医療・医薬・福祉

ノボ ノルディスク ファーマ、糖尿病と循環器疾患に関わる両診療科の連携を促進するためのツールをウェブサイトに公開

ノボ ノルディスク ファーマ株式会社

ノボ ノルディスク ファーマ株式会社 (代表取締役社長:オーレ ムルスコウ ベック、本社:東京都千代田区) は、糖尿病と循環器疾患に関わる両診療科の連携を促進するための取り組みである「UNITEプロジェクト」を日本で立ち上げ、作成したツールを医療従事者向けウェブサイト ( https://pro.novonordisk.co.jp/diabetes/unite-project.html ) に公開いたしました。

「UNITEプロジェクト」は、ノボ ノルディスク本社のあるデンマーク、またその他複数の国々でノボ ノルディスクが現在実施中のグローバルプロジェクトです。日本においては、2020年3月に、日本循環器学会・日本糖尿病学会 (監修)、日本循環器学会・日本糖尿病学会 合同委員会 (編集) により「糖代謝異常者における循環器病の診断・予防・治療に関するコンセンサスステートメント (以下、「コンセンサスステートメント」という)」が発表され、「UNITEプロジェクト」始動に際し、両診療科連携による包括的な治療促進の重要性が高まっていました。

日本における「UNITEプロジェクト」では、両診療科連携における現状、課題およびその解決策について討議し、患者紹介プロセス別にツールを作成しました。アドバイザーとして、糖尿病領域および循環器領域において先進的な取り組みを実施している2施設の糖尿病専門医および循環器専門医にご協力いただきました。

ノボ ノルディスク ファーマ株式会社 取締役副社長 開発本部長の杉井 寛は次のように述べています。「糖尿病患者さんの心血管疾患発症リスクは、糖尿病でない方と比べると高いといわれています1-2。このような背景の下、ノボ ノルディスクは、複数の国々で糖尿病内科と循環器内科間の連携を促進する『UNITEプロジェクト』を推進しています。日本においては、この度、国立国際医療研究センター病院と佐賀大学医学部附属病院の糖尿病専門医、循環器専門医のご指導のもと作成したツールを広くご利用いただき、糖尿病と循環器疾患に関わる両診療科の先生方の連携推進の一助となれば幸いです。」

「UNITEプロジェクト」概要
■ 目的:
1. 糖尿病内科と循環器内科間の連携を促進することにより治療目標の達成を促進し、糖尿病および糖尿病関連合併症の予防に寄与する
2. 糖尿病内科と循環器内科の連携による加療がのぞましいと考えられる患者像の具体化
3. 糖尿病内科と循環器内科とが連携して行う糖代謝異常者における循環器病の診療支援

■ アドバイザー:
国立研究開発法人 国立国際医療研究センター病院および佐賀大学医学部附属病院の糖尿病専門医および循環器専門医

■ 成果物:
3つの患者紹介別プロセスにより、両診療科連携促進ツールを作成
1. かかりつけ医から大学・総合病院への紹介時
● 紹介基準チェックリスト
● 糖尿病連携手帳、お薬手帳の使用推奨
● 連携教育用ツール
2. 大学・総合病院における検査・診察時
● 院内連携ベストプラクティス集とあり方
● 診療科間 合同カンファレンスの実施要項リスト
3. 大学・総合病院からかかりつけ医への逆紹介時や併診時
● 逆紹介時における大学・総合病院とかかりつけ医との連携方法併診時における大学・総合病院とかかりつけ医との連携方法

参照資料
1. Sone H et al. Serum level of triglycerides is a potent risk factor comparable to LDL cholesterol for coronary heart disease in Japanese patients with type 2 diabetes: subanalysis of the Japan Diabetes Complications Study (JDCS): J Clin Endocrinol Metab 96(11): 2011, 3448-3456
2. Kubo M et al.: Trends in the incidence, mortality, and survival rate of cardiovascular disease in a Japanese community: the Hisayama study: Stroke 2003, 34(10): 2349-2354


ノボ ノルディスクについて
ノボ ノルディスクは、1923年創立のデンマークに本社を置く世界有数のヘルスケア企業です。私たちのパーパスは、変革を推進し、糖尿病および肥満症、希少血液疾患、希少内分泌疾患などのその他の深刻な慢性疾患を克服することです。その目的達成に向け、科学的革新を見出し、医薬品へのアクセスを拡大するとともに、病気の予防ならびに最終的には根治を目指して取り組んでいます。ノボ ノルディスクは現在80カ国に約4万9,300人の社員を擁し、製品は約170カ国で販売されています。日本法人のノボ ノルディスク ファーマ株式会社は1980年に設立されました。詳細はウェブサイトをご覧ください。(www.novonordisk.co.jp)
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)