医療・医薬・福祉 その他

マッスルスーツ Every タイで販売開始

株式会社イノフィス
ASEAN(東南アジア諸国連合)加盟国では2カ国目

東京理科大学発ベンチャーの株式会社イノフィス(東京都新宿区、代表:折原 大吾、以下「イノフィス」)は、「マッスルスーツ Every(エブリィ)」のタイでの販売を開始いたしました。



マッスルスーツEvery タイ販売開始



このたび、マッスルスーツの海外展開の一環として、タイでの販売を開始しました。ASEAN(東南アジア諸国連合)加盟国においてはマレーシアに続き2カ国目の進出となります。

タイはGDP(国内総生産)のうち製造業に占める割合が約30%と、他業種に比べ最も高い割合を占めます。また日系企業の進出も活発(※)なことから、日系企業を含めた製造業・物流業をメインターゲットとしつつ、建設・農業・医療・福祉業界への可能性も視野に、現地販売代理店との協業で製品を展開していくこととなりました。    
※タイ進出日系企業数:5,856社/出典:2021年3月JETRO調査

海外展開については今後の成長余地が大きいと考えており、労働者保護意識の観点から、アシストスーツの潜在ニーズがさらに高まっていくと見込んでおります。これからも拠点数や各国への出荷台数を増やすべく、積極的に活動を続けてまいります。

マッスルスーツEvery公式グローバルサイ
 ・マッスルスーツEvery公式グローバルサイト https://innophys.net/musclesuit/
 ・販売代理店情報 https://innophys.net/musclesuit/distributors-and-retailers/


マッスルスーツEveryについて

中腰姿勢を保つ、人や重い物を持ち上げるなどの作業時に腰の負担を低減するアシストスーツです。最大25.5kgfの補助力、重量は3.8kgと軽量。電力を使用せず、圧縮空気を使用した人工筋肉が補助力を発揮するため、製造・農業・介護・物流・建設などの作業現場にご利用いただけます。2021年4月末現在、マッスルスーツ(R)はシリーズ累計出荷台数20,000台を突破。人工筋肉を使用した外骨格型アシストスーツでは世界一(当社調べ)の出荷台数を誇ります。 


       
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)