ネットサービス・アプリ 医療・医薬・福祉

「SOMPOホールディングス」との資本業務提携のお知らせ

ノバルス株式会社
~コネクティッドバッテリーMaBeeeを用いたサービス拡充へ向けて~

コネクティッドバッテリー”MaBeee”(マビー)の企画・開発を行うノバルス株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役 岡部 顕宏)は、SOMPOホールディングス株式会社(本社:東京都新宿区、グループCEO 取締役 代表執行役社長:櫻田 謙悟、以下「SOMPOホールディングス」)を引受先とする第三者割当増資を実施いたしました。


当社のコネクティッドバッテリーMaBeeeは、デジタルトランスフォーメーション(以下「DX」)社会の進展を受けネットワークに繋がるデバイスが急速に普及拡大していく中、各デバイスに共通して求められるバッテリーとワイヤレス通信技術をパッケージ化したデバイスで、それにより新たなIoT機器開発が不要、もしくは簡便に開発が可能となり早期にDXサービスが実現可能となります。また当社ではコネクティッドバッテリーに加え、クラウド基盤・AIまで含めたトータルでDXソリューションをご提供しています。

MaBeeeシリーズの「みまもり電池」は、高齢者のみまもりをスマホや電池1本で可能とする手軽なみまもりサービスです。今回の資本業務提携により、「みまもり電池」を用いて、ご高齢者・ご家族はもちろん、介護スタッフまで、どなたにも分かりやすく、使いやすい、みまもりサービスの開発・展開に努めて参ります。

みまもり電池 外観



◼︎みまもり電池について
少子高齢化の進展の中、高齢者の見守りニーズが益々高まっていますが、これまでの見守りシステムは重篤な介護が必要な方に向けた機器や、煩雑な設置設定が必要なみまもりシステムなどが中心で、広く普及には至っていません。

MaBeee「みまもり電池」は、ご家庭にあるテレビリモコンや照明リモコン、センサーライトなどの電池を、「みまもり電池」と入れ替えるだけで、それらの機器をみまもり機器としてご利用いただけます。



また、スマホや「みまもり電池」を装着した電化製品などが一定時間使用されていない場合には、見守る側に異常を通知します。


◼︎今後の取り組み
SOMPOホールディングス傘下のSOMPOケア株式会社は、全国に約300の介護付きホーム、約130のサービス付き高齢者向け住宅、約630の在宅サービス事業所を展開し、約8万人の利用者を有する国内最大規模の介護事業者です。今後、介護の分野での新サービスの共同開発など、SOMPOホールディングスとの協業に取り組んでまいります。

当社はコネクティッドバッテリーでメーカーからサービス事業者まで、あらゆる業種業態でのデジタルトランスフォーメーションを実現し、モノとモノ、モノと人、人と人、各々がより密接に繋がり合うことで、豊かな社会の実現を目指します。

◼︎会社概要
社名:ノバルス株式会社
住所:〒102-0054 東京都千代田区3-15錦町ブンカイサンビル3F
代表者:代表取締役 岡部 顕宏
ノバルス株式会社HP http://novars.jp/

◼︎報道機関ならびにパートナー様からのお問い合わせについて
ノバルス株式会社 事業開発担当
Email: info1@novars.jp
電話番号:03-4405-8866


・MaBeee(マビー)、みまもり電池、コネクティッドバッテリーの名称、ロゴはノバルス株式会社の登録商標または商標です。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会