医療・医薬・福祉

介護施設向け総合ポータルサイト「tsunaguwa」を正式リリース!

株式会社タリホー
介護業界の最新情報の閲覧、消耗品の仕入れを一元管理、入居者紹介サービス。経営者向け情報も追加予定

介護施設・医療業界のシステム開発を行ってきた株式会社タリホー(所在地:東京都渋谷区渋谷3丁目6番2号、代表:エリック・セラノ)が介護施設向けの総合ポータルサイト「tsunaguwa」を5月2日に正式にリリースいたしました。これまでも過去繋がりのあったお客様にテストマーケティングでご利用いただいておりましたが、2025年から2042年にかけピークを迎える高齢者増加に向け「誰もが平等に選択できる医療・介護・福祉の社会インフラ構築」を目指すべく、本ポータルサイトを対外的に発表し今後さらなる機能追加をしてまいります。 https://introduction.tsunaguwa-kaigo.com/





tsunaguwaの特徴 「会員登録を行った施設関係者しか閲覧できないtoBクローズドサイト」

施設関係者は無料で会員登録いただけ、サイト内には介護施設に特化した情報・サービスを多く取り入れています


(1)介護医療ニュース:介護業界の最新情報をいち早く入手できる
→介護、医療、福祉業界の情報をお知らせします。
(2)アウトレットモール:消耗品や備品の仕入れを一元管理できる
→オムツやベットなど施設の運営に関わる商品を本ポータルサイトを通じて購入いただけます。リユース品やフードロス削減に向けた商品も扱っておりSDGs実現に取り組んでおります。
また、施設内の不用品を買取し販売もできます。
(3)2022年4月より介護施設向けの製品・サービスを開発している企業と施設が商談できるマッチングプラットフォームも運営しております。
(4)入居者紹介サービス:入居希望者の情報閲覧や施設の空室情報の送信、退去支援のサービス
「紹介のプロ」介護施設紹介センターの入居者紹介サービスをご利用いただけます
※サービス利用には別途顧客紹介契約が必要です
(5)検索サービス:病院、調剤薬局、デイサービスなどを検索できます
→施設運営に関わる重要な病院、調剤薬局、デイサービスなどが地域を限定して検索できます。これまで施設職員様が時間をかけて探していたことも少なくなく業務の効率化が可能です。
(6)オーナーサービス:M&Aや資金調達などオーナー様に向けたサービスを2022年6月開始予定
※こちらは月額3,300円でのご利用を予定しております
(7)広告:ポータルサイト内に広告を掲載できます。
→従来のWeb広告ではセグメント仕切れないターゲットに対し効果的に広告訴求をすることが可能です




開発の想い

厚生労働省の調査によると65歳以上の高齢者数は2025年には3,657万人となり、2042年にはピーク(3,878万人)を迎える予測となっています。また、75歳以上高齢者の全人口に占める割合は増加していき2055年には25%を超える見込みです。

出典:内閣府 令和3年版高齢社会白書 2021
これまで我々は介護業界のお客様と関わってきた中で皆様のお困りごととその深刻さを実感しています。
事業を通じて結んできたご縁とICTの力で「誰もが平等に選択できる医療・介護・福祉の社会インフラ構築」を目指してまいります。



運営会社について



・会社名:株式会社タリホー(所在地:東京都渋谷区渋谷3丁目6番2号)
・TEL:03-3864-8210、FAX:03-3864-8210
・設立日:2007年4月2日
・事業内容:システムソフト開発、運用、販売
・企業理念:介護の未来を創造する。
      私達はシステム開発を通し、社会課題に対して解決方法を提案・実行していきます。
・開発実績(一部):介護施設・病院マッチングサービス、介護施設の360°VR紹介映像事業、医療介護業界向けプラットフォーム、大手企業ショッピングサイト、医療機器組み込み系システムなど
・会社HP:https://www.tallyho.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)