ホテル・レジャー 美容・健康

楮の芽を摘み食す!地域の「食農」を生かす体験型サイクリングイベント開催決定

株式会社おいでなせえ
「和紙のふるさと」埼玉県小川町、地域資源の新しい活かし方

株式会社おいでなせえ(本社:埼玉県比企郡小川町、代表取締役:岡本 和雄)は、自転車の活用を通して人と企業と地域の活性化を目指すVOLバイシクルプラスワン株式会社と協働し、「和紙のふるさと」埼玉県小川町の特産物である「楮(こうぞ)」を生かした食農体験型サイクリングイベントを、2022年5月22日(日)に開催いたします。




「楮(こうぞ)」とは
「楮(こうぞ)」は、和紙の原料として古くから小川町を含む比企地域で栽培されてきた特産物です。この地域の楮から作られた和紙等は、国内外から高い評価を受けております。また、その和紙づくりの技術は「細川紙」としてユネスコ無形文化遺産にも登録されています。しかし、和紙の需要が減少する中、楮の栽培についてもその存続が危ぶまれており、和紙の原料とする以外の新たな活用の方法が求められています。


当社ではこれまで、立教大学観光学部西川研究室様と連携し、楮の栽培工程の一部である「楮の芽かき」作業の体験イベント化を進めてまいりました。さらに、従来は廃棄していた「楮の芽」を、地場の料理の一つとして提供する取り組みを推進しております。
このたび、東京・上野に拠点を置くVOLバイシクルプラスワンにお声掛けいただき、楮の芽かき体験と食体験を合わせたサイクリングイベントが実現しました。







サイクリングイベントについて
今回のサイクリングイベントは、VOLバイシクルプラスワンが運営する「大人が通えるあんどさいくりんぐ小楽校」会員向けのイベントとなります。参加者は小川町駅に集合後に各自でサイクリングを楽しみ、楮畑で「楮の芽かき」を体験した後、実年代がわかる県内最古の古民家「吉田家住宅」にて、採れたての楮の天ぷらそばをいただきます。

【国指定重要文化財】吉田家住宅:享保6年(1721年)築造。実年代のわかる県内最古の民家として、国の重要文化財に指定されている古民家です。


サイクリングイベント概要
イベント名:大人の課外授業2022年5月 プチサイクリング&農に触れる体験[埼玉編]
開催日時:2022年5月22日(日) ※荒天時は5月29日(日)に順延
募集人数:20名
募集料金:無料 ※「大人が通えるあんどさいくりんぐ小楽校」会員限定、レンタサイクル希望者は1,000円
参加申込方法:以下のURLよりお申し込みください。
https://forms.gle/8rUmu7Ghf6hK5qT18
「大人が通えるあんどさいくりんぐ小楽校」の入学(会員登録)方法:以下のURLよりお申し込みください。
https://bicycle.vol-c.com/join_asashou/

タイムテーブル:
9:20 東武東上線・JR八高線「小川町」駅前集合
11:20 楮畑にて芽かき体験
12:00 「吉田家住宅」にて楮の天ぷらそば体験 ※そばアレルギーの方は楮の天ぷら定食になります。
各自解散


VOLバイシクルプラスワン株式会社について
自転車活用推進計画の策定やサイクリングイベントの開催・運営など、「自転車」をキーワードに行政、企業、地域の方々と協働して地域振興を行う企業です。2022年5月14日には、も~っと気軽に自転車を楽しむことのできるサイクリング拠点施設「あんどさいくりんぐ東京」をオープンし、自転車に関する情報発信、教室の運営、サイクリングイベントを通して自転車の楽しさを伝える活動を行います。

【会社概要】
会社名:VOLバイシクルプラスワン株式会社
所在地:東京都台東区東上野2-2-1 品田ビル101
代表者:河村 康孝
設立:2017年8月
URL:https://bicycle.vol-c.com
事業内容:


地域振興コンサルティング
自転車に関するコンサルティング
自転車を活用したサービス事業



株式会社おいでなせえについて
当社は「100年先の未来まで心豊かに暮らせる環境を築く」という理念のもと「まちづくり」「体験」「旅行手配」「商品開発」「WEB・映像制作」「視察受入」などを推進しております。社名である「おいでなせえ」は、「(小川町へ)おいでください」という意味です。観光都市として、お越しくださった皆さまを心からおもてなしできる地域文化の醸成と住民ひとりひとりが楽しみと喜びを感じながら暮らしていける心温かな町を創ることに尽力してまいります。


【会社概要】
会社名:株式会社おいでなせえ
所在地:埼玉県比企郡小川町大塚47-3
代表者:岡本 和雄
設立:2021年2月
URL:https://oidenasay.co.jp
事業内容:

小川町周辺の体験プログラム&宿泊予約サイト「おいでなせえ小川町」運営
オンラインセレクトショップ「大切なものとつながる暮らし。」運営
実店舗「おいでなせえ 小川町駅前店」運営
動画制作・WEB制作、イベント企画運営・地域フリーペーパー発行、視察・研修受け入れ・貸切バス手配、着地型観光プログラムの企画運営など


【お客様からのお問い合わせ先】
株式会社おいでなせえ(担当:五十嵐)
TEL:090-2466-8631
e-mail:igarashi@ogakuru.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)