医療・医薬・福祉 ネットサービス・アプリ

【全国対応】産業医・保健師のお仕事マッチング&登録サイトを公開

株式会社ウェルネスサポート
【お仕事の合間に】【30分/回などの面談だけもOK】【月1回勤務などご希望の条件で】ご案内

この度、産業保健サービス提供会社のウェルネスサポート(東京都港区)は、全国の産業医・保健師のお仕事をお探しの皆様にお仕事をご案内するマッチング登録サイトをリリースしました。



診療やお仕事の合間に【産業医】【保健師】として活動されたい方へ、ご希望の条件に基づき、近隣エリアの企業などの従業員とのスポット面談や衛生委員会等のサポートなどのお仕事をご案内します。



【産業医の窓口】⇒https://wellness-sp.co.jp/information/doctor-registrationsite.php





【保健師の窓口】⇒https://wellness-sp.co.jp/information/public-healthnurse.php



企業の産業保健活動をサポート

弊社ウェルネスサポートは企業の『ウェルネス』向上のため、ストレスチェック、産業医、保健師活動などの業務を通じて、企業及び従業員の皆様の仕事の質と生産性向上のサポートをさせて頂いております。




安定した副収入にも

医療機関等での勤務をしつつ診療の合間に副業として働いたり、隙間時間にWEB面談などを設定するなど、安定した副収入を得られる点は大きな魅力です。


時間的な自由度の高さ

時間の面では、1日中拘束されることなく、勤務の合間や休診日などに働けるのが魅力でしょう。
また、子育て中の女性産業医でもワークライフバランスがとれやすいということも言えます。

ワクチン接種などの受託にも

インフルエンザのワクチン接種などは、ほとんどの企業は自社の産業医と看護師に依頼しています。
一定の人数分を、産業医の訪問時に、短時間で接種でき、相応の接種料を得られるというて点では大きなメリットではないでしょうか。

ワークライフバランス

保健師の魅力は働きやすさです。
保健師は、出産や育児によってブランクが発生した場合や、フルタイム勤務が難しい女性でも働きやすい職種です。
病院勤めの看護師とは異なり、企業の従業員同様に、基本的に「夜勤がない」「土日祝日休み」「有給も取得しやすい」「定時で上がれる」「緊急の業務が少ない」等が可能です。

サービスの特徴

1.ご希望の条件で案件をご紹介
 ご登録頂いた医師・保健師の方の個々の条件、可能なエリア・時間帯などに応じた案件をご案内します
2.月1回1時間だけでもOK
  月1回1~2時間だけ勤務もOK、複数の事業所の掛け持ちもOK、WEB対応案件のみもOK
3.スポット面談等のみもOK
 高ストレス者面談や長時間労働者面談のスポット対応のみのご紹介もOK。ストレスチェックサービス提供会社(40万人以上の受検実績)のため、通年に亘り、医師面接指導(30分/回 等)の案件などをご紹介しています。



4つのサポート


弊社との業務委託契約のため、企業との調整・相談などは担当のサポーターが行うため、煩雑な手続きや手間を出来る限り軽減します。

1.企業との調整・相談を専門サポーターがフルサポート
2.企業との契約・請求等を代行
3.最新情報・資料等の提供
4.初回訪問時に選任スタッフが同行(随時WEB等でも同席・フォロー)


※ご契約は弊社と企業とで業務委託契約を締結します産業医、保健師とで締結し



サービスの詳細

↓サービス詳細は以下サイトをご参照下さい↓
【産業医の窓口】⇒https://wellness-sp.co.jp/information/doctor-registrationsite.php
【保健師の窓口】⇒https://wellness-sp.co.jp/information/public-healthnurse.php


お問合せ

【メールでの問い合わせ】
info@wellness-sp.co.jp

【お電話での問い合わせ】
TEL03-6712-8465 (平日9:00~18:00)

・・・・・・・・・・・・・・・・・
株式会社ウェルネスサポート
〒108‐0075
東京都港区港南1-9-36アレア品川13階
Tel :03-6712-8465
FAX :03-6712-8466
URL:https://wellness-sp.co.jp/
Mail:info@wellness-sp.co.jp
・・・・・・・・・・・・・・・・・
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)