美容・健康

自宅にいながら簡単に【履くだけホットヨガ】サウナスーツ素材で作った魔法のスパッツ、開始初日で目標金額達成、現在Makuakeにて先行販売受付中

株式会社KOTONAS
サウナスーツ素材で作られた新感覚の着圧スパッツ!【履くだけホットヨガ】誕生!

株式会社KOTONAS(本社:兵庫県尼崎市)が運営するライフスタイルブランド「KRSIX(ケーアールシックス)」はサウナスーツ素材で作られた新感覚の着圧スパッツ【履くだけホットヨガ】を、アタラシイものや体験の応援購入サービス「Makuake」にて、2022年4月5日(木)より先行販売を開始致しました。先行販売の期間は今月19日迄残り期間二日となっております。




Makuake「履くだけホットヨガ」販売ページ:https://www.makuake.com/project/hotyoga



【履くだけホットヨガ】とは



サウナスーツ素材の新感覚スパッツ、まるでホットヨガや半身浴のような履くだけホットヨガ!
適度な着圧設計とシンプルなデザインだから、仕事中も家事の時も就寝中も24時間着用可能★
履くだけで着圧サポートで細見え・痩せ見えが叶う!運動時に着用することで運動効果をさらに促進!





商品の特徴

サウナスーツ素材で作られた加圧スパッツは、温感効果があり更に着圧効果が備わっています!適度に加圧するサイズ感で作られている為、締め付けによる細見え効果が抜群!日常生活でも無理なく着用できるほか、運動時のスパッツとしてもご利用いただけます。



家事を『しながら』、テレビを『見ながら』、デスクワークを『しながら』下半身を着圧でしっかりサポート、適度な着圧設計と通気性の良い素材感によって着用時の不快感はございません。



スパッツの内側前面と内側背面に伸縮性のあるサウナスーツ素材を使用しており、サイドは通気性のある通常のスパッツ生地を使用したハイブリッドな構成となっています。





従来のサウナスパッツは分厚く硬くて履きにくかったり、汗をかいても吸収されないので長時間履き続けると不快感を強く感じるようなケースが多くありました。


『履くだけホットヨガ』ではこのような不満点を改善し、より通気性が良く伸縮性のある生地で作成することで着用による不快感を感じないような履き心地を実現いたします。




伸縮性のある独自のサウナスーツ素材を使用し、

ウエスト、ヒップ、太もも、ふくらはぎ、骨盤、足首

までの6か所をオールインワンでトータルサポート
下半身全体をしっかりと包み込んでくれます。

伸縮性・通気性に富んだ素材で作られた『履くだけホットヨガ』は日常生活のあらゆるシーンで大活躍。通勤時、仕事中、日常の家事等はもちろんウォーキングや事務でのトレーニング、ヨガやピラティス等の際に着用していただくことも可能です!


ウォーキングの際のインナーとして・ジムでのトレーニングギアとしても活用いただくは通常の運動の発汗に加えてスパッツの着圧効果が加わり更なる運動効果をサポート致します!


また適度な着圧設計の為、下半身を圧迫しすぎることがなく24時間着用が可能。もちろん就寝時に着用していただくことも可能!日中だけ、寝ているときだけ、一日中、いろいろなパターンでその人のライフスタイルに合った着用が可能です。


Makuakeプロジェクト詳細

アタラシイものや体験の応援購入サービス「Makuake」にて、応援購入者へのリターンとして最大50%割引にて一般販売に先駆けてご購入いただくことが可能となっております。(※5枚+1枚セットご購入時、一般価格29,880円を14,980円にてご購入可能。)


製品サイズ

S-M

・ウエストサイズ・・・60~78cm

・ヒップサイズ・・・・78~100cm

M-L

・ウエストサイズ・・・65~86cm

・ヒップサイズ・・・・85~105cm

素材構成:身生地 90% ポリエステル, 10% ポリウレタン

内側生地 82% ポリエステル, 18% ポリウレタン

KRSIXについて

2016年に社内の新規事業として女性向けスポーツウェアの開発に着手
普段使いできるカジュアルでファッショナブルなスポーツウェアブランドを目指し、ヨガソックス等のヨガウェア、女性向けの各種レギンス・スパッツ等の製造販売を展開しております。

着圧効果やサウナ効果といった女性が興味を持っていただけるような素材・テーマで今まで欲しかったけどなかなか市場に無かった、、そんな新しいアイディアを形にした商品で皆様に少しでも喜んでいただきたい!そんな思いで商品開発に取り組んでおります☆
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)