医療・医薬・福祉

代表取締役の異動および役員人事に関するお知らせ

参天製薬株式会社
参天製薬株式会社(本社:大阪市、以下「当社」)は、2022年5月17日開催の取締役会において、2022年6月24日付の代表取締役の異動および取締役、監査役人事について内定しましたので、下記の通りお知らせします。なお、本役員人事は、2022年6月24日開催予定の第110期定時株主総会および終了後の取締役会での承認を経て、正式に決定する予定です。


                     記

1. 代表取締役の異動
(1) 異動の理由
当社を取り巻く厳しい事業環境を鑑み、取締役会としてより大局観を持った執行強化を図るため。

(2) 異動の内容



(3) 新任代表取締役会長の略歴
氏名 黒川 明 (くろかわ あきら)
保有株式数 200,060株 (2022年3月時点)
略歴
1977年4月 当社入社
1997年4月 医薬事業部長室長
1997年6月 取締役
1998年6月 医薬事業部 副事業部長
2001年5月 医薬事業部長
2001年6月 執行役員
2004年7月 常務執行役員
2006年6月 代表取締役社長 兼 COO
2008年6月 代表取締役社長 兼 CEO
2018年4月 代表取締役会長 兼 CEO
2020年4月 代表取締役会長
2022年4月 取締役会長 (現任)

(4) 異動予定日
2022年6月24日

2. 取締役および監査役人事(2022年6月24日付)
【取締役】


*社外取締役であり、東京証券取引所の定める独立役員

【監査役】


**社外監査役であり、東京証券取引所の定める独立役員
監査役(井阪広、安原裕文、伊藤ゆみ子)については、任期中であり、今回は改選対象ではありません。


以上

Santen(参天製薬株式会社、本社:大阪市)について
Santenは、眼科に特化したスペシャリティ・カンパニーとして、医療用・一般用の医薬品や、医療機器の研究、開発、販売・ マーケティング活動を行っており、世界約60を超える国・地域で製品を販売しています。
Santenが目指す理想の世界、「WORLD VISION」(Happiness with Vision)の実現に向け、世界中の技術や組織・人材をつなぎ、「見る」を通じて人々の幸せを実現するSocial Innovatorとして、眼の疾患や不具合に起因する世界中の人々の社会的・経済的な機会損失を削減することを目指します。
130年の歴史の中で培われた科学的知見や企業力を活かし、製薬企業としての枠を越え、患者さん起点で眼科医療ソリューションの開発と提供に取り組み、価値ある製品・サービスの提供を通じ、患者さんや患者さんを愛する人たちを中心に社会への貢献を果たしていきます。
詳細については、当社ホームページ https://www.santen.com/ja/ をご参照ください。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)