教育・資格・人材 医療・医薬・福祉

「看護補助体制充実加算」新設に伴う新規e-ラーニング講義の追加配信決定!

株式会社 学研ホールディングス
株式会社 学研ホールディングス(東京・品川/代表取締役社長:宮原博昭)のグループ会社、株式会社 学研メディカルサポート(東京・品川/代表取締役社長:清水修)は、2022年度診療報酬改定における「看護補助体制充実加算」の新設に伴うe-ラーニング講義を2022年8月10日(水)より一部講義での配信を開始し、9月1日(木)までに全講義を公開予定です。


2022年度の診療報酬改定にて、「看護補助体制充実加算」が新設され、看護職員および看護補助者の業務分担・協働がさらに推進されることとなります。
「看護補助体制充実加算」取得のためには、病棟の全看護職員(師長等以外)、看護補助者が所定の研修を修了することを求められています。

今回の改定に対応すべく、当社のe-ラーニングサービス「学研ナーシングサポート」では、新設された看護補助体制充実加算にかかわる講義を追加配信いたします。追加する内容は、新たに収録する最新の講義に加え、テストにより知識の定着をはかり、ワークシートにより看護補助者との連携のポイントをつかめる内容になっています。
看護補助者の質の向上と、看護職員との連携強化の一助になればと存じます。


配信内容

新たに収録中の以下の7テーマは、2022年8月10日(水)より順次配信を開始し、9月1日(木)までに全7テーマを公開する予定です。

・看護職と看護補助者との協働推進の背景
・看護補助者の位置づけ
・看護補助者との協働における看護業務の基本的な考え方
・看護補助者との協働における業務実施体制
・看護師による看護補助者への指示について
・知っておきたい看護補助者への適切な業務指示での留意事項
・看護補助者と協働するためのコミュニケーション
(制作協力:日本赤十字社医療センター)


受講時間

35~45分程度/テーマ(講義、テスト、ワークシート)
・講義:20~30分程度/テーマ
・テスト:5分程度/テーマ
・ワークシート:10分程度/テーマ
※全7テーマ受講時間:4時間以上
※各テーマの詳細ならびに公開日につきましては、後日改めて、弊社e-ラーニングシステム等でご案内いたします
※すでに学研ナーシングサポートをご契約いただいているご施設様は追加料金なしで追加配信テーマをご視聴いただけます


学研ナーシングサポートとは

看護師をはじめとする院内全職員向けのe-ラーニングによる講義配信サービスです。著名な講師陣の講義をパソコン、スマートフォン、タブレットで視聴することができます。新人看護師向けから管理職向けまであらゆるニーズに合わせたコースをご用意しています。
詳細はこちらをご覧ください:https://gakken-meds.jp/gns/


お問い合わせ

株式会社 学研メディカルサポート 営業部(平日9:00~18:00)
TEL 03-6431-1228(代表)
https://gakken-meds.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)