医療・医薬・福祉

専門医のためのオンライン医局・第一弾「ヒポクラ × マイナビ 血液内科 Pro」をオープン

株式会社エクスメディオ
約6万人の医師が登録する臨床力向上SNS「ヒポクラ × マイナビ」を運営する株式会社エクスメディオ(本社:東京都千代田区、代表取締役:澤田敬嗣)は、専門医のためのオンライン医局・第一弾として、血液内科医に特化した「ヒポクラ × マイナビ 血液内科 Pro」をオープンいたします。



「ヒポクラ × マイナビ 血液内科 Pro」は、エクスメディオが培ってきたDoctor to Doctorのコミュニケーション機能や専門医に匿名相談できるコンサルト機能などを、血液内科向けにアップグレードし、全国の血液内科医が集うオンライン医局を目指します。

【ヒポクラ × マイナビ
 血液内科 Proの主な機能】



■ ディスカッションスペース
診断・治療に悩む症例、新たな治療法・新薬の症例などを投稿することで、他の血液内科医の意見を聞くことができます


■ 専門医コンサルト
白血病/悪性リンパ腫/多発性骨髄腫などのカテゴリ別に、エキスパート医師に1対1で匿名相談でき、診断・治療のアドバイスを受けられます。(5名の血液内科KOLが回答。ゆくゆくは移植や病理、新しい治療法など造血器腫瘍全体をカバーする予定です)


■ 血液内科に特化したコンテンツ
血液内科の臨床に役立つ文献・学会レポート・勉強会などの情報が届きます。さらに各情報について、他の血液内科医のコメントを読んだり、意見交換したりすることができます。

■ 「ヒポクラ × マイナビ 血液内科 Pro」紹介サイトはこちら
URL:https://www.marketing.hpcr.jp/hematology
※利用はすべて無料

■ 主な監修医・回答医
近藤 英生 先生 (川崎医科大学 血液内科 教授)
立津 央   先生 (熊本大学病院 血液・膠原病・感染症内科 講師)
玉井 洋太郎 先生 (湘南鎌倉総合病院 血液内科 部長)
照井 康仁 先生 (埼玉医科大学病院 診療部長 教授)
萩原 政夫 先生 (永寿総合病院 副院長 血液内科主任部長 腫瘍内科主任部長)  五十音順

事前の弊社調査(*1)では、62%の血液内科医が「月に一度以上、上司・同僚以外に相談したい」、97%の血液内科医が「専門医コンサルトを使用したい」と回答しています。
また、複数のオピニオンリーダーを対象としたインタビューでも、「このサービスがあれば自分も使いたい」「中小規模の病院や地方病院で、ひとりで悩んでいる先生の助けになる」「大病院・大学病院に所属している先生にもニーズはある。自分の上長が、質問したい内容の専門家とは限らないから」とポジティブな反応が示されました。
血液内科医は全国に2,737名(*2)と少なく、医療圏によっては周りに気軽に相談できる血液内科医がいないという課題に対して、当社は全国の血液内科医が集う「オンライン医局」を提供することで、医師の先生方をはじめ医療に携わるステークホルダーの皆様と共に「テクノロジーの力で世界の健康寿命を延ばす」というミッションを実現してまいります。

【エクスメディオについて】
株式会社エクスメディオは、ユニークな企画力とAIをはじめとする技術力を掛け合わせ、医師の臨床をエンパワーメントするITサービスを提供することで、「医療リソース偏在の解消」「診療治療精度の向上」「専門的診療支援」に寄与することを目指し、2014年12月に医師とAI研究者が創業しました。
全ての企業活動が、患者さんの重症化防止の一助となり、健康寿命の延伸を実現していくこと。それが社会における当社の存在意義と考えています。
主なサービスは、各科の医師が専門知識・知見を共有し、臨床力を高め合うSNS「ヒポクラ × マイナビ」で、現在約6万人の医師が会員登録しています。2022年はサービスの可能性を広げる新たな取り組みとして、特定領域の専門医が集まりディスカッションできるオンライン医局「ヒポクラ × マイナビ Pro」シリーズを立ち上げ、その種類を増やしていきます。

■ 「ヒポクラ × マイナビ」紹介サイトはこちら
URL:https://hpcr.jp/product/



企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)