美容・健康

AI健康アプリ「カロママ プラス」ユーザーと身近な企業を繋ぐ新コンセプト「健康サポーター」として参画

カイゲンファーマ株式会社
カイゲンファーマ株式会社は、株式会社リンクアンドコミュニケーションのAI健康アプリ「カロママ プラス」の新コンセプト「健康サポーター」に参画しました。


カイゲンファーマ株式会社(本社:大阪市中央区、社長:中桐信夫)は、株式会社リンクアンドコミュニケーションのAI健康アプリ「カロママ プラス」の新コンセプト「健康サポーター」に参画しましたのでお知らせします。

弊社の「健康サポーター」としての取り組み
弊社は未病・予防医学に基づいたより良い製品やサービスを開発し提供することで、人々が健康に長く暮らせる社会の創造に貢献することを企業理念としております。
カロママ プラスのユーザーの健康をサポートできるような健康情報や商品情報をお届けします。




■AI健康アプリ「カロママ プラス」とは
「カロママ プラス」は、企業・健保・自治体などの健康経営や従業員の健康づくりをサポートする健康アドバイス・アプリです。毎日の食事や運動・睡眠などのライフログが簡単に記録できるのと同時に、アルゴリズム・AIによるアドバイスがリアルタイムに提供されます。

■「健康サポーター」について
企業や業種の垣根を越え、ユーザー一人一人に合わせた健康サポートをアプリ上で実現。
株式会社リンクアンドコミュニケーションのアプリ「カロママ プラス」において、アプリユーザーの健康を応援する企業や団体を「健康サポーター」と呼びます。
ユーザーは、アプリ上で健康サポーターをフォローすることで、様々な健康アドバイスや情報を受け取ることができます。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)