その他 美容・健康

ウクライナ避難民のためのSNS相談実施にあたり研修会を開催

一般財団法人全国SNSカウンセリング協議会
SNSカウンセラー、ウクライナ支援を行う自治体・NPO職員・ボランティア希望者等対象オンライン研修会

 一般財団法人全国SNSカウンセリング協議会(東京都港区、理事長:江口清貴、以下「全国SNSカウンセリング協議会」)は、ウクライナ避難民や在日ウクライナの方々への心のケアを担当するSNSカウンセラーをはじめ、ウクライナ支援を行う自治体・NPO職員・ボランティア希望者等を対象に、オンラインでの研修会を開催します。本研修会では、ウクライナの国や民族性、文化についてや、紛争地等での惨事におけるトラウマティックなストレスへのケアなどに対する理解を深めることを目的としています。


■背景・目的
 この度のウクライナ情勢にあたり、ウクライナ避難民の方や、在日ウクライナの方々に対する心のケアの必要性が高まっています。全国SNSカウンセリング協議会ではウクライナ支援として、国や自治体等でも導入されているSNSを活用した相談等の実施を検討するにあたり、社会活動部会のひとつとして「ウクライナ支援サポートネットワークプロジェクト」を立ち上げました。京都大学学生総合支援機構・教授でもある杉原保史理事を部会長として、ウクライナ避難民や在日ウクライナの方々の現状はどのようなものか、現在どのようなサポートを必要としているか、SNS相談を実施するとしたらどんな形で実現できそうかなど、検討を行って参りました。
 SNS相談を実施するにあたり、まずSNSカウンセラーである私たちがウクライナという国について、民族性や文化などを理解していく必要があると考えました。また、相談対応にあたっては、紛争地等での惨事におけるトラウマティックなストレスへのケアなどについても深めていく必要があります。
 これからウクライナの方々への心のケアを開始するにあたり、SNSカウンセラーに向けての研修会を開催することになりました。本研修会では、今後SNSカウンセラーとして、ウクライナ避難民や在日ウクライナの方々のSNS相談に携わりたい方をはじめ、自治体・NPO職員などのみなさまやウクライナ支援のボランティアを希望される方に向けて、対応にあたって必要な知識や心構えを習得いただける機会を提供したいと考えております。

■研修会実施概要
第1回 2022年5月19日(木)19:00-21:00
「異文化のクライアントとのカウンセリングとウクライナについて」
講師:杉原保史先生(京都大学学生総合支援機構 教授)
片岡浩史先生(大阪経済法科大学・ウクライナ民俗学 教授)
在日ウクライナの方々

第2回 2022年5月20日(金)19:00-21:00
「ウクライナからの避難者への心理支援にあたって知っておいてほしいこと」
講師:下園壮太先生(特定非営利活動法人メンタルレスキュー協会 理事長)
元・陸上自衛隊メンタル教官。陸上自衛隊初の心理幹部として多数のカウンセリングを経験。自衛隊の衛生隊員にメンタルヘルス、自殺予防、カウンセリング、コンバットストレス(惨事ストレス)コントロールを教育。自衛隊のイラク派遣にも同行し、メンタルヘルスケアを提供。

第3回 2022年5月21日(土)12:30-14:30
「ウクライナからの避難者への心理支援にあたって知っておくべきこと」
講師:冨永良喜先生(兵庫県立大学大学院減災復興政策研究科 特任教授)
避難されてこられた方は、安全は確保されても、安心できる状況ではないでしょう。トラウマ症状の中でも覚醒亢進や激しい怒りとどうつきあうか、が問題ではないかと思います。それには、ウクライナの人たちとの絆・ネットワークの強化と、日本の人たちの応援だと思います。そして、共感疲労・二次的外傷性ストレスを抱える可能性がある、支援者のセルフケアも不可欠です。

◆参加費
1回2,200円(税込み)でご参加いただけます。
・1回のみ参加 2,200円(税込み)
・2回参加 4,400円(税込み)
・3回すべて参加 6,600円(税込み)
参加希望回数分を、下記にお振込みをお願い致します。
三井住友銀行 赤坂支店 口座名義:一般財団法人全国SNSカウンセリング協議会 口座番号:普通口座 9405674

◆参加方法
参加費をお振込み後、下記のフォームよりお申し込みください。
https://forms.gle/qFHN6peP9uxuynHJ7
※開催日前日までにお申し込みをお願いします。フォームからお申し込み下さった方に、当日のZoom情報をメールにてお送りします。

◆Zoomでのご参加にあたり
・Zoomへはフルネームでログインしてください。
・カメラON、マイクもONにできるようにした形でご参加ください。
・レコーディング(録画)は事務局にて行います。
・参加者の皆様には録画、録音、撮影などご遠慮ください。

◆補講について
本研修会は動画補講を予定しております。当日のご参加が難しい方で、動画補講を希望される方は、フォームでのお申し込みの際にお申し出ください。

■団体概要

一般財団法人全国SNSカウンセリング協議会
 今の若者は「電話」を使わず「SNS」を活用している一方で、既存の相談窓口の多くは「電話」であり「SNS」ではなかったことから、若者と相談窓口のコミュニケーションのミスマッチが指摘され、改善が求められてきました。また、2017年11月に発覚したSNSでの自殺志願者の事件に関連し、国が「SNSを通じて誰もが相談しやすい窓口」の整備を進めていくという閣僚会議が注目されました。SNSを活用した相談窓口の整備とその品質向上が急務になってきた流れを受け、参画する諸団体が連携し、これらの問題の対応にあたるため、「全国SNSカウンセリング協議会」を共同で設立しました。
 SNS関連事業者、電話相談事業者、カウンセラー、研究機関、教員らが幅広く連携し、SNSを利用した相談窓口の開設や情報発信により、自殺やいじめ等の防止対策に積極的に取り組んでまいります。

活動内容
・SNS相談員のスキル向上の研修
・SNS相談のノウハウの研究
・高品質なSNS相談の普及等

団体名:一般財団法人全国SNSカウンセリング協議会
理事長:江口 清貴
URL:https://smca.or.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)