美容・健康 自然・環境

PEEL Lab(ピールラボ)はライフスタイルブランドREMANOとのパートナーシップを締結。植物由来レザーを使ったヨガマットを軸に、ウェルネス市場への本格的な参入を開始します。

PEEL Lab
日本国内にとどまらずアジア全域での植物由来レザー導入に弾みをつけるため、タイにも現地法人を開設。新たな素材の研究開発やアジア圏域でのビジネスにも注力しています。

2022年4月、PEEL Lab(ピールラボ)は、株式会社REMANO(本社:東京都港区 代表:増岡玲奈)とパートナーシップを締結いたしました。株式会社REMANOは、REMANO Cosmetics・REMANO Floraといったサービスブランドを掲げ、化粧品やグリーンインテリアのプロデュース事業などを通じて、より自然で豊かなライフスタイルを提供する企業です。今回のパートナーシップ締結に際して「REMANO Terra」という新ブランドを立ち上げウェルネス事業を展開しはじめ、ヨガマットはその第一弾プロダクトとなります。サステナブルプロジェクトを通して、地球環境に対して良い影響をもたらしたいと考えるREMANOのブランド哲学が、PEEL Lab(ピールラボ)の姿勢と共鳴しあい、パートナーシップ締結に至りました。元々、外資系スポーツメーカーで勤務経験をお持ちのREMANO 代表 増岡玲奈氏が、ウェルネス市場に向けて植物由来レザー製ヨガマットの販売を始めることは自然な流れでもあり、パートナーシップを通じて、日本国内のヨガ愛好家のお手元に最新プロダクトを届けていきます。



PEEL Lab : NEXT LEATHER

PEEL Lab(ピールラボ)株式会社は、廃棄ロスの植物や果物をアップサイクルした素材を活用した植物由来レザーを取り扱うB2Bを中心としたグリーンテックベンチャー企業です。「ネクストレザー」として位置付けた植物由来レザーは、欧米を中心にさまざまな企業が導入しており、当社は日本を含めたアジア地域での同素材の導入推進をしています。今回、株式会社REMANOから販売するヨガマットは竹由来の素材を活用したレザーを用いて生産されています。



また、その他にPEEL Lab(ピールラボ)現在の素材ラインナップとして、廃棄ロスのパイナップル、竹などを原料とした植物由来レザーを取り扱っております。また、2022年4月にはパイナップルから生地を開発することにも成功しました。(参考写真添付)それだけにとどまらず、最近では、ココナッツの殻や繊維を活用した素材開発を進めており、また、それに次いで廃棄木材チップや、ヤシをアップサイクルした植物由来レザーの研究開発も進めております。ココナッツレザーに関してはすでに試作品が完成し、2022年から2023年を目処に改良を施し、タイでの製造開始と大規模な供給を目標にしています。




パイナップルレザー製トートバッグの予約注文を5月より開始します

ヨガマットだけでなく、廃棄されてしまう「パイナップルの葉」を使用したレザーで作るトートバッグの予約注文も2022年5月第1週より開始します。どなたにもお使いいただきやすいようシンプルで、ジェンダーレスなデザインを予定しております。デザインについては近日公開しますのでご期待ください。
https://peellab-store.com/


「サステナブルの輪を広めよう」SNSキャンペーン展開中

環境に優しい生活へ、みんなはどんなことに取り組んでるのかをシェアするSNSキャンペーンを実施中です。

■キャンペーンへのエントリー方法:
Twitterにてこのツイートを「いいね」してください。
https://twitter.com/peel_co/status/1517316662424449024

コメント欄に「日常生活で環境のためにしていること」を一言と、友達3人をタグ付けし、PEEL Lab(ピールラボ)のTwitter (@peel_co) とInstagram (peel.lab)をフォローしてください。1コメント=1エントリー(お一人様何回でもエントリー可能です。)キャンペーンに参加された方の中から、竹由来レザーを使用した「ヨガたたみマット」と「WE ARE THE NEXT・Tシャツ」がそれぞれ1名様ずつに当たります。キャンペーン締め切りは、2022年5月8日(Tシャツ)と5月22日(ヨガマット)でとなります。厳正かつ公平な抽選を行い、結果は当選されたご本人様宛で2022年5月末日までに、ダイレクトメッセージにてご連絡を差し上げます。



PEEL Lab(ピールラボ)について

PEEL Lab(ピールラボ)は大きな3つのテーマ 1) 地球温暖化の抑止、2) 食品廃棄ロスの抑制、3) 動物への虐待回避を目的として活動を行い、持続可能で革新的な素材でプロダクトを生み出していくと言う戦略的な考えを持つグリーンテックベンチャー企業です。動物愛護の精神から生み出された植物由来レザーはPeTA(全米最大の動物愛護団体)によって公式認定されており、その素材は従来のいわゆるレザーの感触や質感によく似ています。私たちは植物由来レザー=ネクストレザーと位置付け、ますます拡大する代替素材への需要に対応をしてまいります。また、PEEL Lab(ピールラボ)の活動目標は、2030年までに日本のレザー市場の5%を植物由来素材にしていくことです。同時にネクストフードとしての植物由来フードへも活動領域を拡げています。


採用活動について

PEEL Lab(ピールラボ)は現在、世の中をより良くしていきたいと考えている仲間を募集しています。また、植物由来レザーを活用したバッグやアクセサリーの開発をご希望される企業様や、個人デザイナーや職人とのコラボレーションも可能です。ご興味のある方は、info@peel-lab.com までメールにてご連絡ください。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)