医療・医薬・福祉 広告・マーケティング

【豊泉家グループ】豊泉家チャレンジドセンター住之江 短期入所棟についてのご報告

豊泉家グループ(一般財団法人SF豊泉家)
豊泉家チャレンジドセンター住之江 短期入所棟(大阪市住之江区新北島)

・豊泉家チャレンジドセンター住之江 短期入所棟が竣工いたしました。 ※豊泉家ではハンディキャップをお持ちの方を「チャレンジド」と呼称しています。


この度、豊泉家グループ(事業主体:社会福祉法人福祥福祉会)が住之江コミュニティ(大阪市住之江区新北島)にて事業運営を行います「豊泉家チャレンジドセンター住之江 短期入所棟」が無事竣工いたしました。
本来であれば地域の皆様にもお越しいただき、ホームをご覧いただきたいところではありましたが、昨今の新型コロナウイルス感染状況を鑑みて、竣工式は豊泉家フェロー(スタッフ)を中心とする少人数での開催とさせていただきました。


短期入所棟



サービス提供についてのご報告


2022年5月1日に豊泉家チャレンジドセンター住之江  レインボーステイ(短期入所)事業の開始を予定しておりましたが、諸般の事情によりサービス開始を見合わせることとなりましたのでご報告申し上げます。
具体的なサービス開始時期につきましては改めてご案内してまいりますので、何卒ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

なお、豊泉家では以下の事業所にて短期入所事業を実施しております。
・豊泉家チャレンジドセンター豊中
・豊泉家チャレンジドセンター箕面
サービスご希望の場合は、豊泉家CISセンター(0120-294-998)までお問い合わせください。
地域送迎に関しましてもぜひご相談ください。

今後とも、チャレンジド事業のサービス充実と発展に向けて努めてまいりますので、引き続きご支援を賜りますようよろしくお願いいたします。

【福祥福祉会ホームページでのお知らせ】
https://www.sf-fukusho.org/news/topics/20220423.html


レインボーステイ(短期入所)とは?


自宅で生活されているチャレンジドの方を対象として、短期間入所いただき、入浴・排せつ・食事のほか個別に必要な支援をさせていただくサービスです。一人暮らしに向けたトレーニングや、保護者の方のレスパイト(休息)の役割も担っています。

■サービス提供時間… 24時間365日開所
■対象者…障がい支援区分が1以上である方や、障がいの程度に応じて、厚生労働大臣が定める区分における区分1以上に該当するチャレンジドの方
・特性や状態に応じて、安心してお過ごしいただける居室環境を整えています。
■特徴
・介護だけにとどまらず、レクリエーションやアクティビティ等も開催し、他者との交流の場を提供いたします。
・健康管理や生活相談、送迎等も行っております。(送迎範囲は要相談)




住之江コミュニティとは?


住之江コミュニティ写真
1998年3月に「社会福祉法人福祥福祉会」が設立され、豊泉家グループの1号ホームとして「ケアハウス豊泉家 住之江(現在の介護型ケアハウス豊泉家 住之江)」が住之江の地に誕生いたしました。
以降、2期事業として「豊泉家チャレンジドセンター住之江」がサービスを開始し、この度、3期事業として、豊泉家チャレンジドセンター住之江の「短期入所棟」が誕生いたしました。




お問い合わせ


豊泉家CISセンターまで:0120-294-9998
豊泉家グループHP:https://www.housenka.com/
社会福祉法人福祥福祉会HP:https://www.sf-fukusho.org/index.html
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)