医療・医薬・福祉

千葉県船橋市二子町にパーキンソン病専門住宅型有料老人ホーム「PDハウス船橋」オープン予定

株式会社サンウェルズ
~入居申込受付中~

関東・関西を中心に全国で介護施設を運営する株式会社サンウェルズは、2022年6月1日(水)に関東に5施設目、千葉県では初となるパーキンソン病専門の住宅型有料老人ホーム「PDハウス船橋」をオープンいたします。





■施設概要


名称:PDハウス船橋


所在地:〒273-0034 千葉県船橋市二子町561
アクセス:JR総武線 下総中山駅より徒歩9分
居室数:45室
TEL:047-334-1100
FAX:047-334-1101
開設日:2022年6月1日予定
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ヘルパーステーション、訪問看護ステーション併設







                              

※リハビリルーム                     ※居室


※食堂

■ご利用料金
【月額】162,000円~
(内訳:家賃75,000円 管理費22,000円 食費54,000円 光熱費11,000円)
 ※介護保険料、医療保険料、オムツ代は別途

【敷金】100,000円

◇PDハウス船橋の詳細はこちら https://sunwels.jp/pdh/facility/pdhouse-funabashi/



PDハウスについて

PDハウスはパーキンソン病(進行性核上性麻痺、大脳皮質基底核変性症、脊髄小脳変性症、多系統萎縮症)専門の介護施設です。
「パーキンソン病だからできない」ではなく「パーキンソン病でもできる」を実現する為に、利用者様おひとりおひとりに合わせた生活ケア、リハビリテーション、看護を提供いたします。
PDハウスは専門的な医療・看護・リハビリを提供し、運動機能の維持・改善を目指します。


【PDハウスの3つのサービス】

1. パーキンソン病に特化したリハビリプログラム(専門医監修)


PDハウスには、理学療法士・作業療法士・言語聴覚士のリハビリスタッフが在籍。神経内科専門医監修によるリハビリプログラムを365日提供できる体制を整えております。入居者様お一人お一人の状態に応じたリハビリを提供し評価をしていきます。


2. 神経内科専門の医師による訪問診療



パーキンソン病では脳神経内科医師による専門的医療がとても重要となります。PDハウスでは脳神経内科病院と連携し、専門の医師が訪問診療を行う事で入居後も安心して専門的治療を継続できる体制を整えました。さらにPDハウスの看護師・介護・リハビリ職員とのチーム医療体制を築いており、安心・安全で豊かな生活環境を目指しています。


3. 看取りまで対応 24時間の看護体制


パーキンソン病は特に薬剤コントロールが重要です。看護師が24時間365日対応することで服薬管理はもちろん、細かな症状の変化や副作用の状況も適切に把握することができ、お薬調整のサポートをいたします。また、手厚い人員体制によりお看取りまで対応させていただきます。


◇PDハウスのサービスについて https://sunwels.jp/pdh/service/
◇PDハウス施設一覧 https://sunwels.jp/pdh/facility/


運営会社 株式会社サンウェルズについて

当社は ”自らが輝き、人を元気にする“という経営理念を掲げ、介護事業を20年に渡り行っています。

事業の主軸である『PDハウス』は、(1)神経内科専門の医師による訪問診療と(2)専門医監修のリハビリの提供、(3)24時間体制の訪問看護を備えたパーキンソン病(英:Parkinson's Disease)の専門介護施設です。

2021年には福岡県、北海道、大阪府、神奈川県、東京都に新規6施設を開設し、全国で合計12施設の運営となりました。今後も都市部を中心に新規開設を進めて参ります。


◇企業情報について https://sunwels.jp/pdh/company/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)