食品・飲料 美容・健康

ロアッソ熊本との共同開発。新時代のアスリート食、グルテンフリーシリアル「G-Free」販売開始

西田精麦株式会社
ロアッソ熊本と当社がタッグを組み、アスリートの意見を取り入れた新感覚スポーツフードを開発しました。食生活を見直したい方向けのグルテンフリーシリアルです。

西田精麦株式会社(本社:熊本県八代市、代表取締役社長:西田啓吾 以下西田精麦)は、2022年5月9日からJ2所属のサッカーチーム「ロアッソ熊本」と共同開発した新時代のアスリート向けシリアル「G-Free」を数量限定で販売します。 【URL】https://g-free.livelymuesli.com 【商品ページ】https://livelymuesli.com/products/detail/98



◯近年注目を集めているグルテンフリーとは?


近年注目度が急激に高まっているグルテンフリー。
きっかけは、2011年に一人のテニスプレイヤーが頂点へ上り詰めたことでした。様々な食品に含まれているグルテンに対してアレルギーがあることが分かり、食事を根本から見直した結果、目覚ましい活躍を見せたのです。
その食生活を綴った自伝が出版されると、かつて疲労感の大きさや胃腸の弱さを抱えていたはずの人が、どのようにして世界のトップへ至ったのか、多くの人に知られることとなります。
それ以来他のアスリート達の間でもどんどん広まり、ある調査では910人の調査対象のうち、セリアック病(グルテンに対して腸が過敏に反応してしまう病気)ではないアスリートでさえ、実に40%がグルテンフリーを取り入れていると答えたほどです。

〇それ、グルテンのせいかも!


パフォーマンス低下に繋がる、小さな不調はありませんか?
・お腹の調子が良くない
・疲れやすい
・集中力が続かない
・肌が荒れる
体質によっては、グルテンの摂取によってさまざまな症状が現れることがあります。このような体質の方はグルテンの摂取を控えることでパフォーマンスのアップにつながる可能性があります。

〇グルテンが体に及ぼす影響


パン、パスタ、ラーメン、うどん、お菓子など、グルテンを含む食品は身の回りにたくさん。
しかしながら、もっちり、ふわふわとした食感を出すために欠かせないおいしさの素でも、中にはアレルギーを持つ人も。その疲労感、グルテンが原因かもしれません。
グルテンの摂取により、以下のような症状が出ることあります。
・頭痛や腹痛
・疲れやすい
・肌荒れ
・集中力の低下
これらはあくまで一例です。人によって出る症状は異なり、日常生活に支障がないケースもあります。

〇G-freeから始めるアスリート生活


海外では広く受け入れられているグルテンフリー食品も、日本では明確な基準がなく、また対応している食品も少ないのが現状。
始めてみたいけど、いきなり食事のすべてを管理するのは面倒...と思っている方も多いのではないでしょうか?
第一線で活躍するロアッソ熊本の選手たちの意見を取り入れ、穀物加工一筋九〇余年の西田精麦株式会社が共同開発した、この「G-free」なら、朝食や間食を置き換えるだけで、気軽にグルテンフリー食品を生活に取り入れることができます。

〇素材にとことんこだわっています


メインとなる素材は、オーストラリア産オーツ麦を薄く圧して焼いたオーツグラノーラ。水溶性食物繊維の一種である、βグルカンを含むオーツ麦を使用することで、健康的な生活をサポートします。
サクサクのパフに加工した赤米・黒米と、ブラウン・ホワイトの2種類のソルガムも「G-free」ならではの魅力です。
たかきびとも呼ばれるソルガムは、アメリカでは有名なグルテンフリー食材で、古来より世界各地で栽培されています。様々な品種がある中から、くせがなく食べやすいホワイトソルガムと、より多くのポリフェノールを含むブラウンソルガムの2種類を選びました。
味付けには黒糖やてんさい糖を使用。甘すぎず、食べやすい味付けを目指しました。
保存料・着色料・香料無添加の、安全安心なスポーツフードをお届けします。

〇九州健康おやつプロジェクト認定商品に選ばれました!




「九州健康おやつプロジェクト」とは、九州バイオクラスター推進協議会主催の、「健康志向型おやつ」の商品開発から販路展開まで一貫して取り組むプロジェクトです。
協議会の独自基準である「九州健康おやつ基準」を満たす優れた商品を「九州健康おやつ」に認定し、認定商品には「おやつマーク」が付与されます。
協議会のネットワークを活用し、お互いに知恵を出し合いながら、消費者の皆様に健康をお届けできるような「おやつ」を開発し、全国へ、世界へ発信していくことを目的としています。

〇治験も実施しています。


グルテンフリーグラノーラを食べることでどう変わるのか?
その影響を科学的に分析するため、株式会社ヘルスケアシステムズ様協力のもと、3週間の摂取前後でどのような変化があるか、32名の被験者に対して調査を行いました。
結果を次のページで公開中!
https://livelymuesli.com/column/%e3%82%b0%e3%83%ab%e3%83%86%e3%83%b3%e3%83%95%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%82%b0%e3%83%a9%e3%83%8e%e3%83%bc%e3%83%a9%e3%81%ab%e3%82%88%e3%82%8b%e8%85%b8%e5%86%85%e7%92%b0%e5%a2%83%e6%94%b9%e5%96%84%e5%8a%b9/

〇G-free制作アドバイザー、ロアッソ熊本の河原選手へインタビューしてみました。


(C)AC KUMAMOTO
河原創
熊本県山鹿市出身。
2020年よりロアッソ熊本へ加入、背番号は6番。現在はMFとしてプレーしている。昨季からはキャプテンも務め、ロアッソ熊本のJ2昇格へ大きく貢献した。
アスリートとして、普段から食事のバランスやタイミングには気を付けています。栄養価だけでなく消化速度なども考慮したり、間食には油分の少ない和菓子を選んだり、といったことを実践しています。アスリート食を勉強するなかで、グルテンフリーの広がりも話には聞いていましたので、今回、商品開発に参加させて戴きました。
今回G-freeの開発にあたり、味、食感、取り入れたい素材など、アスリートの視点からアドバイスしました。
おいしく、間食にもアリな製品に仕上がっていると感じています。
まだまだ日本では知名度の低いグルテンフリー食品ですが、パフォーマンス向上に効果があるのであれば、今後も開発に協力して盛り上げていきたいです。

〇1000食限定で販売中




数量限定となっております。
現在再販は予定しておりません。
受付期間を過ぎた場合はご対応しかねますこと、ご了承ください。
内容量360g
1000食限定
注文受付後、5営業日以内の発送

<おいしい食べ方>
1食あたり40g程度を目安にお召し上がりください。
定番のヨーグルト・ミルクをかけてもおいしくいただけます。
プロテインと合わせるのもスタッフおすすめの食べ方です!
¥1,500(送料込み)
https://livelymuesli.com/products/detail/98

◯穀物ひとすじ93年の老舗企業だからこそできる、体に嬉しいシリアルです。


当社は1929年に創業以来、人の健やかで幸せな笑顔の食卓をつくる“健幸穀物”の加工ひとすじで歩んでまいりました。そこで培ってきた技術や経験を活かし、さらに多くの食卓の笑顔をつくるために、日本初のオーダーメイドグラノーラ&ミューズリー通販専門店をオープンしています。“Lively Muesli!”が、あなたの今日一日のLively!(イキイキ・ワクワク)につながりますように。

〇西田精麦株式会社について


西田精麦株式会社は、1929年10月に熊本県八代市で創業以来、穀物の加工一筋に歩んできた企業です。「穀物を磨き未来を創る」という理念と、「笑顔をあなたの食卓に」というミッションの実現のため、日々挑戦を続けています。
また、2021年からは「健幸穀物で世界中のつくるをつなげる」というビジョンを新たに掲げ、私たちが扱っている穀物を、人々の健やかで幸せな生活をもたらす新たなステージへ磨き高めるために、世界に視野を広げていきます。

【コーポレートサイト】http://www.westa.co.jp/
【Instagram】https://www.instagram.com/lively_muesli/
【ECサイト】https://livelymuesli.com/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)