医療・医薬・福祉

【鳥取県初上陸】専用アプリでリモート対応も可能な就労移行支援事業所がOPEN

合同会社ReDef
障害者の「学びたい」に応えるべく用意されたコンテンツは5,000本を超える!

【時代の変化を捉えた障害者の就職支援】専用アプリを活用してIT・ビジネス・テクノロジー・メンタルヘルスなど幅広く学べる「就労移行支援事業所Nextep」が、2022年4月1日に鳥取県鳥取市にNEW OPEN。鳥取駅から徒歩2分の好立地ながら、技術力と支援力で在宅支援にも対応。株式会社BAC(鳥取県鳥取市)×合同会社ReDef(東京都港区)のノウハウを集約。


 株式会社BACが、就労移行支援事業所Nextep(ネクステップ)を2022年4月1日から鳥取県鳥取市で新規開設した。同施設は、法律に基づき、病気や怪我、障害により、一般企業での就労が困難な方に対して、就職と企業への就労定着をサポートする福祉施設である。

開業経緯

 同社代表の杉原僚太は、もともとITエンジニアの最前線でキャリアを積んだ。地元に貢献したい思いで、鳥取市で飲食店やフードデリバリー事業など行う。実際に障害のある従業員と仕事を行うことが何度もあり、中には高い労働生産性を発揮する方もいることから、特に「一般健常者」と「障害者」の違いを感じたことはなかった。しかし、障害のある従業員と話をするなか、世の中にある以下の課題を理解する。

1.障害者が働ける職種が限られていること
2.企業側に障害者を受け入れてもらうきっかけが少ないこと
3.まだまだ体力的な課題により屋外活動が限られる障害者が多いこと

 これらの課題に対する解決策として、体力的な課題があっても利用できて、幅広い技術の習得が可能である就労移行支援事業所が必要と考え、開設を決意する。

鳥取市の課題

 鳥取市では、独創的な取組が可能な「障害者の一般就職をサポートする民間企業」が少ない。市が目標とする「障害者の就労移行支援事業所の利用見込」に対して、実際の利用量は20%を下回る水準で推移している。
[参考]鳥取市:第6期鳥取市障がい福祉計画より

同社の調査によると、以下の理由が示された。
・企業に対して積極的な一般就職を目指す就労移行支援事業所が少ないこと
・多種多様な障害者のニーズに応えられる就労移行支援事業所が少ないこと

そこで同施設では、
1.福祉のプロフェッショナル
2.ビジネスの経験者
3.サラリーマンキャリアの人材
4.管理栄養士
5.理学療法士 など
福祉/医療/民間を問わず、多種多様な人材と連携し、障害者の体調安定から企業への就職まで、トータルサポートが可能な運営体制を構築した。

提供カリキュラム

 障害者の病状レベルに合わせて「通所」や「在宅」でも提供ができる柔軟なカリキュラムがポイント。
企業への一般就職を目指す場合には、正社員であれば、大前提週5日動ける体力をつけることが目標となる。しかし、病状等の理由で週1~2日以上の屋外活動が難しい障害者も多い。そこで、同施設では専用のアプリケーションを用意し、「週1日+在宅訓練」など、少しずつ体力をつけることができるように工夫した。

 当然アプリによる学習のみならず、施設内で他の障害者と関わりながら実施するグループワークや自己理解訓練も豊富に取り揃えている。

[アプリで学べる内容]
・PCスキル(Officeソフトの基本から実践)
・ストレス対策法
・ビジネスマナー
・コミュニケーション
・マーケティング
・ライフハック
・お金との関わり方(FinTech)
各業界のトップランナーが教えるコンテンツ数は、5,000本を超える。


付加価値の提供

・食事面のサポート
 一般就職に向けて、衣食住の安定が重要であることから、「管理栄養士が監修した食事を無料で提供する体制」を構築した。施設利用者は、希望により健康的なランチを食べることができる。

・実践環境の用意
 すでに、市内の飲食店と連携し「実践的な練習環境(実習)」が用意されている。障害者は、自身の就労に向けたセールスポイント(強み)や課題を、リアルな就労現場で確認することができる。

専門家集団との連携

 障害者と就労をキーワードに、幅広いサポートを提供するため、合同会社ReDef(リデフ)と連携した。ReDef社は「労働人口問題の解決」をミッションに活動する「医療」「法律」「DX」の専門家集団である。■障害者への訓練に対する構造定義、■人材教育、■予防医療開発など手掛ける。2021年6月からサービス提供を行い、2021年4月現在で、全国6箇所の就労支援事業所を開設する(今年度合計で12施設の開業を支援する見込み)。株式会社BACと合同会社ReDefのタイアップにより、鳥取県鳥取市の障害者は、全国の障害福祉サービスで実践された事例に基づいた支援を受けることが可能となる。


利用に向けた手続き

 高い技術力とサポート体制を構築した株式会社BACの就労移行支援事業所Nextep(ネクステップ)では、見学と体験対応を随時行っている。※定員20名(上限に達し次第、体験受付を一時締め切る予定)実際に、事業所のカリキュラムを体験することが可能。

************
[問い合わせ窓口]
株式会社BAC(バク)
就労移行支援事業所Nextep(ネクステップ)
■Tel 0857-32-7057
■Mail nextep.tottori@gmail.com
■住所 鳥取県鳥取市扇町3 東栄ビル408号室
■アクセス 鳥取駅南口より徒歩2分(クリーム色の建物で屋上の「八幡東映エステート」の看板が目印)
■問い合わせフォーム
https://forms.gle/x1BS8N4HcKvKAkzc6

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)