エンタテイメント 医療・医薬・福祉

衰えれば肺炎のリスクも!?専門医が警鐘を鳴らす「のど」トラブル!ドクターおすすめ『嚥下おでこ体操』もご紹介 5/8(日)『健康カプセル!ゲンキの時間』

株式会社CBCテレビ
今回のテーマは「~衰えれば肺炎のリスクも!?~ゲンキの秘訣は“のど”にアリ」



2022年5月8日(日)あさ7:00放送 『健康カプセル!ゲンキの時間』
身近な健康問題とその改善法を、様々なテーマで紹介します。
2021年7月からメインMCに石丸幹二さん、サブMCに坂下千里子さんが就任し、番組はますますパワーアップ!

今回のテーマは「~衰えれば肺炎のリスクも!?~ゲンキの秘訣は“のど”にアリ」

食べ物や飲み物でむせる、痰が絡む、声がかすれる…このような症状に心当たりがある人は要注意!季節の変わり目は、のどが過敏になり不調が出やすい時期でもあります。そのまま不調を放置していると、肺炎など命に関わる危険もあるのだとか。そこで今回は、肺炎のリスクを下げる方法やのどのトラブルについて専門医に教えてもらいました。

●飲み込み力セルフチェック
<飲み込む力セルフチェック>

●のどの衰えが原因!?命を脅かす「誤嚥性肺炎」
<誤嚥性肺炎が高齢者に多い理由>

●知っておきたい!「誤嚥」を防ぐ方法

●声と誤嚥の意外な関係
<ドクターおすすめ!のどの筋肉を鍛える「嚥下おでこ体操」>

●気をつけたい!のどの病気 ~「扁桃」のトラブル~
<「扁桃」の働き>
<気をつけたいのどの病気「扁桃炎」>
<「扁桃炎」の原因は?>
<重症化すると「扁桃周囲膿瘍」につながる恐れも>

【放送日】2022年5月8日(日)
【時間】あさ7:00
【出演】メインMC:石丸幹二
サブMC:坂下千里子
ゲスト:松本明子
ドクター:西山耳鼻咽喉科医院 院長 医学博士 西山耕一郎
【テーマ】「~衰えれば肺炎のリスクも!?~ゲンキの秘訣は“のど”にアリ」
【番組HP】https://hicbc.com/tv/genki/?ref=pr
※番組ホームページでは放送後、放送内容のアーカイブ情報が更新されます。
[番組HPトップページ] > [アーカイブ] からご覧になれます。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)