デジタル製品・家電

世界初*、24時間365日充電不要の活動量計「MOTHER Bracelet (マザーブレスレット)」2022年5月8日よりECサイトにて数量限定で先行予約を開始

株式会社メディロム
株式会社メディロム(本社:東京都港区、代表取締役:江口 康二、米国Nasdaq上場 NASDAQ: MRM 以下「当社」といいます。)は、クラウドファンディングサイト「Makuake」にて5,610万円の応援購入を集めた充電不要の活動量計「MOTHER Bracelet」を2022年5月8日(日)に数量限定で先行予約**を開始いたします。 *WPO、PATENTSCOPE、科学技術センター、J-GLOBAL、J-PlatPatなどにより、ゼーベック効果を利用した充電不要の活動量計に該当する知的財産を確認(2021年7月3日 ESP総研調べ) **予約購入の手続きが完了後、2022年8月頃を目安にMOTHER Bracelet をお届けいたします。(世界情勢によりお届け時期が遅れる可能性もございます)






商品概要



予約開始 :2022年5月8日(日)~
カラー  :White、Black
価格   :44,000円(税込)
発売サイト:https://mother-bracelet.com/
支払方法 :クレジットカード / Shop Pay / Apple Pay / Google Pay / Amazon Pay
お届け予定:2022年8月頃を目安に順次発送

※予約準備数に達し次第、予約販売を終了いたします。
※世界情勢によりお届け目安が順延する可能性がざいます。
※世界展開に先駆け、当初は日本国内限定での発売を予定しております。


充電不要の活動量計がうまれた背景

弊社はリラクゼーションスタジオ「Re.Ra.Ku」を運営するヘルスケア企業であり、サービス向上に努めるとともに、店舗以外でも顧客の健康を総合的にサポートするために、活動量計を活用したヘルスケアアプリ「Lav」を提供しています。サービスを提供する中で” 充電のために身体から取り外さなければならない “という課題が、活動量計の継続利用を妨げる理由となっています。また、充電をする時間帯が夜間であることが多く、睡眠データ計測の妨げにもなっています。





充電不要が実現した理由

開発にあたって弊社は、シリコンバレーのスタートアップ企業 MATRIX INDUSTRIES (所在地:アメリカ合衆国カリフォルニア州メンロパーク、CEO:Akram Boukai 、以下「MATRIX」)と連携し、MATRIX社独自の特許技術である温度差発電を搭載しています。外気と体表温の温度差を利用する「温度差発電」技術と太陽光発電を採用することで、充電不要で24時間365日の駆動を可能にしています。





MOTHER Bracelet の特徴

1. ヘルスケアデータをこれ一台で。
MOTHER Bracelet は、歩数・睡眠量・消費カロリー・心拍数・体表温の5項目を、1台で測定、記録いたします。
2. あなたの体温で充電が可能。
温度差と太陽光で電力を生み、無充電が可能に。 持続可能なエネルギーを供給し続ける、エネルギー革命の道を切り開くデバイスです。
3. あなたのエネルギーがポイントとして蓄積。
あなたのエネルギーが大切な人へ健康に対する取り組みはポイントとして蓄積され、ギフト交換や寄付として家族や友人、応援先に送ることができます。




蔦屋家電+に2022年5月3日から期間限定で展示

2022年5月3日(火)より、特設ポップアップスペースを蔦屋家電+にて展示いたします。
今回の特設ポップアップスペースでは、温度差発電技術の体験や、素材の質感にこだわったフィット感をお試し頂き、商品を体験することができます。また、予約販売に先駆け「MOTHER Bracelet」を2022年5月3日(火)より6月30日(木)まで、蔦屋家電+で展示いたします。
展示期間中、温度差発電技術の体験や、サイズ感をお試し頂き、商品を体験することができます。MOTHER Bracelet は欲しいけど商品をみてから購入を検討したい、という方には是非この機会にお試しください。
※商品の店頭販売は行っておりません。

■蔦屋家電+展示詳細
実施期間:2022年5月3日(火)~ 2022年6月30日(木)
実施店舗:蔦屋家電+
〒158-0094 東京都世田谷区玉川1丁目14番1号
二子玉川ライズ S.C. テラスマーケット 二子玉川 蔦屋家電1F
(※東急電鉄 大井町線・田園都市線「二子玉川駅」より徒歩4分)
営業時間:10時00分~20時00分
※新型コロナウイルス感染防止のため営業時間を変更しています。
店舗URL:https://store.tsite.jp/tsutayaelectricsplus-futako/




■MEDIROMについて

メディロムは健康管理サービスを目的とした「Re.Ra.Ku(R)︎」を中心に、全国310店舗(2022年3月末現在)のリラクゼーションスタジオを展開しています。2015年よりヘルステックビジネスに参入し、ヘルスケアアプリ「Lav(R)︎」を利用した「特定保健指導」や体質改善プログラムを実施しております。また、2020年にはデバイス事業に参入し、充電不要で稼働する活動量計「MOTHER Bracelet」を開発。応援購入サイト「Makuake」で5610万円という記録的な調達を行うなど、ユーザーからの期待を集めています。現在、Makuakeで支援いただいた方への出荷製品化・サービスインに向けて開発作業を進めております。今後は、創業以来蓄積した生活習慣データを基にしたデータ解析事業へも事業領域を拡げて参ります。
URL : https://medirom.co.jp/

◼️株式会社メディロムの概要
社名 :株式会社メディロム(英文名 MEDIROM Healthcare Technologies Inc.)
本社所在地: 東京都港区台場2-3-1 トレードピアお台場16F
代表 : 代表取締役 江口 康二
設立 : 2000年7月
資本金 : 24億7163万円(準備金含む、J G A A P基準)
事業内容 : スタジオ運営事業/フランチャイズ事業/ヘルステック事業/デバイス事業
上場市場 :NASDAQ
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)