企業向けシステム・通信・機器

TIS、オウンドメディア「TIS INTEC Group MAGAZINE」を開設

TISインテックグループ
ブランドメッセージ「ITで、社会の願い叶えよう。」をメインテーマに、さまざまな領域で社会課題解決を目指すTISインテックグループの取組みを紹介

TISインテックグループのTIS株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:岡本 安史、以下:TIS)は、2022年4月27日より、オウンドメディア「TIS INTEC Group MAGAZINE」のサイト(https://www.tis.co.jp/group_magazine/)を開設したことをお知らせします。


TISは、社会課題への具体的な取り組み内容や、将来展望を対外的に発信することでTISインテックグループのブランド理解及び価値向上を目指し、本サイトを立ちあげました。
外部有識者や著名人とグループ社員による対談記事や特別対談動画を掲載し、ターゲットである一般ビジネスマン向けに、ブランドメッセージである「ITで、社会の願い叶えよう。」をメインテーマとして、様々な領域で社会課題解決を目指すTISインテックグループの取組みを紹介していきます。

各記事のテーマは、ブランドメッセージをベースとし、「ITで、〇〇の願い叶えよう。」のタイトルで記事化していきます。※「〇〇」部分はテーマによって可変となります。

<第一弾>
「ITで、地域創生の願い叶えよう。」
スマートシティ領域をテーマに、一般社団法人スマートシティ・インスティテュート専務理事の南雲 岳彦氏と、当社のスマートシティや、決済プラットフォーム、エネルギーマネジメントシステムなど、TISインテックグループの強みを行政分野に適用し、市民のDX化に貢献する事業を推進する油谷 実紀との対談。

<第二弾>
「ITで、健康づくりの願い叶えよう。」
ヘルスケア領域をテーマに、心療内科医・内科医・産業医の内田 さやか氏と、当社における製薬業向け業務システムの開発を通じ、ヘルスケア領域の事業企画やオープンイノベーションを推進する山本 勇樹との対談。

<サイトイメージ>

URL:https://www.tis.co.jp/group_magazine/

今後も第三者視点を交えてTISインテックグループの社会課題に対する取り組み、描く未来像を紹介していきます。


TIS株式会社について(https://www.tis.co.jp/
TISインテックグループのTISは、金融、産業、公共、流通サービス分野など多様な業種3,000社以上のビジネスパートナーとして、お客様のあらゆる経営課題に向き合い、「成長戦略を支えるためのIT」を提供しています。50年以上にわたり培ってきた業界知識やIT構築力で、日本・ASEAN地域の社会・お客様と共創するITサービスを提供し、豊かな社会の実現を目指しています。


TISインテックグループについて
TISインテックグループは、国内外グループ2万人を超える社員が『ITで、社会の願い叶えよう。』を合言葉に、「金融包摂」「都市集中・地方衰退」「低・脱炭素化」「健康問題」を中心とした様々な社会課題の解決に向けてITサービスを提供しています。デジタル技術を駆使したムーバーとして新たな価値を創造し、人々の幸せと持続可能な豊かな社会の実現に貢献します。


※ 記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。
※ 記載されている情報は、発表日現在のものです。最新の情報とは異なる場合がありますのでご了承ください。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)