デジタル製品・家電 美容・健康

伊藤超短波、エステサロン向けの2大人気美容機器「BF-151」「スーパーセルムRF+」のレンタルサービスを開始

伊藤超短波株式会社

物理療法機器のパイオニア、伊藤超短波株式会社(本店:東京都文京区、本社:埼玉県川口市 代表取締役社長:倉橋司、以下 伊藤超短波)が製造・販売するエステサロン向けの2大人気美容機器「BF-151」「スーパーセルムRF+」のレンタルサービスを開始いたしましたのでお知らせいたします。




【レンタルサービス概要】

「BF-151」「スーパーセルムRF+」をそれぞれ月額6万円(税抜)※でご利用いただけます。
ボディとフェイシャルの同時トリートメントを実現する「BF-151」、"温める・もみだし・肌を引き締める"のトリプルトリートメントを実現する「スーパーセルムRF+」をそれぞれ月額6万円(税抜)でご利用いただけるサービスです。

※機器に使用するオイルやゲル、マスクなどの消耗品は別途費用が発生します。

→こんなサロン様にオススメです。


多くのエステサロン様に導入いただいております業務用美容機器「BF-151」、「スーパーセルムRF+」を導入費用を抑えながらご利用いただくことができ、施術メニューの強化や差別化、メニューバリエーションの展開による、収益力の向上に役立つサービスとなっております。

・初期費用 0円

レンタル料金のみで導入可能。購入資金が不要になるので開業やリニューアルに伴うイニシャルコストを抑えることが可能です。

・経費計上が可能
レンタル費用は経費計上が可能となるため、購入に伴う減価償却が不要となるので、面倒な経理処理がいりません。

・保守費用不要
レンタル期間中に故障が発生※しても、無償で修理いたします。また、代替機も無償で提供いたします。
※導入研修および取扱説明書に従った自然故障の場合のみ。

・充実のサポート体制
機器を初めてご利用になるスタッフの方にも安心してお使いいただけるよう導入研修を実施しております。また、WEBセミナーも多数開催しておりますので、機器の活用方法からサロン運営に関するノウハウまでサポートしております。

【レンタル製品のご紹介】


業務用低周波美容器「BF-151」、業務用ボディトリートメント美容器「スーパーセルムRF+」

・業務用低周波美容器「BF-151」

ボディとフェイシャルの「同時トリートメント」を一台で



伊藤超短波が長年にわたり培ってきたノウハウをひとつに結集。独自のプログラミングで制御された「EMS」と「マイクロカレント」を搭載しました。効率的なボディ&フェイシャル・トリートメントを30分で完了させることが可能です。
製品詳細ページ→https://www.beauty.itolator.co.jp/product/bf-151.html





・レンタル料金
60,000 円 / 月(税込 66,000 円)

・レンタル期間
6ヶ月単位

・レンタル機器内容 ※レンタル料に含みます。

※機器に使用するオイルやゲル、マスクなどは含まれません。


・業務用ボディトリートメント美容器「スーパーセルムRF+」
「温める」「もみだし」「肌を引き締める」のトリプルトリートメント

スーパーセルムRF+は、吸引・ラジオ波・ローラーによるトリプルトリートメントを可能にした業務用ボディトリートメント美容器。わずか数分で優れたもみだし効果を実現。身体の固い部分も隅々まで短時間で強力にもみ上げ、肌を滑らかにします。
製品詳細ページ→https://www.beauty.itolator.co.jp/product/super_celum_plus.html




・レンタル料金
60,000 円 / 月(税込 66,000 円)

・レンタル期間
6ヶ月単位

・レンタル機器内容 ※レンタル料に含みます






【5/16(月)~18(水)国際総合美容見本市「ビューティワールドジャパン2022」に出展します!】


レンタル製品 「BF-151」、「スーパーセルムRF+」も展示しておりますので、実機に触れて体感していただけます。
会場にお越しの際はぜひお立ち寄りください。
(出展概要はこちら→https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000061.000028866.html


【伊藤超短波について】
「日本初の超短波治療器を開発」



伊藤超短波は1916年に創業し、物理療法機器のパイオニアとして100年以上の歴史を歩んできました。創業者である伊藤賢治が物理療法を独自に研究し、日本初の超短波治療器を開発して以来、低周波や超音波、超短波等のエネルギーを利用した物理療法機器を開発・製造してきました。

現在では医療用からスポーツ、美容、ホームケアまで幅広い分野で物理療法機器を開発・製造しています。
・医療関係者向け製品 http://www.medical.itolator.co.jp/product/
・家庭用製品一覧 http://www.itolator.co.jp/home-use/product/
・美容関連製品 http://www.beauty.itolator.co.jp/product/
・海外向け製品  http://www.itocoltd.com/products/

【ITO Sports Projectとは】
ケガのリスクを軽減するためにコンディショニングをサポートすること。
万が一の場合にもできるだけ早い回復を目指し、選手のベストパフォーマンスを導きだす。

伊藤超短波は1916年の創業以来、一貫して低周波や超音波などのエネルギーを利用した物理療法機器を開発・製造しています。
弊社がスポーツ分野で取り組む「ITO Sports Project」は、この物理療法機器を活用して、一人でも多くの選手のベストコンディションを支えることを目的としています。
できるだけ早いケガや疲労からのリカバリーや、ケガのリスクを軽減する為の日頃の「コンディショニング」は、常に最高のパフォーマンスを発揮するために重要であると同時に、競技生活を長く続けていく為にも不可欠です。

世界が注目する大舞台の陰で、私たちはアスリートの果敢な挑戦を応援しています。

[伊藤超短波ブランドアンバサダー 柔道家 野村忠宏さん]

[伊藤超短波イメージアスリート 野球選手 前田健太さん]


[伊藤超短波イメージアスリート 女子フィギュアスケート選手 紀平梨花さん]


[ ITO Sports Project 公式インスタグラム]


https://www.instagram.com/ito_sports_project/

[サポート団体・チーム]




公認スポンサー


公益財団法人全日本柔道連盟


オフィシャルサプライヤー(競技団体)


新体操 日本代表チーム
公益財団法人 日本アイスホッケー連盟
公益社団法人 日本ウエイトリフティング協会
一般社団法人 日本車いすテニス協会
一般社団法人 日本競輪選手会
一般社団法人 日本ゴールボール協会
公益財団法人 日本自転車競技連盟
一般社団法人 日本障がい者バドミントン連盟
公益財団法人 日本セーリング連盟
一般社団法人 日本デフバレーボール協会
一般社団法人 日本バイアスロン連盟
公益財団法人 日本バドミントン協会
一般社団法人 日本パラ陸上競技連盟
公益財団法人 日本ハンドボール協会
公益社団法人 日本フェンシング協会
公益社団法人 日本ボート協会
一般社団法人 日本ラクロス協会
公益財団法人 日本陸上競技連盟


オフィシャルサプライヤー(チーム・クラブ)


アクセルトラッククラブ
茨城ロボッツ
NECレッドロケッツ
鹿島アントラーズ
シーホース三河
信州ブレイブウォリアーズ
千葉ジェッツふなばし
新潟アルビレックスランニングクラブ
横浜ビー・コルセアーズ


協賛会員


一般社団法人 日本トップリーグ連携機構


オフィシャルパートナー


公益財団法人 全日本スキー連盟

(関連ニュース)
(SANSPO.COM)マエケン、岩隈や五輪選手をサポート 知る人ぞ知る会社「伊藤超短波」
https://www.sanspo.com/baseball/news/20171220/bbo17122011000001-n1.html

(Sponichi Annex)フィギュア紀平 伊藤超短波とイメージアスリート契約
https://www.sponichi.co.jp/sports/news/2022/01/13/kiji/20220113s00079000273000c.html

(SANSPO.COM)紀平梨花が伊藤超短波と契約/フィギュア
https://www.sanspo.com/article/20220113-5XLMDIG2TNGM7IKRMCRC7DAH4E/

(日刊スポーツ)ロッテ藤原恭大100万円機器持ち角中部屋に入寮
https://www.nikkansports.com/baseball/news/201901080000888.html

(スポーツ報知)藤原、意識高いが値段も高い、40万円“ゴジラベッド”&100万円・超音波治療器持参で入寮
https://hochi.news/articles/20190109-OHT1T50001.html?page=1

(中日スポーツ)中日・根尾の疲労回復に一役 遠征に持っていくアイテムは定価150万円
https://www.chunichi.co.jp/article/50237

(月陸online)「RUCOE RUN」がトレーニングを効率化
https://www.rikujyokyogi.co.jp/archives/42334

(ALBA.net)ゴルフに必要な筋肉を刺激してコンディショニング
https://www.alba.co.jp/trend/column/article?title_id=291&id=18173

(Sponichi Annex)パフォーマンスアップをサポートするゴルフ向け筋電気機器が話題
https://www.sponichi.co.jp/sports/news/2021/09/24/kiji/20210923s00043000484000c.html

(GOETHE(ゲーテ)4月号)筋肉が目覚める! ゴルファーのための筋電気刺激機器
https://goetheweb.jp/lifestyle/golf/20220307-rucoe

「外部評価」

弊社の健康経営への取り組みに対する評価として、経済産業省と日本健康会議が共同で選出する「健康経営優良法人(大規模法人部門)」、スポーツ庁が認定する「スポーツエールカンパニー」、本社所在地である埼玉県が認定する「埼玉県健康経営実践事業所」、および健康保険組合連合会 東京連合会が認定する「健康優良企業「銀の認定」」を取得しています。

(関連ニュース)
・ウォーキングシューズ購入費用補助など独自の施策で健康をサポート
(高齢者雇用問題啓発誌「エルダー」)
https://www.jeed.go.jp/elderly/data/elder/202112.html

・伊藤超短波オリジナル体操「伊藤超体操」が日本経済新聞社「日本を元気にするメッセージ動画」150社に選ばれました!
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000028.000028866.html

・健康経営とは【2020年版】ブランディングに貢献 3つのメリットを解説
https://smbiz.asahi.com/article/13902613

・「スポーツエールカンパニー」に認定
https://www.itolator.co.jp/health-management/topics/20220126.html

・健康優良企業「銀の認定」を取得
https://www.itolator.co.jp/health-management/topics/20220125.html

・Zoomにて「食生活改善セミナー」を開催
https://www.itolator.co.jp/health-management/topics/20211012.html

・「ITO WORLD WALK EVENT」を開催
https://www.itolator.co.jp/health-management/topics/20210701.html

【会社概要】

商号:伊藤超短波株式会社
代表者:代表取締役社長 倉橋 司
所在地:(埼玉本社) 埼玉県川口市栄町3-1-8
(本店) 東京都文京区白山1-23-15
創業:1916年
事業内容:病院用および家庭用治療器、リハビリテーション機器、健康機器、美容機器などの製造・販売
資本金:9,950万円


・コーポレートサイト・家庭用製品 http://www.itolator.co.jp/
・医療関係者向け http://www.medical.itolator.co.jp/
・美容関連 http://www.beauty.itolator.co.jp/
・海外関連 http://www.itocoltd.com/
・ITO Sports Project http://ito-sports-project.com/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)