美容・健康

~夢の体重コントロールを実現する~  新・健康素材「ダイグロフィット」が日本初上陸!

株式会社龍泉堂

プレスリリース                                    2022年5月18日
                                          株式会社 龍 泉 堂

株式会社龍泉堂(本社:東京都豊島区、代表取締役:塩島 由晃)は、ダイエット・抗メタボ素材である機能性原料「DygloFit(R)(ダイグロフィット)」を5月18日に上市しました。今後、ダイグロフィットは体重コントロールと健康増進を同時に実現したい方に提案していきます。
 まず始めに、本日より東京ビッグサイトにて開催されているifia Japan 2022(5月18日~20日)において、ダイグロフィットのセミナー及びご紹介を行っておりますので、ご来場の際には弊社の展示ブースに是非お立ち寄りください。

DygloFit(R)が日本初上陸!』
 DygloFit(R)(ダイグロフィット)は、ダイエットと抗メタボ作用をもつ食用植        

物「ホタルノキ(学名:Dichrostachys glomerata)の鞘(サヤ)から抽出したエキス末です。ダイグロフィットは、熱帯地方に広く分布する落葉樹で、伝統的なスープのスパイスとして使用されてきましたが、近年の研究により、体重のコントロールをはじめ、健康増進に関する多様で優れた有用性が確認されました。そのため、肥満大国のアメリカなど世界各地で利用されています。

『体重コントロールと健康増進の両立』
  ダイグロフィットに含まれるポリフェノール(ミリセチン、ルテオリン)は体重の増加に関する炎症の抑制や代謝の促進など、非常に多様な有用性が確認されています。本品を使用した複数の臨床試験によって、体重や体脂肪の減少などの体重コントロールに関する有用性のほか、血中中性脂肪や空腹時血糖値、インスリン感受性、血圧等の代謝機能に関連する因子の改善、そしてLDL(悪玉コレステロール)の減少やHDL(善玉コレステロール)の増加といった健康を増進する結果が確認されています。さらに、満腹感を高めるレプチンの働きを高めて過度の食欲を抑える可能性もあり、これらの結果から、ダイグロフィットは体重のコントロールと健康増進を同時に実現する素材であることを示しています。

安全性が高い機能性素材
  基源原料は古くからの食習慣があり、ダイグロフィットとしても経口毒性試験や変異原性試験などによって安全性が確認されております。その結果、ダイグロフィットの安全性・安定性の高いことがアメリカで認められ、Self-Affirmed GRAS認証を取得しています。

機能性表示食品の対応を目指します!
  今後、弊社ではダイグロフィットを使用した機能性表示食品の開発を目指して、国内での臨床試験や安全性試験などの実施を予定しています。


【会社概要】
会 社 名 : 株式会社 龍泉堂
代 表 者 : 代表取締役 塩島 由晃
所 在 地 : 〒171-0021 東京都豊島区西池袋一丁目5番3号
設  立 : 1981年9月
事業内容 : サプリメント(健康食品)の開発・製造・輸出入・卸・販売
サプリメント・化粧品原料の研究開発・製造・輸出入・卸・販売
資 本 金 : 5,400万円
U R L : http://www.ryusendo.co.jp/


本プレスリリースに関するお問い合わせ先】
株式会社 龍泉堂 社長室
担当:馬場
TEL:03-3985-8346(代表)
E-Mail:y.baba@ryusendo.co.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)