美容・健康 エンタテイメント

【フジデノロ】UVC 空間飛沫除菌装置「eLENA Lin(エレナ リン)」の新テレビCMに、女性ヒューマンビートボクサーの第一人者、Rinkaさんが出演!

フジデノロ株式会社
Rinkaさんが一人二役で出演し、対面空間でヒューマンビートボックスを熱演!


報道関係者各位
令和4年(2022年)5月9日
フジデノロ株式会社

医療機器製造販売を手掛けるフジデノロ株式会社(愛知県小牧市、代表取締役社長:渡邊樹志)は、2022年3月に発売を開始したUVC 空間飛沫除菌装置「eLENA Lin(エレナ リン)」のテレビCMを5月9日より東海地区を皮切りに放映開始します。テレビCMキャラクターには、日本が誇る女性ヒューマンビートボクサーの第一人者、Rinkaさんを起用します。また、新テレビCMのオンエア開始に合わせ、本日よりホームページ(https://infection.fujidenolo.co.jp/elena_lin/cm)及び公式YouTubeチャンネルにてCM動画、メイキング動画を公開いたします。











Rinkaさん起用の背景
Rinkaさんは、2015年のJapan Beatbox Championship2015 Female Battleで優勝し初代日本女王に輝くと、2017年に拠点をニューヨークに移し、路上パフォーマンスを中心に活動していましたが、コロナ禍によってやむなく帰国。今は国内Beat Boxシーンを盛り上げるべく、レッスン講師や様々な活動を行っています。しかし、Beat Boxのライブや対面レッスンはいまだに実施しづらい状況にあります。Beat Boxの特性上、どうしても飛沫が出やすいからです。
UVC 空間飛沫除菌装置「eLENA Lin(エレナ リン)」は、そんな対面コミュニケーションに安心をもたらす製品です。
人と人が安心して笑顔で向き合える空間をつくるために、そしてRinkaさんの活動が早く元通りになって日本のBeat Boxシーンが一層盛り上がるために、eLENA LinはRinkaさんを応援していきます。

CMのみどころ
対面空間で向かい合うシーンを象徴的に見せるために、Rinkaさんに一人二役を演じて頂きました。クールな白い衣装を纏う左側の”L”inkaさんと、シックな黒い衣装を纏う右側の”R”inkaさんの二人が、情熱的にHuman Beat Boxを奏でます。

■新CM概要
タイトル:eLENA Lin「情熱を絶やすな」篇(15秒/30秒)
放送開始:2022年5月9日(月)~
放送地区:東海地区

《ホームページ / YouTube》
新TVCMのオンエア開始に合わせ、本日よりフジデノロ株式会社のホームページおよび公式YouTubeチャンネルでもCM動画を公開します。
公開先:(ホームページ) https://infection.fujidenolo.co.jp/elena_lin/cm
:(YouTube)「フジデノロ公式チャンネル」で検索
公開日:2022年5月9日(月)~

(30秒CM貼り付け)
https://www.youtube.com/watch?v=yCtEUSquoe8


Rinkaプロフィール
小学生でビートボックスを始め、高校にはビートボックスの一芸で合格。
2015年、Japan Beatbox Championship2015 Female Battleで優勝し、初代日本女王に輝く。2017年、拠点をニューヨークに移し、路上パフォーマンスを中心に活動するもコロナ禍により2020年にやむなく帰国。
本年3月に自らが立ち上げた組織「Japan Beatbox Club」が主催する日本初の国際大会「JPN CUP ALL STAR BEATBOX BATTLE」を岐阜にて開催。現在は、日本のHuman Beat Boxシーンを盛り上げるべく活動中

eLENA Lin(エレナ リン)商品概要
「eLENA Lin(エレナ リン)」は、対面での会話が交わされる空間に設置する、UVC 空間飛沫除菌装置。会話の中で発生する呼気や飛沫を強力に吸引し、内部のフィルターでウイルスなどをキャッチ、さらにUVCを照射することで、クリーンな空気を排出します。
人とひとが向き合い、会話を重ねる空間に、さらなる安心を提供する一台です。


eLENA Lin(エレナ リン)商品購入ページ
https://www.elena-uvc.com/

■フジデノロ 会社概要
会社名:フジデノロ株式会社
設 立:1970年6月10日
資本金:9,800万円
代表者:代表取締役社長 渡邊 樹志
本社所在地:〒485-0053愛知県小牧市多気南町361番地1 
連絡先:0568-73-7575
事業内容:医療機器の製造販売およびヘルスケア製品の製造販売
※第一種医療機器製造販売業
※高度管理医療機器等販売業
※医療機器製造業

■本件に関する問い合わせ先
フジデノロ株式会社 事業開発本部 鈴木 康平
TEL:0568-73-7575 FAX:0568-73-7795
kouhei.suzuki@fujidenolo.co.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)