流通 インテリア・雑貨

古川優香がモデルを務めるCOCOSILK(ココシルク)の「シルク 枕カバー(50×70cm)」に新色登場!

株式会社CB
楽天ランキング第1位の寝るだけでヘアケアできる枕カバー。新8色を加え、全12色の豊富なカラー展開に。

カラダノミライ自然通販(運営会社:株式会社CB,本社:東京都渋谷区)が展開するナイトウェアブランド「COCOSILK(ココシルク)」の「シルク 枕カバー(50×70cm)」より、2022年4月より新たに8色を発売いたしました。



「COCOSILK(ココシルク)」は『シルクがもっと身近に』をコンセプトに
普段使いできるよう品質の高さと手に取りやすい価格にこだわり、
最高級6Aランクのシルクを100%使用した商品を低価格で提供しています。

「シルク 枕カバー」は累計販売数32,800枚を突破し、
楽天市場の寝具部門で週間ランキング第1位を獲得している大人気商品です。
(※3/7~3/13集計)

髪質を問わず寝るだけでヘアケアができるだけでなく、
ぐっすり眠れない、寝ても疲れがとれないなどのお悩みもサポートします。

2サイズ展開しており、この度大きいサイズ(50×70cm)から新たに8色を販売いたします。

既存の4色と合わせ、全12色の豊富なカラーバリエーションとなり、
寝具やお部屋に合わせてお選びいただけます。

同ブランドから販売している「シルク ナイトキャップ」や「シルク パジャマ」と色を揃えて
お楽しみいただくこともできます。



新色紹介

シャンパンゴールド




ピンク



アッシュピンク



ブラウン



ライトパープル



ブルーグリーン(グリーン)



ライトブルー



ネイビー




製品特徴

■摩擦を軽減
シルクはリネンやタオル地と比べ、細くやわらかい繊維。
髪との摩擦を軽減し、絡まりを抑えます。

■1年中、快適な寝心地
シルク特有のつるっとなめらかな肌ざわりが快適な眠りをサポート。
通気性・吸水性が高く、暑い夏でもムレずにひんやり。
優れた保温性で冬はあったかとオールシーズン心地よくご使用いただけます。

■ツヤ補給
毛先から頭皮まで、寝ている間にうるおいを補給。
ドライヤーやカラーなどでパサついてもツヤのある髪の毛に。

■肌にやさしい
シルクは人肌に近いたんぱく質でできている素材。
低刺激で肌にやさしく、敏感肌の方にもおすすめです。


製品概要

製品名:シルク 枕カバー
サイズ:50×70cm
価格:2,998円(税込)
発売日:2022年4月

<取扱い先>
・楽天市場:https://item.rakuten.co.jp/shizenshop/silk-pillowcase-l/
・Amazon:https://www.amazon.co.jp/dp/B099Z4V2D8/
・Yahoo!ショッピング:https://store.shopping.yahoo.co.jp/shizenshop/silk-pillowcase-l.html

<COCOSILK 公式サイト>
https://cocosilk.jp/

<SNS>
・Twitter:https://twitter.com/cocosilk_jp
・instagram:https://www.instagram.com/cocosilk_official/
・YouTube:https://www.youtube.com/channel/UC8nmLg3n-_Jy297CwNVklzA

カラダノミライ自然通販について

睡眠、美容、運動など様々な視点から、未来の”カラダ”のために開発したオリジナル商品のみ取り扱うオンラインショップです。シアバター100%のネイルオイル「ウルンラップ ネイル美容液」や、紫外線吸収剤不使用のノンケミカル日焼け止め「ウルンラップ UVクリーム」などを展開する「URUN WRAP」、
ホワイトニング歯磨き粉「しろえ 歯磨きジェル」を展開する、和にこだわったオーラルケアブランド「しろえ」を始めとした、多種多様なジャンルの商品を開発・販売しています。

<店舗>
・楽天市場:https://www.rakuten.ne.jp/gold/shizenshop/
・Amazon:https://www.amazon.co.jp/s?me=A3CCVYTQW813E5&marketplaceID=A1VC38T7YXB528
・Yahoo!ショッピング:https://shopping.geocities.jp/shizenshop/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)