医療・医薬・福祉 企業向けシステム・通信・機器

ケアテックで「持続可能な少子高齢社会の実現」を目指すウェルモ、白金高輪にオフィス移転

株式会社ウェルモ
9周年に合わせ、コーポレートサイトも刷新

ケアテックで「持続可能な少子高齢社会の実現」を目指す株式会社ウェルモ(本社:東京都港区 / 本店:福岡県福岡市、代表取締役CEO:鹿野 佑介)は、事業拡大に伴う人員増加ならびに従業員のいっそうの働きやすさを実現するため、白金高輪駅直結のNBFプラチナタワーに移転を完了したことをお知らせいたします。



当社は、4月30日に創業9周年を迎えます。
これを節目にオフィス移転とともにコーポレートサイトを刷新、今後も当社が目指すビジョンの実現のため、企業としてのメッセージ発信を明確に、従業員の働きやすさ・充実した環境の創出を両立して参ります。

株式会社ウェルモは2013年の創業以来、「あたりまえの幸せを、すべての人へ」をビジョンに掲げ、「持続可能な少子高齢社会の実現」を目指し、事業を推進してきました。

個人の自由な経済活動によって取引が行われる自由市場等の現在の経済システム・資本主義社会において、わたしたちは多くのものを享受しました。しかし、同時に限界を感じてます。戦後の資本主義の構造の中で、思いやりや感受性、精神性が失われていって、人々は「何を信じたらいいかわからない状態」になってしまっていると思います。
こんな時代だからこそ、私たちは、ビジョンと価値観を共有し合える仲間を募り、株式会社という組織形態によって、市場経済上で社会変革に挑みます。それは、すべてのステークホルダーと協調し、潜在意識を超えた調和を必要とする、大変難しい挑戦であると考えています。

そこで新オフィスは、「人間」を中心とした「共生」の概念を体現できることをコンセプトに、さらに当社が海外拠点を持つ北欧のイメージを持たせて一体感を表現しました。
本社と各事業所、デジタルとアナログ、オフィスワークとリモートワークの区別なく「オールウェルモ」として仕事に邁進できるよう、集中しやすさ・ミーティングのしやすさなど、オフィスのゾーニングにも配慮しています。




また、コーポレートサイトのリニューアルに伴い、トップメッセージとして、我々の想いを公開させていただきました。
https://welmo.co.jp/whywedo/message/

今後もウェルモは、「あたりまえの幸せを、すべての人へ」をビジョンに掲げ、新たなソーシャルビジネスモデルとテクノロジー活用によって「持続可能な少子高齢社会の実現」を目指し、邁進いたします。



<新オフィス>


・住  所 : 〒108-0072 東京都港区白金1-17-3 NBFプラチナタワー 14階
・移転完了日:2022年4月28日 ※従業員の執務開始は 2022年3月30日



<新コーポレートサイト>


https://welmo.co.jp/



株式会社ウェルモ 会社概要


株式会社ウェルモは、「あたりまえの幸せを、すべての人へ」をビジョンに掲げ、新たなソーシャルビジネスモデルとテクノロジー活用によって「持続可能な少子高齢社会の実現」を目指しています。

在宅医療介護領域では、介護の地域資源情報を集約するプラットフォーム「ミルモネット」を中心に、ケアプラン作成支援AI「ミルモぷらん」、HRTech×介護人材紹介サービス「ミルモわーく」、介護事業所へのIT導入・購買支援事業「ミルモセレクション」を展開。ケアテックの活用によって、「利用者本位の介護と介護に関わる全ての人のQOL向上」を目指しています。

また、児童福祉領域では、児童発達支援・放課後等デイサービスとして療育教室「unico(ユニコ)」を展開。脳科学とコーチングを融合した専門性の高い独自のメソッドと、デザイン性・機能性・安全性を重視した空間設計を特徴とした先進的なサービスモデルによって、「子どもたちの可能性を解放する」教育を目指しています。

・商 号:株式会社ウェルモ (代表取締役CEO:鹿野 佑介)
・設 立:2013年4月30日
・資本金:16.7億円(2022年4月時点:資本準備金含む)
・従業員:173人(2022年4月時点)
・所在地:東京都港区白金1丁目17-3 NBFプラチナタワー 14F
・会社HP:https://welmo.co.jp/



株式会社ウェルモ 採用ホームページ


ウェルモでは「持続可能な少子高齢社会の実現」を目指して、新しい仲間を募集しています。
・採用ホームページ :http://careers.welmo.co.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)