スポーツ・アウトドア 美容・健康

RUNNING SCIENCE LABがTWOLAPS TC とパートナーシップ契約を締結。世界一の自己ベスト更新率を目標に掲げるジムがGameChangersをサポート!

日建総業株式会社
「世界一自己ベスト更新率の高いジムを作る」をビジョンに掲げるRUNNING SCIENCE LAB(所在地 東京都渋谷区 代表 邊見勇太)は、合同会社TWOLAPS(所在地 東京都世田谷区 代表 横田真人 以下 「TWOLAPS TC」)とパートナーシップ契約を締結した事をお知らせいたします。



●パートナーシップ契約の経緯

「世界一自己ベスト更新率の高いジムを作る」
をコンセプトに掲げ、低酸素サービス等を提供するRUNNING SCIENCE LABでは、今まで多くのランナーの課題解決や「自己ベスト」をサポートして参りました。

2020年には、新型コロナウィルスの影響で多くの大会が延期や中止に見舞われた際は、ランナーのパフォーマンスを発揮する環境を用意すべく、マラソン大会「Beyond」を主催。いちジムの枠を超えて、業界の発展や社会貢献にも努めて参りました。

中長距離に特化したチームであるTWOLAPS TCは、チーム理念として、#GameChangers を掲げ、 競技内ではレースの主導権を握り、 レースを激変させる一手を繰り出し、ファンの方々がワクワクするようなレースを展開することを共通の価値観としています。

また、競技外でも重要視し、陸上界の唯一無二の存在として、業界だけでなく、とりまく社会をも変えることに積極的に取り組んでいます。

共に業界発展や社会貢献への強い想いもあり、この度、RUNNING SCIENCE LABではTWOLAPS TC所属の選手に対して、サービスを提供するパートナーシップ契約を締結する運びとなりました。


●TWOLAPS TC 代表 横田真人氏のコメント


この度、RUNNING SCIENCE LAB 様にTWOLAPS TCのトレーニング環境をサポートして頂けること本当に嬉しく思います。

チームでも年間を通して高地合宿を取り入れていますが、合宿地までの移動距離や季節等の問題もあり、年間を通して、高地トレーニングを実践することに課題を抱えておりました。

そんな中、私たちの拠点とする世田谷区から電車で20分で行ける距離に低酸素トレーニングが行える環境があるのは本当にありがたいことです。

この環境を活用しこれまで以上にファンの皆さんをワクワクさせるようなレースを選手と共に創っていけたらと思います!

●RUNNING SCIENCE LAB 代表 邊見勇太のコメント


この度、TWOLAPS TC様とパートナーシップ契約を締結させて頂きました。

TWOLAPS TC様は、#GameChangersを理念に掲げて、競技内外問わずワクワクを与えてくれるチーム。昨年は東京五輪出場選手を輩出したり、国内最高額となる賞金100万円を懸けたサーキット型の陸上大会「TWOLAPS MIDDLE DISTANCE CIRCUIT」を主催したりと、私自身もとても刺激を貰いました。

そんなチームの所属選手がRUNNING SCIENCE LABの施設を利用して頂けるという事で、弊社の「世界一自己ベスト更新率の高いジムを作る」という目標と共に「自己ベスト更新」「世界一」の選手を目指して頂き、できる限りの環境サポートができればと思っております。

<TWOLAPS TC概要>
会社名:合同会社TWOLAPS
本社所在地:東京都渋谷区松濤1-29-21 サンビューハイツ松濤201号室
代表取締役:横田 真人
設立:2016年9月
事業内容:TWOLAPS TCの運営・アスリートのコーチング・マネジメント・スポーツビジネスに関するコンサルティング
URL:http://twolaps.co.jp/

<RUNNING SCIENCE LAB概要>
企業名:RUNNING SCIENCE LAB
所在地:〒150-0001 東京都渋谷区神宮前4丁目24−23 胡桃の舎102
代表:邊見勇太
設立:2017年5月10日
事業内容:低酸素ジムの運営、測定サービス、マラソン大会「Beyond」の運営 他
URL:https://rslab.tokyo/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)