美容・健康

世界的化粧品アワード「BSB Innovation Award 2022」で、年齢にとらわれない美しさをテーマとした原料が1位を受賞!

丸善製薬株式会社
植物を中心とした天然物から医薬品や医薬部外品、化粧品、食品の原料を製造する丸善製薬株式会社(所在地:広島県尾道市、代表取締役社長:日暮 泰広)の「和ism<ワイルドタイム>」が、世界的化粧品アワードである「BSB Innovation Award 2022」の最も革新的なアクティブ原料(ハリ・保湿・バリア)部門において第1位を獲得しました。 2019年に「山梨モモ葉抽出液BG30」が同アワードにて受賞したことを皮切りに、2020年には「レモンバームエキスRA」と「シルバーバイン抽出液BG30」が、2021年には「和ism<ガイヨウ>」と「和ism<瀬戸内オリーブ葉>」がそれぞれ2部門で受賞。今回の受賞により日本企業最多の累計6品目、4年連続の受賞を達成しました。




和ism<ワイルドタイム>について
多様性とインクルージョン(※1)の理念のもと「年齢にとらわれない美しさ」をテーマとしたエイジングケア化粧品用原料です。
独自の消費者調査からマチュア世代(40代以上)女性の肌悩みの1つとして見出された「うるおいムラ」に対して、短期間で効果を発揮することが期待されます。
また、循環型農法を確立した自社農場「久井ファーム」で栽培されたワイルドタイムを抽出することで、畑から消費者の肌まで高いトレーサビリティを実現しました。
さらに、収穫後6時間以内に乾燥処理した新鮮なワイルドタイムを使用するフレッシュ製法により、工場での製造エネルギー効率はそのままに最大1.5倍にまでうるおい作用(※2)を高める可能性を見出しました。

丸善製薬は、本品を通じて「あらゆるライフステージにおいて、その人らしい美しさ」を応援します。

※1 様々な世代、背景の人が集まり、お互いに認め合いながらその個性を発揮できる状態
※2 フィラグリンmRNA発現促進作用



BSB Innovation Awardについて
欧州の化粧品コンサルティング会社BSB社(本社:ドイツ・ハンブルグ)が選考し、化粧品原料と最終製品に授与される賞です。一般化粧品部門、ナチュラル化粧品部門がありそれぞれ表彰されます。今年で20回目となる化粧品業界では歴史ある賞です。

※ 「和ism\ワイズム」は丸善製薬の登録商標です。

会社概要
商号  : 丸善製薬株式会社
代表者 : 代表取締役社長 日暮 泰広
所在地 : 広島県尾道市向東町14703-10
設立  : 昭和24年7月13日
事業内容: 医薬品、医薬品用素材抽出物、医薬部外品用素材抽出物、
化粧品用素材抽出物、食品添加物、食品、食品用素材抽出物、
健康食品、健康食品用素材抽出物の製造販売
資本金 : 9,800万円
URL  : https://www.maruzenpcy.co.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)