デジタル製品・家電 美容・健康

Makuake公開からわずか4日間で720万円(2,400%)達成!!ムダ毛×美肌ケアはこれ1台でOK!エステ級のIPLとサファイヤ冷却のW機能を搭載した光美容器【EPIREVEUR(エピレヴール)】

株式会社IBIS
夏に向けてムダ毛ケア!エステ級のツルすべ肌で清潔感アップ!光美容器【EPIREVEUR(エピレヴール)】をご自宅で!

株式会社IBISは、クラウドファンディングサイト「Makuake(マクアケ)」にて本格的な「美肌×ムダ毛ケア」が1台でできる光美容器【EPIREVEUR(エピレヴール)】の先行予約販売をスタートし、開始よりわずか4日で720万円を突破!目標金額の2,400%を達成しました。本商品はコンパクトなのにエステ級の仕上がりを実現!更にカートリッジ不要で半永久的に使用できる、注目の光美容器です。尚、本クラウドファンディングは6月29日まで実施いたします。




■Makuake(マクアケ) 掲載URL
https://www.makuake.com/project/epireveur/
一般販売予定価格:税込36,800円






エステ級のIPLとサファイヤ冷却のW機能搭載!ご自宅で本格的なムダ毛×美肌ケアできる光美容器!
最大15JのパワーでIPLの連続照射が可能、IPL連続照射時に出力が落ちにくい設計、さらに同時冷却でクールダウン不要!
1台で照射回数約35万回使える!男女問わず、細部まで全身ケアができる!夫婦で、家族でシェア可!






■EPIREVEUR/エピレヴールとは
EPIREVEURはクリニックやサロンで使用されているものと同等のIPL技術とサファイヤ冷却のW機能を搭載した、エステ級の家庭用光美容器です。
照射パワーが継続するハイクオリティなIPL技術に加え、ムダ毛ケアと同時にサファイヤ冷却のWアプローチを実現!自宅で本格的なムダ毛ケアをしながら、美肌ケアもできる大変おすすめな美容アイテムです!





エステ級の照射とサファイヤ冷却のW機能!!

■IPL(インテンスパルスライト)
主にサロンやエステで導入されているIPL(フラッシュ式)を採用しています。肌に特殊な光を照射し、毛根にアプローチすることで、ムダ毛ケアだけでなく、美肌ケアにもおすすめな方式と言われています。

■サファイヤ冷却(最大冷却値6度)
IPLの照射面には、光エネルギーの透過性及び冷却伝導性が良く、傷が入りにくいサファイヤガラスを使用しています。IPLの照射と同時に肌を急冷しながら、ムダ毛ケアが行えます。使用前後の冷却や別途ジェルなどを肌に塗
布する必要性がありません。




■ハイレベルの照射パワー
IPL出力最大15Jを実現!エネルギーをためて照射し、IPLの出力を最大限にできるよう設計されています。連続照射(オート)設定ができ、わずか1.5秒間隔で継続使用しても、出力が落ちにくいという特長があります。



■女性も男性も全身ケアOK!使い続けるほどツルすべ肌へ!
腕・足・脇・髭はもちろん!口回りのうぶ毛や指先、VIOゾーンなど細部までケアすることができます。使い続けることでなめらかなツルすべ肌へ導きます。女性から男性まで全身の隅々までケアされたい方におすすめです。
※首・目の周り・額・口・喉・乳首・肛門・ホクロ・タトゥーや刺青のある部位・日焼けした部位等にはご使用いただけません。

■カートリッジ交換不要
カートリッジを交換する必要がないため、手間やコストを抑えられます。



■部位に合わせてフィルターをセット
BODY用/FACE用/VIO用など、ムダ毛ケアしたい部位に合わせて、3種類のフィルターを差し替えセットし、使用します。


■肌検知機能採用!
照射口がお肌にしっかりあたっていないとフラッシュ照射されない設計になっております。
※フラッシュ照射の際は、付属のアイプロテクターを装着することをおすすめします。




■商品仕様

商品名:EPIREVEUR ( エピレヴール )
型名:NE-221W
サイズ:約 L177 × W67 × H40 mm
カラー:ホワイト
重さ:約326 g(電源アダプター除く)
電源方式:交流式
定格電圧:AC100-240V 50-60Hz
消費電力:60W
電源コード長さ:約1.5m
生産国:中国
付属品:電源アダプター、フィルター×3(ボディ用、フェイス用、VIO用)、フィルター収納ケース、アイプロテクター、専用ポーチ、取扱説明書

■Makuake(マクアケ) 掲載URL
https://www.makuake.com/project/epireveur/
一般販売予定価格:税込36,800円








株式会社IBISについて
「世界の人々の暮らしのために、感性と理性を満足させる革新的な商品を」株式会社IBISは、上記のビジョンを掲げ、日々邁進する組織です。感性とは 「デザイン・利便性」 理性とは 「機能・性能」を表し、これまで世の中になかった革新的な商品を提供していく予定です。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)