医療・医薬・福祉 企業向けシステム・通信・機器

株式会社CHCPホームナーシングとの業務提携契約に関するお知らせ

株式会社DCT Japan
株式会社DCT Japan(本社:東京都中央区、代表取締役社長:武藤 真祐、以下「DCT Japan」)と株式会社CHCPホームナーシング(本社:東京都中央区、代表取締役社長:国沢 勉、以下「CHCPホームナーシング」)は、分散型臨床試験(Decentralized Clinical Trial、以下「DCT」)における臨床試験支援業務において、業務提携契約を締結しました。


■背景と目的
新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、医療機関への来院に依存せず、試験に参加する被験者の居宅やその他の場所(療養施設等)で行うDCTの取り組みが加速している中で、居宅等にて採血や治験薬の投与等の被験者対応を行う訪問看護師の需要の高まりを受け、訪問看護師への治験教育・トレーニング、人員の確保等が急務となっており、内閣府設置法に基づき設置された審議会である内閣府規制改革推進会議においても看護師の体制整備をDCT推進における課題の1つとして捉え、検討されている状況であります。

DCT Japanは、親会社である株式会社インテグリティ・ヘルスケアが持つ実臨床や臨床試験で活用されている疾患管理システム YaDoc(ヤードック)、オンライン診療システム YaDoc Quick(ヤードック クイック)によるDCTにおけるIT基盤及び代表取締役社長の武藤が理事長を務める医療法人社団 鉄祐会における訪問治験(ナーシング)における実績とインフラを有しています。

一方、CHCPホームナーシングにおいては、全国200以上の訪問看護ステーション及び1,000人以上の看護師を有する同社の子会社である株式会社N・フィールドを筆頭に、訪問看護事業等のプラットフォーム化を推進しております。
これら上記2社の強みを生かした本業務提携を通じ、訪問治験の質の向上、看護師の確保といった課題の解決を目指し、全国どこにおいても訪問治験が行える体制を構築してまいります。

■本業務提携の主な内容
DCT JapanとCHCPホームナーシングは両社の協業のもと、以下の業務を行います。
・看護師に対するGCP等の治験教育・トレーニングの実施
・看護師による在宅治験業務支援


▼株式会社CHCPホームナーシング





▼株式会社DCT Japan




【本件に関する問い合わせ先】
 株式会社DCT Japan
 広報担当:pr@dctj.co.jp

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)