食品・飲料

“お酢好き”が選ぶNO.1お酢メニューは「餃子」!おすすめの食べ方は“酢コショウ”

お酢でおいしさと健康を考える会
「お酢でおいしさと健康を考える会(以下、お酢健)」は、2020年2月4日(火)から2月29日(土)の期間にて、 “お酢好き”がいちばん好きなお酢メニューを全16品の中から決める「お酢メニュートーナメント」を実施いたしました。決勝戦の結果、5,310票を獲得した「餃子」が見事第1位となり、栄えある初代チャンピオンに輝きました。 “お酢好き”がおすすめする「餃子」の食べ方としては、おなじみの「酢+醤油+辣油」はもちろん、テレビ番組でも取り上げられブームを巻き起こしつつある「酢コショウ」がおいしいなどのコメントを多くいただきました。





決勝戦結果

本トーナメントは、お酢健が運用するTwitter「お酢好き集まれー!」アカウントのフォロワーの皆さまによる投票で選んでいただいており、今までにありそうでなかった、正真正銘の“お酢好き”が選ぶお酢メニュートーナメントとなっております。決勝戦の総投票数は15,192票となり、第1位は「餃子」5,310票、第2位は「チキン南蛮」4,848票、第3位は「酸辣湯」2,851票、第4位は「油淋鶏」2,183票という結果となりました。






【餃子を選んだフォロワーから寄せられたコメントの一部】



・餃子のタレにお酢は定番!
・さっぱりしてどれだけでも食べられる気がする
・酢コショウがおすすめ!
・餃子の酢コショウのおいしさは衝撃
・餃子通は、酢+コショウのつけダレ
・お酢にたっぷりコショウを入れて食べるのにハマっています
・テレビで見てから酢コショウで食べたら癖になりました

予選・準々決勝結果

<総投票数;5,367票>
□予選



□準々決勝


※単位は投票割合(%)で記載


お酢でおいしさと健康を考える会・お酢好きアカウントについて 

株式会社おいしい健康と株式会社Mizkanは、「お酢」が持つ魅力を、正しく広く皆さまにお伝えし、日々の食事でおいしく活用して頂くため、「お酢でおいしさと健康を考える会」を設立しました。今日のその一食が、未来のからだを作ること。その大切さを、医療従事者や料理研究家、有識者の方々を通じて多くの生活者の皆さまに広めるために活動しています。お酢健WEBでは毎月さまざまなレシピやお酢に関する情報を紹介しています。ぜひご覧ください。

また、Twitterアカウント「お酢好き集まれー!」も運用しており、お酢が好きな「酢好きさん」のためのアカウントとしてお酢の、おいしい・たのしい・ためになる情報を日々投稿しています。(フォロワー数は約46,000人)
お酢健WEB:https://osuken.jp/

Twitterアカウント:https://twitter.com/osu_lv


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会