美容・健康

90%の女性は「おしゃれなデザインがいい」と回答!モチベーションが上がる!おしゃれなパッケージのプロテイン『マイルーティーンパーソナル』WEB限定フレーバー&大容量サイズを5/26(木)から発売開始!

株式会社ウエニ貿易
プロテインやスポーツサプリメントなど革新的な商品を展開し、健康食品部門を強化している株式会社ウエニ貿易(本社:東京都台東区、代表取締役社長:宮上光喜)は、一人ひとりのワークアウトにフィットする、自分のためのプロテインをコンセプトに、「マイルーティーン パーソナル 1kgサイズ」6フレーバーを5/26(木)から公式オンラインショップ、楽天等で発売します。





商品ラインナップ








開発背景

近年プロテインパウダーの市場は伸びており、ボディビルダーやアスリートだけではなく、栄養素としての必要性と、ダイエットやボディメイクのための効率的なタンパク質摂取の認識が広がり、美容や理想のカラダになりたいという目的で、自分に合ったプロテインを購入する人達が増えてきています。


数多くのプロテインがある中、部屋やスポーツクラブに置いておくという観点でビジュアルを気にする方も多く、今回アンケート調査をしたところ、「プロテインを購入するとしたら、味がおいしく尚且つデザインがおしゃれな方がいいと思いますか?」という質問に90%の女性が「そう思う」「ややそう思う」と回答。せっかくならおしゃれなデザインの方が、モチベーションにつながりやすいと考えられます。
(自社調べ:N=73人)


商品コンセプト



■「自分のボディは、自分で決める。」
マイルーティーン パーソナル 1kgプロテインは、「一人ひとりのワークアウトにフィットする、自分のためのプロテイン」をコンセプトに、理想のボディを目指したい方におすすめの「TRAINING PROTEIN」と、ダイエットやプロテイン初心者におすすめの「DIET PROTEIN」の2ラインで、全6フレーバーを展開しています。「TRAINING PROTEIN」はリッチカカオ風味、フレッシュマンゴー風味、サワーベリー風味、ミックスフルーツ風味、「DIET PROTEIN」はアロエヨーグルト風味、オイモ風味になります。目的に合わせた商品設計と、スタイリッシュなパッケージデザインがポイントです。

■妥協することなく理想を追求する方におすすめ「TRAINING PROTEIN」
WPIブレンドのワークアウト最適型プロテイン


牧草飼育※のみで育てた乳牛由来のホエイプロテインを2種(WPI・WPC)配合。精製度の高いWPIも配合することで、トレーニング後のタンパク質摂取スピードをアップ。さらに忙しい毎日に不足しやすい乳酸菌22種配合(殺菌末)。天然由来甘味料(ステビア)使用で、サラリと飲みやすく、トレーニング後のクールダウンにぴったり。尚「ミックスフルーツ風味」は、WEB限定のフレーバーです。その他の3フレーバーは700gサイズをリアル店舗でも取り扱いしております。

■ナチュラルなダイエットライフを送りたい方におすすめ「DIET PROTEIN」
朝食代わりに、腹持ちのよい自然派プロテイン



吸収スピードの違う2種のプロテイン(ホエイ・カゼイン)を配合することで、持続的にタンパク質を身体に取り込みやすい成分設計に。なかでもホエイプロテインは、牧草飼育※のみで育てた乳牛由来を配合。食物繊維(難消化デキストリン)により腹持ちもよく、不足しがちな乳酸菌(殺菌末)も22種配合と置き換えダイエットにもぴったり。天然由来甘味料(ステビア)使用で、ナチュラル志向の方にもおすすめ。スイートポテトのような味わいの「オイモ風味」はWEB限定のフレーバーです。「アロエヨーグルト風味」は700gサイズを実店舗でも取り扱いしております。
※ グラスフェッド


《マイルーティーン パーソナル プロテインサイト》
https://www.myroutine.jp/personal/






プロテイナーのための料理レシピを紹介

■Instagram:https://www.instagram.com/proteiner_recipe/
■アカウント名:proteiner_recipe
▶プロテインを飲む人のための料理レシピアカウントです。


マイルーティーン ブランドコンセプト



動く。歩く。走る。働く。笑う。泣く。食べる。私達の毎日は、「動詞」でできている。
からだやこころを動かすこと、つまり生きることそのものが、スポーツなんだと思う。MY ROUTINEは、日々の暮らしの中の健やかさをサポートし、あなたのルーティーンとなって、より前向きに、より充実した毎日が過ごせるよう応援するブランド。

ブランドサイト:https://www.myroutine.jp

https://prtimes.jp/a/?f=d25284-20220516-19d0f5cd748d0bbdb4e4dd5c7e2813fb.pdf
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)