教育・資格・人材 美容・健康

在日外国人の生活支援を行うKUROFUNE株式会社は、先着1万人で2つの生活支援サービスを在日外国人労働者に無料で提供する「開国キャンペーン」を開始します

KUROFUNE株式会社
「24時間生活相談サービス」と「オンライン薬局サービス」を無料で提供

 KUROFUNE株式会社(本社:愛知県名古屋市、代表取締役:倉片稜、以下 KUROFUNE)は、自社が運営する在日外国人就業者支援協会(以下、在外協会)を通じて、在日外国人を対象に様々な生活支援サービスを提供しています。そのサービスのうち、「24時間生活相談サービス」と「オンライン薬局サービス」の2つを、先着1万人に無料で提供していく「開国キャンペーン」を開始致します。24時間生活相談サービスでは時間を問わず、日本での生活での困りごとについて相談することができます。オンライン薬局サービスでは、日本語を使わずに母国語のみで一般用医薬品(1類も含む)をオンラインで購入できるサービスです。キャンペーンの対象者は、既に日本にいる在日外国人労働者に加え、これから日本に入国される外国人労働者の方となります。申し込み方法は、外国人労働者を雇用する企業からの申し込みが必要となります。KUROFUNEは「開国キャンペーン」を通じて、在日外国人労働者の生活支援により注力を行い、外国人にとっても働きやすい日本社会の実現に貢献していきます。


【キャンペーンの詳細】
 通常、在外協会が会員向けに展開しているサービスである、24時間生活相談サービスとオンライン薬局サービスの2つを、先着1万人で会員以外の在日外国人労働者(就労資格系のビザ保有者のみ)に無料で提供していきます。既に日本で働いている外国人だけでなく、これから来日される外国人労働者の方も対象となります。申し込み方法は、加入対象の外国人を雇用する企業からのお申し込みのみとなります。キャンペーンでの申し込み期間は2022年12月31日までとしておりますが、申し込みが1万人に達し次第、受付終了とさせていただきます。キャンペーン期間内にお申し込みいただきました方につきましては、キャンペーン期間終了後も2つのサービスを継続してご利用いただくことができます。


【利用できるサービス】
1. 24時間生活相談サービス

 サービス利用者は時間を問わず、日本での生活での困りごとについて相談することができます。KUROFUNEはこれまでに在日外国人や在日外国人を雇用する企業から多くの困りごとをヒアリングしてきました。KUROFUNEは蓄積された情報を基に独自で多言語対応のチャットポットを作成しています。このチャットポットを活用して自動応答で、KUROFUNEが独自に作成した該当の困りごと解決記事を紹介しています。

2. オンライン薬局サービス
 オンライン薬局サービスは、日本語を使わずに母国語のみで一般用医薬品(1類も含む)をオンラインで購入できるサービスです。購入した医薬品は自宅に届きます。


【背景・目的】
 新型コロナウイルス感染拡大の影響により、2020年以降、新規で日本に外国人労働者が入国することが難しくなりました。2021年の外国人新規入国者は35万に留まり、2019年の3,119万人に比べて98.9%も減少しています(出展:出入国在留管理庁「令和3年における外国人入国者数及び日本人出国者数等について」)。新型コロナウイルス感染対策の見直しにより、2022年3月から日本の水際対策は大幅に見直され、新規に外国人労働者が入国できるようになりました。まさに鎖国状態が解かれて開国がされました。

 日本における超高齢化社会への対応としての、日本政府の外国人労働者の受け入れ拡大政策を背景に、この開国により一斉に外国人労働者が日本に入国することが予想されます。しかしながら、日本の外国人労働者の受け入れ環境は十分に整備されているとは言い難い状況です。来日した多くの外国人労働者は、言葉の壁に加え、仕事・生活・食事・金融・住宅面でも様々な困りごとを抱えて生活しています。日本語がなかなか通じずに仕事や生活で不便を感じたり、母国と日本の文化のちがいに戸惑ったり、借金を背負って来日している中、ケガや病気により働けなくなった時の不安を抱いたりしながら暮らしています。海外に住む外国人のためのコミュニティー形成支援サイト「インターネーションズ」の「外国人が住みたい・働いたい国ランキング」の2021年版において、日本はワースト6位にランキングされていますが、これが在日外国人労働者の現状を物語っていると言っても過言ではありません。

 KUROFUNEは自社が運営する在外協会を通じて、在日外国人に対してセーフティーネット保険の提供・海外送金サービス・24時間生活相談サービス・オンライン日本語教育サービス・オンライン薬局サービスを提供しています。これらのサービスは、年会費16,500円で在外協会の会員となることで利用が可能です。在外協会への加入条件は、日本国内で就業・留学している外国人であることです。開国に伴い、外国人労働者の数が増えることや、日本社会の外国人労働者の受け入れ環境を鑑みて、KUROFUNEは既に国内にて就業している外国人労働者だけでなく、これから入国する外国人労働者の生活の質の向上にも目を向けていく必要があると感じています。そして外国人労働者を受け入れる企業に対しても、受け入れ環境を整えるサポートを行っていく必要があるとも感じています。

 そこでKUROFUNEは、「開国キャンペーン」を開始し、従来有償で提供してきたサービスの一部を無料で提供することを決定しました。「24時間生活相談サービス」と「オンライン薬局サービス」の2つのサービスです。既に来日している外国人労働者だけでなく、これから来日する外国人労働者も「開国キャンペーン」の対象者となります。「開国キャンペーンでは、企業からの申し込みのみとさせて頂いております。これはこれから来日する外国人労働者へのアクセスのほか、企業に環境整備の意識を高めてもらう狙いがあります。「開国キャンペーン」を通じた2つのサービス利用は、外国人労働者と雇用企業の双方の負担軽減にも貢献することができます。また、福利厚生の充実は安定した雇用に繋がることから、「開国キャンペーン」の活用は外国人を雇用する企業にとってもメリットがあるものと考えています。KUROFUNEは「開国キャンペーン」を通じて、在日外国人労働者の生活支援により注力を行い、外国人にとっても働きやすい日本社会の実現に貢献していきます。

【KUROFUNE株式会社について】
 KUROFUNEは2018年2月に設立した外国人材就労支援・生活支援会社です。2020年9月より在外協会の運営管理を行い、協会を通じて、在日外国人就業者に対して最大月に10万円支給する所得補償保険、在日外国人留学生向けには病院や薬局での医療費の自己負担分の3割が対象となる医療費保障保険、海外送金サービス、24時間現地語対応可能な生活相談サービス、オンライン日本語教育サービス、日本語を使わずに購入できるオンライン薬局サービスなどを提供しています(https://zaigai-association.com)。

 KUROFUNEは求人企業に対して直接外国人材を紹介するだけでなく、代理店を通じた人材就労支援事業も展開しています(https://kurofune-partner.com/)。代理店は月額5万円で人材紹介業務の一部をKUROFUNEにアウトソーシングすることができます。代理店は、求人案件をKUROFUNEが保有する自社メディアに掲載することができます。また、人材紹介や外国人のビザに関する研修を受講することができます。

本社:〒451-0042 愛知県名古屋市西区那古野2-14-1 なごのキャンパス2-6
代表者:代表取締役 倉片稜
設立:2018年2月
資本金:2000万円
コーポレートサイト:http://kurofune-inc.com
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)