZOSUITの高精度な計測技術は、国境を超えて、皆さまのお役に立てる技術であると感じています。
ZOZOがこれまで、日本国内で培ってきた知見を最大限に活用して開発した「ZOZOFIT」を通じて、新しく、より楽しいワークアウトの体験をお届けしたいと思います。

今後も当社は、計測テクノロジーの開発と活用を進め、企業理念である「世界中をカッコよく、世界中に笑顔を。」の実現に向けて取り組んでまいります。


(※1)この度ローンチするZOZOFITは、2020年10月に発表した「ZOZOSUIT 2」を活用したサービスです。なお、以後「ZOZOSUIT 2」は「ZOZOSUIT」と呼称変更いたします。

(※2)…一般的に、身体のより正確な3Dモデルを生成するには、3Dレーザースキャナー等が必要となりますが、2020年10月に発表した「ZOZOSUIT」の3D計測結果は、3Dレーザースキャナーの3D計測結果と比較した際に平均誤差が3.7mmとなる精度の高さを示しています。

(※3)…ZOZOFITアプリはiOSおよびAndroidに対応予定です。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)